パステル

パステル

初耳学 免疫力UPクルクミン! カレーが食べたい「風邪の前兆」かも!?

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

林修の初耳学 2016年6月12日 カレーは健康のバロメーター

ゴスペラーズの黒沢薫さんからの出題です。
本を出版するほどのカレー好きなのだとか。

カレーが食べたくなったら「風邪の前兆」

なんの前触れもなくカレーを食べたくなるというのは、健康を測るバロメーターだといいます

■その理由とは?納得のメカニズム

風邪のウイルスが体内に入ると、退治するために免疫細胞が活発になります。
免疫細胞を貯蔵しているのが「肝臓」。
カレーの香辛料として使われる「ターメリック」にはクルクミンという成分が含まれています。

■クルクミンの効果
肝臓の機能をアップさせ、働きを活発にさせる効果が期待できる。
より多くの免疫細胞が活動するのだそうです。

風邪のウイルスを素早く撃退することができるのだそう

内科医の田中彩先生によると_
人間は、風邪を引くと、本能的にクルクミンを多く含むカレーが食べたくなるのだといいます。
人間の脳は、肝臓の働きが活発になることを覚えているといいます。

健康な人が食べると、風邪予防になる免疫力がアップするのだそうですよ。

その他 紹介された初耳学

■ククレカレーの由来は?
=クックレス

■ビストロ喜楽亭のシェフによると
最後に「インスタントコーヒー」をスプーン1杯加えるとコクのある味になるそうです。

  


スポンサードサーチ

チョコラBBでおなじみのエーザイ

Relevant Article

no image
今でしょ講座「 夏野菜の効果的な調理法」トマト・枝豆・にんにく・おくら

2016年8月23日林修の今でしょ講座 岸村先生「もったいない!夏野菜の食べ方」 …

neko
ためしてガッテン*睡眠不足は脚しゃっくりが原因!ピクピク!

ためしてガッテン「あしたから劇的快眠SP」2015年2月25日 寝ている時に脚が …

no image
バイキング 長野県高山村・3つの長寿の秘密・りんごの効果とレシピ

長寿の県 長野県の健康の秘密とは? バイキング2015年11月25日 白澤卓二先 …

酢しょうが分量
サタデープラス 関根勤の酢しょうが生活 たった2週間で血管年齢‐18歳!

サタデープラス 2016年3月19日血管若返り「酢しょうが」 関根勤さん(62) …

腰痛の原因は脳にもあった
NHK:慢性の「腰痛と脳」の関係・たった1つの動きで腰痛を改善!

NHKスペシャル2015年7月12日「腰痛・治療革命~見えてきた痛みのメカニズム …

no image
ビビット GW開けに急増!紫外線アレルギー特徴と症状・湿布が原因?

2016年5月12日 白熱ライブビビット 紫外線対策 関連記事 世界一 紫外線予 …

乳和食鯖の味噌煮ミルク入り
ノンストップ減塩:減塩水の作り方使い方・減塩料理「乳和食」レシピ

ノンストップ!【減塩調理】 減塩に関連記事 世界一受けたい CKD慢性腎臓病 症 …

no image
主治医が見つかる診療所インナーマッスル・尿失禁の改善と肺機能も

主治医が見つかる診療所 インナーマッスルSP 2015年4月20日(月) インナ …

kekkan6
駆け込みドクター血管年齢を若く!血管マッサージ法・風呂の入り方

駆け込みドクター!話題の新常識たっぷり 血管年齢が若返るSP2015年3月15日 …

夏に最強 酢しょうがレシピ「タコの酢しょうがぶっかけうどん」
サタプラ 【香川県】 脳卒中が少ない理由はうどんの出汁とタコにあった

サタデープラス 2016年7月9日 脳卒中 ワースト県の岩手・香川を生活習慣や食 …