パステル

パステル

ガッテン 冷え性を根本から解決する血管伸ばし・変動型高血圧・冷え性で脳梗塞

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

2017年2月8日ガッテン流 冷え性を改善する 立命館大 家光先生「血管のばし」

冷え性を根本から改善するストレッチ・冷え性と血圧の関係

以前、紹介された冷え性解消法

運動をする、首を温める、半身浴、食事療法、太ももの上に手を置く
などの方法が紹介されてきました。
特に、反響が良かったものは、「ふとももの上に手を置く」というもの。

温かい太ももの上に手を置くだけで、冷えた手が温まるといいます。

また、手や足など厚着をして温めたところで、首を寒いところでさらしておくだけで冷えちゃうのだそう。

今日紹介されたのは、血管と血圧の関係や血管のばし、危険な冷え性の調べ方、特効薬のストレッチです。

血流が悪いと冷え性になる

血流をあげるショウガ、長風呂、カイロ・・などなど冷えた体を温める方法は色々ありますが、共通するのは「血流をアップ」させるという事になりますね。

冷え性の人は、血流に問題があるというわけです。

危険な冷え性を見分ける!血圧測定法

自治医科大学 循環器 苅尾先生

冷え性の方は血液の循環に異常があるので、血圧に異常が出てくる可能性がある!
といいます。

ただの冷え性では済まされない!

冷え性の方には、とっても危険な方がいるのだそうです。

ご自宅で血圧計がある方は、測定してみて下さい

<方法>
1.普通に血圧を測ります。
2.椅子から立ち上がりすぐに座り血圧をもう一度測ります

<危険の基準目安>
2回測定し、血圧の上の差をチェックします

◎10~15未満?黄色ゾーン
◎15以上?赤ゾーン 危険です!

15以上の方は、病院へ行って下さい!との事です

<街角検証 80人>
冷え性の女性に血圧検査を実施。
80人中7人に異常が見つかりました

7人中3人に24時間血圧計をつけて計測してみると・・・

55歳女性

朝起きてから、急激に血圧が上がっている時(200以上に)が3回ありました。
自転車を乗っている時と掃除機をかけている時でした。

日常の生活でも血圧が上がっていたのです。

変動型高血圧

135を超えると高血圧ですが、最近では、変動も注目されているポイント。
普通の人は、1日の中で大きくは変動しないそうです。

危険な冷え性で脳梗塞を発症した74歳女性の症例

20年以上冷え性に悩んでいた。
血圧は、正常範囲で気をつけていた。

1年前の朝、起きてトイレに行くと足元がふらつき転倒し、病院へ。
脳梗塞と診断されました。

MRIでは、小さな梗塞や脳出血などが14箇所も見つかったのです。

症状もないのに、知らずに脳梗塞がおこっていたのです。

脳の深部の細い血管は、血圧の変動を受けやすく、血管が詰まったり破れたりする危険な場所なのだそう。

冷え性には、この変動型高血圧が多いといいます。

冷え性には

・血管が硬くなっている場合
・自律神経が乱れている場合

2つの要素があります。

50歳以上になって冷え性がある方は、血管の障害が隠れている可能性が高いそうです。

冷え性は、思っている以上に危険な症状のようです。

若い女性で冷え性の方は動脈硬化の可能性がある

2ヶ月前、この発表をしたのは 立命館大 家光教授

生徒さん3人の血管年齢を計測
+3歳 +12歳 +18歳

若くても血管は硬かったのです。

サタプラ 早見優10日で血管年齢-10歳!氷酢たまねぎ生活作り方と効果

冷え性を改善する「血管のばし」とは?

家光教授が紹介してくれました。

このストレッチを8人の女性で3週間検証した結果、全員に冷え性が改善!
血管年齢も全員に効果が出ました。
一番血管年齢が若返った方は、なんと-12歳!

血管を伸ばすことで、血管を柔らかくする物質がでてきます。
足の血管がよくなると、全身が温まるようになるなります。

ポイントは、呼吸を止めないこと!
注意点は、無理して行ってしまうと体を痛めてしまいます。
痛気持ち良い程度がおすすめ

1.太ももの血管ストレッチ

Image02082319_01

正座をし手を前について、左脚を真っすぐ伸ばします。
腰を伸ばして顔を正面に向きます

サタデープラス 関根勤の酢しょうが生活 たった2週間で血管年齢‐18歳!

2.膝の血管をのばすストレッチ

Image02082313_01
膝の裏側をのばす

膝の裏に通っている「膝窩動脈」という血管を伸ばします。

痛気持ち良い程度に行います。

まずは右脚から行います。
片足を前に出し、膝に手を当てて、反対の足の膝を曲げながら、ゆっくり腰を引いていきます。

3.ふくらはぎの血管をのばすストレッチ

Image02082318_024.太ももの血管とすねの血管を伸ばすストレッチ

Image02082321_04

正座の姿勢から片足を前に伸ばします。
反対の足のかかとをお尻につけます

5.太ももの血管を伸ばすストレッチ

Image02082321_02

仰向けの姿勢になり、片足をかかえ、太ももをお腹に近づけます。

左右30秒づつ、朝晩行う。

黒酢と生姜のサプリ選び「価格と成分で比較」

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

奥薗レシピ・サバ缶で1日分のEPAを摂取「ドライカレーとアレンジ3」作り方

たけしの家庭の医学 奥園流 血管老化を防止!飽きない「豆腐と青魚」のレシピ 血管 …

ガッテン流 ハウスダスト対策「ホコリを撃退する除電ぞうきん」作り方

ガッテン ホコリはどこからやってくる?ハウスダスト対策「ガッテン雑巾」作り方 関 …

股関節が原因?腰痛チェック法と改善ストレッチ「パカパカ体操」

ガッテン2017年9月27日「腰痛と股関節の関係」股関節の動きが悪いと腰痛の原因 …

NHKドクターg【腹部アンギーナ】食後3時間の腹痛と下痢は「動脈硬化」が原因だった

NHKドクターg 2017年8月30日 お腹が痛い 食後の腹痛・動脈硬化が原因「 …

no image
ガッテン 水虫の感染はプールや温泉じゃなかった!予防法なども紹介

ガッテン2017年7月26日 水虫の最新情報 今日紹介されたのは、治療法ではなく …

ガッテン流 膝痛が消えた!治療法「膝伸ばし」たったこれだけで改善

ガッテン2017年7月12日 膝痛解消ストレッチ 膝痛 関連記事 金スマ 銅冶流 …

ガッテンCRTの正常値
ガッテン CRP基準値でも肥満は「慢性炎症」の可能性あり?!

ガッテン 2017年5月10日 健康長寿 ダイエット・長寿関係 食べなかった事に …

サタプラ トマトの効果「血圧・コレステロール改善・骨にも良い!?・サバ缶トマトパッツァ

サタデープラス 2017年3月18日カゴメ社員直伝!トマトの最新健康効果・サバ缶 …

ガッテン 治らない「かすれ声」の原因は胸部大動脈瘤!?2割に症状

ガッテン2017年3月15日 胸部大動脈瘤 症状とチェック法「あ~テスト」 ガッ …

ガッテン コラーゲン 床ずれ75%が改善・動脈硬化・関節炎の治療にも効果

2017年3月1日ためしてガッテン・コラーゲンの効果「軟骨の再生、関節炎、血管若 …

  , ,


no image
家庭の医学 夏バテ新原因「うつ熱」名医が伝授 汗を効果的かく方法!

猛暑が続いていますが、夏バテ、熱中症になりやすい「うつ熱」について愛知医科大学  …

この差って何?爪半月の大きさの違いは、成長のスピードの差だった!

この差って何ですか?2015年6月28日 爪半月が大きい人と小さい人の差って? …

主治医が見つかる診療所:認知症予防も!名医が伝授「正しい歯磨き」

主治医が見つかる診療所【がんも認知症も予防!口の中の最新ケア法】2015年5月1 …

no image
ホンマでっか:旅行の別れ際が大事!喧嘩でシカトは胃潰瘍になる!?

ホンマでっかTV2015年7月22日 ホンマでっか!旅行に関する色々をピックアッ …

韓国*美容整形に規制!ツアーってどう?気になる価格は?

リフトアップ 竹井式 肩こり・腰痛を劇的改善!3つの筋膜リリース体操&注意点も紹 …

今でしょ講座「 夏野菜の効果的な調理法」トマト・枝豆・にんにく・おくら

2016年8月23日林修の今でしょ講座 岸村先生「もったいない!夏野菜の食べ方」 …

ホンマでっかTV【驚き体質改善】加齢臭対策にオナラ減少方法!

ホンマでっか!?TV【明日から出来る体質改善!ハグの(秘)効果&加齢臭減らす習慣 …

若返り
効果絶大!失敗しない「アンチエイジング」ずぼら主義で即実践

目 次 アンチエイジングの3つ秘訣1.思いっきり笑うこと2.食事を気をつける事。 …

バイキング変わり種「納豆」検証・ランキング!せれぶ?松坂牛?

バイキング2015-4-23「正直すぎる徹底検証」 目 次 今旬 変わり種納豆の …

no image
世界一受けたい授業”エクオール美容や健康に!骨密度・薄毛も!

世界一受けたい授業【大人も子どもも要チェック!GWに健康になろうSP】2015年 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉