パステル

パステル

直撃LIVE グッディ がんの10年生存率が発表。部位で大きく変わる生存率

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

直撃LIVE グッディ!2016年1月20日

2016年1月20日、国立がん研究センターががんの10年生存率が発表しました。

引用:http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20160120.html

引用:http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20160120.html

がん10年の生存率

今までは5年生存率は発表されていましたが、10年の生存率はわからなかったそうです。
(3万5千の症例を集計)

部位によって5年生存率と10年生存率に変化が有ることがわかります

胃がんや大腸がんは、ほとんどの差がないのに対し、乳がんと肝臓がんは、5年と10年では大きく差がてており、再発リスクが高いことがわかります。

群馬県県立 がんセンター猿木先生によると、
何年たっても再発の可能性があり、定期的に検査を受けることが大事です。早期発見で適切に治療をすることも重要。とおっしゃいます。

■甲状腺がん:5年 92.4%・10年 90.9%
■胃がん: 5年 70.9%・10年 69%
■大腸がん: 5年 72.1%・10年 69.8%
■乳房:5年 88.7%・10年80.4%
■肝臓がん:5年 32.2%・10年15.3%

詳しい情報は、こちらから調べることが出来るようです。(画像を引用させていただきました)

https://kapweb.chiba-cancer-registry.org/usage

usage-full-ja

  


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

no image
【ウォーキング新常識】1日1万歩は多い!? 病気別 おすすめ歩数と歩き方

モーニングショー2016年2月24日 ウォーキングの最新研究で、1日8000歩が …

no image
バイキング:最新若返りをデヴィ夫人が体験「極寒カプセル・千屋牛」

バイキング 2015年12月16日 最新アンチエイジング 若返り体験デヴィ夫人 …

no image
世界一受けたい授業”エクオール美容や健康に!骨密度・薄毛も!

エクオールは美容効果の他にも男性にも効果的 世界一受けたい授業【大人も子どもも要 …

no image
サタデープラス:目を治して若返!眼瞼下垂とドライアイをチェック

目の病気を治しただけで、若返り!、 サタデープラス2015年5月23日【Dr.プ …

5cac5f24607ad65f9a24a905906eaa33_s.jpg
ズボラな人向け「老化防止」!気になるアンチエイジングの基本

美肌を保つために必要なことは、外からではなく、内側からキレイになることが一番重要 …

no image
夏のお肌トラブル!「ニキビ・汗・かゆみ」メイク道具はカビの温床!

夏のお肌トラブル!原因と解決策! 夏のこの時期、特に気になる症状「ベタつき」「顔 …

no image
主治医*シナモンの健康効果「冷え性・胃潰瘍・糖尿病」予防対策に

主治医が見つかる診療所2015年12月14日【血管を健康にちょい足し身近食材】 …

Image05061757_03-300x169
L4YOU!プリン体の真実:プリン体を減らす食品と食事レシピ

L4YOU!『プリン体の真実』2015年5月6日:最新対策とレシピ 尿酸値を排出 …

臭う?体臭や口臭でわかるがん
名医が教える危険な体臭・口臭!においで解るガン!チェック法とは?

健康カプセル 元気の時間 2015年6月14日 関連記事 アッコ 口臭予防対策! …

no image
キャシー中島さん(64歳) イボかと思ったら「皮膚がん」だった

キャシー中島さんが、皮膚がんだったことを公表 当初は、イボをとったっと言っていた …