パステル

パステル

たけしの家庭の医学 治らない五十肩は、肩腱板断裂?チェック法も

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

たけしの家庭の医学2016年1月26日

東北大学病院では、整形外科が中心となり医師、理学療法士で構成された肩関節外来があるのだそうです。

問診を担当する秋先生は、30分以上かけて話をきき、原因は、循環器なのか、整形外科なのか、心療内科なのかを判断。
リーダーの井樋教授は、痛みの場所を突き止めます。
画像診断をするのは、常陸先生。画像診断のエキスパート。

何人もの先生が患者さんを診断するのだそうです。

治らない五十肩と間違えやすい病気とチェック法

五十肩とは
40代、50代にでる突然の肩の痛み。
原因としては、肩の使いすぎ、加齢などで炎症。

これは病名ではなく、骨や筋肉に異常がみられず、病変がはっきりしない時につけられます。
放っておいても半年から1年で治ってしまうことも有ります。

しかし、五十肩と間違えやすい病気も隠れていることもあるのだそうです。

五十肩と間違いやすい病気「肩腱板断裂」

肩の骨を囲むようにある筋肉の一種です。この一部が切れてしまうのが肩腱板断裂。

50肩と思っている人の40%(5人に2人)が肩腱板断裂と言われているそうです。

MRI画像では、白く映るのですが、レントゲンでは写らないので見落とされがち。
腱は一度切れると治らないので、断裂が大きくなると腕が上がらなくなることもあります。

■チェック法 
どちらか当てはまる場合は、病院へ。

◇肩をあげる途中が痛い(腕をあげて90度位で痛む)
◇腕をあげる時に異音がする(ゴリゴリ、ジョリジョリなど)

症例:フラワーショップ経営 男性57歳

今から10年以上前から痛みが出始め、20以上の病院で五十肩と診断。
長年、謎の肩の痛みに悩んできたのだそうです。

1.秋先生:問診

・痛みのきっかけはパソコンであった。
・寝返りの時に痛み。毎晩目が覚める。
・血圧、血糖値、コレステロールなどは特に問題はない。
・家族の介護などはない。

あらゆる角度からの質問をし、内臓の病、生活の負担、心の問題なども聞き取ります。

■問診の結論
肩の内部に異常がある可能性が高いと判断し、レントゲンをとることに。

2. 井樋先生:身体所見 

問診メモを良く読み、痛みを探っていきます。

今までは他の病院では異常なしと診断されてきましたが・・・
肩のレントゲンから、関節内の小さな白い影、肩の上の大結節、肩峰に少しすり減りが見られました。

■肩関節の動作チェック
1.筋肉に不可をかけて損傷がないのかを検査。
筋肉には異常はありませんでした。

2.筋肉と骨をつなぐ肩関節の腱をチェック。
腕の上げ下ろしで、痛みの場所を探します。
腕を高く振り上げた時とひねった時に痛みが出ることがわかりました。

3.痛みの原因の潜む場所

わざと痛みが出るように腱と骨をこすりあわせ痛みが出るかをチェック。
腱板と骨が擦れている可能性があると推測。

・腱板とは
肩から上腕骨を包み込むように付いている4つの腱。
この4つのうちのどこかに痛みがあるのではないかと推測。

4.カンファレンス

医師たちが集まり、他の医師の目線でチェックします。

5.常陸先生:MRI検査

どの腱に問題があるのかを検査。腱板を中心に撮影します。

・正面画像
関節唇、筋肉の萎縮に問題はない。

・真横画像
4つの腱が囲んでいる様子がわかります。
上と背中側の腱の2箇所に腫れが見つかります。

拡大してみると、上に腱の表面がわずかに毛羽って、表面がちぎれ始めている可能性があるという。

3度めの診察 

腱に麻酔と炎症を抑える注射で痛みをブロック。
数分で痛みがとれました。

最終的に「腱板炎」と診断されました。

腱板を支える筋肉を鍛えるストレッチ法

寝たまま、お腹の上に丸めたバスタオルを置き、痛みがある方の手でゆっくり押します。

朝晩行うことで、肩の痛みが軽減し、肩の動きがなめらかになるのだそうです。

  


スポンサードサーチ

菌活美容「コンブチャ」

KOMBUCHA(コンブチャ)

Relevant Article

Image05182100_02-e1431952389316
主治医が見つかる診療所:名医2人に学ぶ第3弾!健康長寿の秘訣!

80歳超えても元気なの現役医師に学ぶ長寿の秘訣 主治医が見つかる診療所2015年 …

ashi
バイキング!武富式 骨盤矯正1日1分「ひねりっち」歪みチェック法

バイキング!2015年6月15日▽骨盤矯正で腰痛他カラダ改善 1日1分「ひねりっ …

no image
ドクターG 長引く原因不明の腰痛は「パーキンソン病」が原因だった

ドクターG 腰痛が悪化していく「パーキンソン病」 2016年10月13日 腰痛関 …

no image
ビビット GW開けに急増!紫外線アレルギー特徴と症状・湿布が原因?

2016年5月12日 白熱ライブビビット 紫外線対策 関連記事 世界一 紫外線予 …

Image03021602_01
L4YOU 黒バナナ健康法・黒バナナの作り方・効果をアップさせるレシピ

L4YOU!2016年3月2日1日「1本黒バナナ健康法」「バナナの効果とは?」「 …

蒸ししょうがで冷え性改善
サタプラ 小島瑠璃子 10日間の蒸し生姜で体温0.6℃アップ!低体温改善

サタデープラス2016年3月5日 ★蒸し生姜 小島瑠璃子 ブームになった酢ショウ …

no image
韓国*美容整形に規制!ツアーってどう?気になる価格は?

韓国の美容整形の広告のビフォー・アフター表示が規制される 整形美容大国の韓国では …

Image05050751_04-300x169
海外セレブも!ビーガン料理とは?ダイエットやアレルギー体質の改善に

海外セレブに人気!ビヨンセさんも実践ビーガン料理 話題のビーガン料理とは? 肉類 …

no image
なんで?食中毒「1晩寝かせたカレー・真空パック食品」危険ランキング

世にも不思議なランキング2015年7月20日 なんで?なんで?なんで? 食中毒の …

ジェネシス
最新の遺伝子検査・3万円で病気のリスク・肥満・胸の大きさまで分かる

バイキング2015年12月4日遺伝子検査で分かる病気SP 紹介された遺伝子検査で …