パステル

パステル

女性の薄毛・ハゲ・抜け毛の原因と対策!目だ立たない髪型は?

アンチエイジング, 健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

抜け毛に悩む女性急増中!? 最新研究で分かる女性特有の原因と8つの対策

女性の薄毛

photo credit: Sophe89 via photopin cc

女性には無関係と思って、油断していてはいけません。

こんな症状はありませんか?

・シャンプーのとき、髪が沢山抜ける
・分け目の地肌がなんとなく目立つようになってきた
・トップののボリュームが無くなった
・全体的に薄くなった

抜け毛・薄毛の原因

1.女性ホルモンの減少

閉経などでおこる、女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが優位になって起こる抜け毛

2.ダイエットによる食生活の乱れ

バランスの悪い食生活で、不足するたんぱく質のせいかもしれませ。髪の成分はケラチンというタンパク質でできています。ツヤなども失われてしまいます。

3.紫外線をあびる

気がつかないうちにダメージを受けてしまうのが、日焼けです。肌と同じように頭皮はやけどをしてしまいます。また、紫外線は、毛母細胞のはたらきを悪くし、抜け毛や白髪の原因にもなります。

4.生活習慣の乱れ

睡眠不足は、体の色々な不調を作ってしまいます。また、ストレスなどの自律神経の乱れも血行を悪くし、抜け毛の原因を作ってしまいます。

5.シャンプーの仕方

シャンプーの落とし方が悪いと、毛穴を詰まらせたりします。また、ぬれたままの自然乾燥もあまりよくありません。汚れがつきやすく、髪が痛む原因となるのです。

6.パーマなどの刺激

パーマ液などの頭皮に与えてしまいます。気になりだしたらパーマは控えたほうが良いです。

 

髪に良い食べ物

髪の成分「たんぱく質」を充分に補いましょう。

・肉、魚、卵、大豆(豆腐・納豆)などのたんぱく質

・うなぎ、いわし、海草、レバー、アーモンドなどの亜鉛を含む食品

 

女性は、髪の毛のトラブルは気がつきにくいですが、出産後や閉経後など体調も変化していきます。

髪がつやつやでふさふさだと見た目も若くなります。

普段から気をつけて生活し、髪もケアもしていくことが大事ですね。

目立たない即効テク!

分け目を反対にしてみるとボリュームが出ます。

また、逆にボリュームをなくして、髪をしばり、前髪にアクセントつける方法も有効です。

気になったらチャレンジを!


  


スポンサードサーチ

菌活美容「コンブチャ」

KOMBUCHA(コンブチャ)

Relevant Article

no image
あさチャン:危険な薬の飲み合わせ・風邪薬でも危険な副作用

  あさチャン2015年6月21日     誰でも起こる「怖 …

no image
ビビット 松本明子流 腸活「乳酸菌の合わせ技・肛門ツイスト・ツボ押し」

白熱ライブ ビビット2016年2月29日便秘解消に「松本明子流 腸活」乳酸菌の合 …

no image
メレンゲの気持ち:三浦恵理子 美の秘訣「入浴剤・美容液・冷え性対策」

メレンゲの気持ち三浦理恵子2015年12月12日 三浦理恵子さん(42歳)美の秘 …

Image04281059_02-300x169
主婦トピ:ココナッツオイル「パスタ・ココット」ノンストップ

ノンストップ!2015年4月28日 主婦トピ ココナッツミルク&オイル 主治医が …

33-300x194
団塊スタイル「食で延ばす健康寿命」肥満・減塩・高血圧「粉豆腐」

団塊スタイル「健康寿命」を延ばすためのヒント 国立健康・栄養研究所 /笠岡宜代さ …

主治医が見つかる診療所 姫の医師直伝「アマニオイル「鮭の水煮缶の豆乳カレーチャウダー」」
主治医 姫野医師直伝「アマニオイル 鮭の水煮缶の豆乳カレーチャウダー」レシピ

主治医が見つかる診療所 2016年10月24日 体に良い油アマニオイルレシピ ア …

no image
世界一熱中症対策「経口補水液の作り方・インターバル速歩・牛乳」

世界一受けたい授業 2016年7月9日熱中症 熱失神とは?「経口補水液」作り方 …

no image
ジョブチューン 片頭痛の人はおやつが効果的!おすすめの食べ物と対策

ジョブチューン★医者ぶっちゃけSP 2016年3月26日片頭痛にはおやつを食べる …

no image
劇的改善!ガッテン流 最新2015 片頭痛治療・頭痛予防法とは?

2015年10月14日ためしてガッテン頭痛を元から断つSP「脱・頭痛体質」/p> …

no image
駆け込み 体に良い油「便秘解消・冷え性・認知症」えごまドレッシング

駆け込みドクター 2016年1月10日 関連記事 バイキング:体にいい油オメガ3 …