パステル

パステル

バイキング えごま油の正しい食べ方とは?間違うと毒になる!?

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

慶応大学 井上先生伝授!正しいえごま油の食べ方

バイキング2015年11月17日えごま油

エゴマ油の使い方を間違えると毒になる?!
認知症予防に効果があると言われているえごま油。
スポーツの世界でも注目されていますね^^

正しく摂取する方法を「慶応大学 井上先生」が伝授してくれました。

■体に良い油
●オリーブオイル=悪玉コレステロール
●菜種=免疫力

■えごま油の効果【エゴマ油=脳の活性化】
脳の成分の60%は油で出来ているそうです。(血液を除いて)

α-リノレン酸が入ったエゴマ油。
体内でDHA・EPAに変わり脳の血流をアップしてくれる働きをしてくれます。亜麻仁油も似たような効果があるそうです。

■α-リノレン酸 含有率

・えごま油  60%
・菜種 7.3%
・コーン油 1.4%
・オリーブ油 0.6%
・ごま油 0.3%

■認知症は「18歳」から始めっている!?
脳の老化=酸化(サビつき)。
実は、18歳から脳細胞が死滅し初めています。

えごま油の正しいとり方

初期の認知症の方でも改善の効果が見られるそうです。

■効果的な時間帯
⇛エゴマ油をとるには「朝」が効果的

■1日の摂取量「小さじ1杯」
⇛小さじ1杯は、「サバ200g・イワシ300g」に相当します。

■卵と一緒に摂取すると効果的
⇛脳の60%は油。残りの40%はタンパク質です。

■正しい調理法
⇛熱に弱いので食材にかけて食べるのが効果的です。100度を超えると過酸化脂質が出来てしまい、逆に毒になってしまいます。

⇛卵かけご飯がおすすめです!

自分に合う「黒酢サプリ」はどれ?「10社」 価格・成分・効果で比較 ➾

  ,


スポンサードサーチ

菌活美容「コンブチャ」

KOMBUCHA(コンブチャ)

Relevant Article

no image
たけし家庭の医学:謎のめまいの原因は首!?動脈硬化原因だった!?

目の前がゆっくりと回転…めまいの原因は首にあった!? たけしの健康みんなの家庭の …

no image
世界一:C型肝炎の最新薬「ハーボニー」・エゴマ油で肝臓がん予防

世界一受けたい授業 2016年1月9日最新!肝臓がんが予防出来る!? 日本肝臓学 …

no image
サタデープラス:驚き!白内障手術とは?チェック法と最新の手術法

驚き世界最新! 白内障の手術 サタデープラス2015年5月23日【Dr.プラスあ …

サタプラ 目の病気視力チェック!マリリンモンロー?
サタプラ 目の病気 目の視力チェック法「これマリリンモンローに見える?」

サタデープラス 2016年10月29日 目の病気リスク 目に関する関連記事 サタ …

no image
この差って何ですか?自宅でさけるチーズ!プリン体に効果の乳酸菌

この差って何ですか? さけるチーズの作り方、ヨーグルトの話、プレミアムコイン・千 …

no image
家庭の医学|胃痛知らずの富山県「昆布・お花」自立神経を整える方法

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学2015年7月7日 病が少な …

no image
たけしの家庭の医学 脳動脈瘤 最新治療法「フローダイバーター」

たけしのみんなの家庭の医学2016年3月8日 奇跡の手術で患者救う名医 脳動脈瘤 …

omega35
主治医が見つかる診療所-「エゴマ油」オメガ3で認知症予防!

主治医が見つかる診療所 再発見!健康長寿を延ばす日本の伝統食 2014-12/1 …

寝るだけでカロリーは消費する!寝るだけダイエット!
有吉ゼミ:365日外食しても太らない究極の睡眠法「石神秀幸」

有吉ゼミ「美容にこだわる男性芸能人達の日常」ヘルスプロモーション研究所内科医 佐 …

プロテオグリカンが不足して膝痛
家庭の医学 膝痛の改善予防・変形性ひざ関節症の原因 プロテオグリカン

膝痛 プロテオグリカン 関連記事 WBS最新の「変形性ひざ関節症」治療 と プロ …