パステル

パステル

バイキング えごま油の正しい食べ方とは?間違うと毒になる!?

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

慶応大学 井上先生伝授!正しいえごま油の食べ方

バイキング2015年11月17日えごま油

エゴマ油の使い方を間違えると毒になる?!
認知症予防に効果があると言われているえごま油。
スポーツの世界でも注目されていますね^^

正しく摂取する方法を「慶応大学 井上先生」が伝授してくれました。

■体に良い油
●オリーブオイル=悪玉コレステロール
●菜種=免疫力

■えごま油の効果【エゴマ油=脳の活性化】
脳の成分の60%は油で出来ているそうです。(血液を除いて)

α-リノレン酸が入ったエゴマ油。
体内でDHA・EPAに変わり脳の血流をアップしてくれる働きをしてくれます。亜麻仁油も似たような効果があるそうです。

■α-リノレン酸 含有率

・えごま油  60%
・菜種 7.3%
・コーン油 1.4%
・オリーブ油 0.6%
・ごま油 0.3%

■認知症は「18歳」から始めっている!?
脳の老化=酸化(サビつき)。
実は、18歳から脳細胞が死滅し初めています。

えごま油の正しいとり方

初期の認知症の方でも改善の効果が見られるそうです。

■効果的な時間帯
⇛エゴマ油をとるには「朝」が効果的

■1日の摂取量「小さじ1杯」
⇛小さじ1杯は、「サバ200g・イワシ300g」に相当します。

■卵と一緒に摂取すると効果的
⇛脳の60%は油。残りの40%はタンパク質です。

■正しい調理法
⇛熱に弱いので食材にかけて食べるのが効果的です。100度を超えると過酸化脂質が出来てしまい、逆に毒になってしまいます。

⇛卵かけご飯がおすすめです!

自分に合う「黒酢サプリ」はどれ?「10社」 価格・成分・効果で比較 ➾

  ,


スポンサードサーチ

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪

顔汗訴求 

Relevant Article

パーマ女性
女性の薄毛・ハゲ・抜け毛の原因と対策!目だ立たない髪型は?

抜け毛に悩む女性急増中!? 最新研究で分かる女性特有の原因と8つの対策 女性には …

eee
L4YOU!ゴマの効果と活用法!白身魚のカルパッチョレシピを紹介

L4YOU!2015年6月3日『ごまの(秘)活用術』毎日大さじ1杯のゴマを食べる …

no image
今井雅弘・大腸がんで「余命3日」宣告!大腸がんの予防とチェック

今井雅宏さんが大腸がんで「余命3日」と宣告されていた 去年、11月12日に腸の腫 …

no image
この差って何?夏に注意!飲み残しのペットボトルの菌が大量すぎる!

実験!口をつけた飲み残しのペットボトルの菌の数 この差って何ですか?2015年6 …

便秘おなら
たけしの家庭の医学:すぐ太る人!その体質は腸内フローラ!が原因かも

たけしのみんなの家庭の医学2015年3月3日 太る体質のカギは腸内フローラにあっ …

バナナの効果
風邪対策「焼きバナナ」で栄養補給!うれしい肌効果も♪

値段も安く、栄養価も高い!でも低カロリー! バナナは、即効性があるエネルギー食 …

no image
TVタックル:実は損してるかも!?薬の処方箋と調剤薬局・お薬の手帳

知らないと損!処方箋と調剤薬局   実は、知らないことばかりの薬の話。 …

プロテオグリカンが減少すると怒る膝痛
ガッテン流 膝痛が消えた!治療法「膝伸ばし」たったこれだけで改善

ガッテン2017年7月12日 膝痛解消ストレッチ 膝痛 関連記事 金スマ 銅冶流 …

no image
駆け込み:怖い病気かも!目のピクピク・吹き出物・虫歯・顔の歪み

放っておくと危険な顔の症状 駆け込みドクターで紹介された内容から気になる情報をピ …

no image
2016最新「腸内フローラ」寿命と肥満の関係・自分にあったヨーグルト選び

羽鳥慎一モーニングショー2016年5月4日 最新研究でわかった腸内ローラ・自分に …