パステル

パステル

バイキング えごま油の正しい食べ方とは?間違うと毒になる!?

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

慶応大学 井上先生伝授!正しいえごま油の食べ方

バイキング2015年11月17日えごま油

エゴマ油の使い方を間違えると毒になる?!
認知症予防に効果があると言われているえごま油。
スポーツの世界でも注目されていますね^^

正しく摂取する方法を「慶応大学 井上先生」が伝授してくれました。

■体に良い油
●オリーブオイル=悪玉コレステロール
●菜種=免疫力

■えごま油の効果【エゴマ油=脳の活性化】
脳の成分の60%は油で出来ているそうです。(血液を除いて)

α-リノレン酸が入ったエゴマ油。
体内でDHA・EPAに変わり脳の血流をアップしてくれる働きをしてくれます。亜麻仁油も似たような効果があるそうです。

■α-リノレン酸 含有率

・えごま油  60%
・菜種 7.3%
・コーン油 1.4%
・オリーブ油 0.6%
・ごま油 0.3%

■認知症は「18歳」から始めっている!?
脳の老化=酸化(サビつき)。
実は、18歳から脳細胞が死滅し初めています。

えごま油の正しいとり方

初期の認知症の方でも改善の効果が見られるそうです。

■効果的な時間帯
⇛エゴマ油をとるには「朝」が効果的

■1日の摂取量「小さじ1杯」
⇛小さじ1杯は、「サバ200g・イワシ300g」に相当します。

■卵と一緒に摂取すると効果的
⇛脳の60%は油。残りの40%はタンパク質です。

■正しい調理法
⇛熱に弱いので食材にかけて食べるのが効果的です。100度を超えると過酸化脂質が出来てしまい、逆に毒になってしまいます。

⇛卵かけご飯がおすすめです!

自分に合う「黒酢サプリ」はどれ?「10社」 価格・成分・効果で比較 ➾

  ,


スポンサードサーチ

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪

顔汗訴求 

Relevant Article

no image
姿月ありさ・島谷ひとみ 喉ケア法を紹介!のど飴マヌカハニープロポリス

喉・口の中のトラブル、不調などが紹介されました 夏のこの時期は、湿気などでカビも …

ガッテン流お茶の健康効果 
ためしてガッテン:氷水茶で健康パワーUP!+青しそでメタボ予防に

ためしてガッテン2015年7月1日「夏こそ!スーパー緑茶 新カテキンで免疫力が復 …

no image
サタデープラス:驚き!白内障手術とは?チェック法と最新の手術法

驚き世界最新! 白内障の手術 サタデープラス2015年5月23日【Dr.プラスあ …

no image
ガッテン 赤いシミはガン!? 悪い習慣と癖を治せば茶色のシミが減る!

ためしてガッテン2016年1月20日 お肌トラブル UVケア、シミ対策 冬こそ「 …

もち麦アレンジレシピ おはぎ
あさチャン 福崎町の主婦直伝!もち麦レシピ「おはぎ・ハンバーグ・ゆでもち麦」

あさチャン2016年10月20日 もち麦レシピ もち麦 関連記事 ノンストップも …

no image
世界一受けたい:簡単!家庭菜園ベスト5*トウモロコシもやし?

新しい日本の野菜&藤田式 初心者でも簡単家庭菜園ベスト5 世界一受けたい:201 …

ece1f89781bb691eecb6c8a1a5324548_s
林修の今でしょ!体にいい油はどれ?体の悩みを改善「えごま油」

2015年2月24日MC :林修 講師 :井上浩義(慶応大学 医学部教授) 水島 …

futsukayoi
林修の今でしょ!体にいい油は?肝臓・二日酔い「ごま油」がいい

2015年2月24日 林修 井上浩義(慶応大学 医学部教授) 水島弘史(料理研究 …

kale-438964_640
バイキング 話題のケール!栄養素と健康効果人気の専門店や食べ方

バイキング2015年12月17日 ケール 海外セルブもこぞって食べている話題のケ …

Image08202221_02
ダウンタウンDX 吉木りさ 自分で施術 セルフの本格ホワイトニング

吉木りさ セルフのホワイトニングとは? グラドルの吉木りささんが、ダウンタウンD …