パステル

パステル

ノンストップ:25歳でダメにならない人間力を育てる・チラシ活用

教育・子育て  : PASTEL

 

Sponsored Search

2015年8月4日・ノンストップ!・チラシ1枚学習法!カリスマ先生・http://www.fujitv.co.jp/nonstop/index.html・

勉強だけではなく「人間力」を育てる

2万人の子どもと1万人の母親を指導
カリスマ講師 吉本笑子さん
 
多くの子供を名門中学や大学に進学させてきたと言います。
しかし、一部の子供達の異変に気がついたのだそうです。
 
テストの点数が良く、いい大学に行き、就職もし順調に見えた子供。
25歳に成長した子供たちは、仕事のミスを隠そうとして信頼を失ったり・・・
受け入れてもらえない自分を理解できず、会社をやめてしまう。
人間関係が上手く築くことが出来なく、退職後は引きこもり、離婚など様々なトラブルを抱えているというのです。

 
優秀だった生徒たちがダメになっていく姿を目の当たりにし、伸ばすべきはテストではなく「人間力」だったと気がついたのだそうです。
 
25歳というのは、社会人3年。
自分も先輩になり指示待ち人間から、指示をしなくてはいけなくなっていきます。
応用が効かなくなるのだそうです。
 
そして、子供だけではなく親にも指導を始め、家庭でできる人間力を育てる学習法を伝授しているのだとか。

スーパーのチラシ学習法

スーパーのチラシは、とても生活に密着しています。
 
例えば、ゲーム感覚でこんな質問をしてみます。
「予算1,000円で家族3人分のカレーの材料を選んで」
 
産地や分量、金額などお母さんと一緒に考えていきます。
 
■算数
・「100gあたり」と書いてあれば、家族分では何グラムになるのか?
・あたりって?
■国語
・言葉の知識が増えていきます
・男爵って?
■社会
・野菜やお肉の産地は?
■経済
・2個買うとお得になる?
・「シニア割」シニアって?
 
目的は、普段耳にする言葉やニュースで聞く言葉にもつながってきます。
柔軟性が養われ、子供は、カレーの材料を選びながら、算数や社会、国語、経済までも一緒に学習出来るのです。

テストの答案用紙は「レントゲン」である

テストは、点数ではなく出来なかった事がわかるもの。
つまり弱点を直しましょうというもの。
 
■1問目を間違えるのは、集中力不足が原因。
もしかしたら、お母さんが原因を作っているかもしれないというのです。
 
お母さんがヒントを言ってしまうと子供の集中力できなくなります。
ついつい口を出してしまいます。
 
集中出来ない子供、集中がわからない子供もいます。
 
そんな子供が25歳になると、上司になにか言われると、アタフタ。
指示がないと出来ない、分からない。
指示待ち人間が出来上がるということですね。
 
お母さんは、聞く姿勢が大事です。
じっとまち、「集中できたね」といってあげるとよいそうです。

 
■後半を間違えるのは、プレッシャーに弱い
早くしなきゃと焦って間違ってしまう。
これもお母さんが原因かもしれないそうです。
 
お母さんは、ついつい「早くして」と言ってしまいます。
怒られないようにしなきゃと焦ってしまいます。
 
お母さんは、「早くして」をできるだけ言わず、少し我慢してあげる事が大事です。
 
■出かける前には、早めに知らせてあげる。
友達との待ち合わせには、お友達を待たせてしまうという理由を説明してあげる。
支度が遅い時は、遅い理由を掘り起こしてあげる事が大事。
 
■解決策
子供の話をよく聞いてあげる。
そして子供の言った言葉を復唱して言葉を返してあげるようにする。

お母さんがお子さんと相談し、怒った時のサインを決める

空気を読める大人になるための対策です。

 
女性は、カッとなってしまい怒ってしまうと前のことまで色々引っ張りだして怒ります。
子供は、何を言われてるのかよく分からなくなっちゃいますね。
 
お母さんが、何かをしていたら不満があるというサインを送るという。
 
例えば、
「オムライスを作っていると怒っているのよ」と教えておく。
 
子供は・・・
1.起こっているサインだ!
2.お母さん起こってる・・・
3.静かにしよう・・・と空気が読めるようになる

 
お母さんが怒っている経験値を知ることが大事です。
怒られている内容がわからない子供が多く、怒る前に考えさせる。
 
また、オムライスを見ればお母さんを思い出し母親に支えられた経験をいつまでももっている事は、良いこと。

長文読解に役立つ「窓ぎわのトットちゃん」

言ってるとことが気まぐれなトットちゃん。
感情から読みこんでいく事が大事。
 
「驚きもしないで・・・」
なんで驚かないのだろう?と考える。

  


スポンサードサーチ

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪

顔汗訴求 

Relevant Article

Image05112048_03-300x169
主治医が見つかる診療所:名医直伝!噛むかむクッキング「麻婆豆腐」

噛むかむクッキングで噛む回数を増やそう! 主治医が見つかる診療所【がんも認知症も …

no image
主治医が見つかる診療所インナーマッスル・尿失禁の改善と肺機能も

主治医が見つかる診療所 インナーマッスルSP 2015年4月20日(月) インナ …

血圧測定
渡辺式 高血圧の簡単改善法3「グレープジュース・手のツボ他」

2016年3月7日 スッキリ渡辺尚彦先生の高血圧の簡単改善法 血圧関連記事 サタ …

no image
バイキング 地元農家の旬の大根レシピ紹介!ダイエットにも♪

バイキング2015年11月11日大根レシピ 栃木県のブランド大根 塩原高原大根の …

no image
WBS 副鼻腔炎・再発する「好酸球性副鼻腔炎」最新治療法・ステロイド薬

WBS 2016年6月28日 治る最前線「副鼻腔炎」 関連記事 駆け込み:怖い病 …

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s
世界一受けたい授業:東大式アミノ酸ダイエット!リバウンドなし

世界一受けたい授業 日本の超頭脳が集結!東大の人気先生大集合SP第2弾2015年 …

no image
大渕愛子弁護士「子宮頸部高度異形成」放置すると子宮頸がんに。

ノンストップ!2015年12月22日 弁護士大渕愛子さん(38)が「子宮頸部高度 …

no image
あさチャン!専門医が伝授「睡眠障害の改善方法・効果的な昼寝」とは?

あさチャン!サタデー2015年7月11日 睡眠不足のリスク・効果的な昼寝の仕方 …

寝るだけでカロリーは消費する!寝るだけダイエット!
ガッテン血糖値を下げる方法「睡眠薬」! 医学界大注目の糖尿病予防と治療に

ガッテン!2017年2月22日 糖尿尿 最新!血糖値を下げるデルタパワー サタプ …

no image
サタデープラス:名医が教えるスーパー食材「ギバサ」便秘・免疫力UP

長寿と栄養に関するドクターがもっとも注目する食材「ぎばさ」 サタデープラス201 …