パステル

パステル

米セレブ「脱ボトックス宣言」自然が美しい!美容整形デメリット

アンチエイジング  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

アメリカのセレブ女優の間で「ボトックス注射」をやめたことを告白

マドンナやニコール・キッドマンは、ボトックスで有名ですが、注射の打ち過ぎのせいで、
不自然で奇妙な表情顔になっているとタブロイド誌に掲載されたことをきっかけに、
自然にアンチエイジングを目指す方向へ。
こわばった顔が優しい表情となり、ふっくらと女性らしくなってきたといいます。

ボトックス注射とは?

毒性のないA型ボツリヌストキシンをしわの部分に注射することで、「表情筋の動き・緊張」をという働きがあるのです。ボトックスを表情筋に注射すれば、表情じわが目立たなくなりかなり薄くなるようです。
メスを入れない「プチ整形」としても人気です。
また、月に1万円で若く見える事ができるならと、一般の方でも経験者は結構多いのではないでしょうか?
美容整形では、一回5万から7万くらいで、個人差はありますが、3ヶ月から半年ぐらいの持続効果があるそうです。
一度に大量に打つことができないので、年に2,3回打ち続ける必要があるというわけです。

ボトックス注射をやめたわけ?デメリットとは?

過剰すぎると、当然皮膚がつっぱり、不自然な顔の表情となり、似かよった顔になってしまうというデメリットがあるそうです。
コートニーとジャニスといえば、どちらも顔にボトックスを注入し整形した事を認めた事でも有名。
ボトックスは主にシワ取りやリフトアップのために使われますが、当然皮膚がつっぱり、表情も強張り、やりすぎると皆同じような顔になってしまう特徴があります。

美しく年齢を重ねていくことが一番かも知れませんね

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

  


1週間で劇的変化!毛細血管の老化はシミ・シワシの原因!シナモン予防

健康カプセルゲンキの時間 2016年10月23日 血管若返り 大阪大学 高倉伸幸 …

シミ予備軍が550個!激的改善!松本伊代の美容整形とは?

目 次 バックエイジングで、松本伊代さんが美容整形1.スーパー美白点滴2.インテ …

この差 二日酔いの翌日の「顔のむくみ」を取る方法・検証結果を紹介

この差って何ですか? 2016年4月17日 朝の顔のむくみを取る方法 関連記事 …

駆け込み:怖い病気かも!目のピクピク・吹き出物・虫歯・顔の歪み

目 次 放っておくと危険な顔の症状シワが多い人は、骨密度が低い!?ホクロが多い人 …

美肌キープ
10年キープ!今からできる美肌習慣「シワ・シミ」を作らない!

目 次 10年後も美肌でいるための悪い習慣と対策法シワやしみの出来るメカニズム予 …

林修 「チアシード・マヌカハニー・アサイー」医学的メリット&デメリット

林修の今でしょ!講座 2016年4月19日 話題のスーパーフード「チアシード・マ …

no image
美容のカリスマ ピカ子の自宅実践する健康法・「バドガシュタイン鉱石」

バイキング2016年2月10日 ピカ子 健康法・自家製梅干し&味噌 ミになる図書 …

no image
この差 一重の人も二重になる可能性があるかも!?「二重体操の仕方」

この差 2016年6月19日 二重の人と一重の人は、筋肉が違う? 関連記事 たる …

林修今でしょ!講座:16kのダイエット!名医が実践の紫外線対策!

林修の今でしょ!講座 2時間sp 2015年5月26日最新の紫外線対策  関連記 …

no image
駆け込みドクター:老化を促進「糖化」とは?名医が教える「顔ヨガ」

最近のきになるワード「糖化」について、駆け込みドクターで紹介された内容から気にな …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉