パステル

パステル

この差って何? 歯科医が伝授!いい歯医者とよくない歯医者の見分け方

コスメ, 健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

現役歯医者さん174人にアンケート

この差って何ですか?2015年6月7日指原莉乃&上地雄輔が大暴走SP 「いい歯医者とよくない歯医者の差」

5位 虫歯のときにすぐは削らない

基本的には、削れば歯はモロくなってしまいます。
削ることで細かな傷が入ることで、細菌が入りやすくなったり、他の歯も削ってしまう可能性もあります。
 
削れば削るほど虫歯になりやすくなってしまう。
 
現在では、初期の虫歯は、「ドックスベスト セメント」などで詰めて薬治療をすることもあるそうです。
また、最新の「マイクロスコープ」は、削る場合でも最小限に抑えることが出来るのだとか。



4位 治療前に歯科衛生士さんがお口の中を掃除する 52人/174人

◇歯が汚れていたら、型をとったり、治療のときも汚れを巻き込んでしまう。
 
◇虫歯菌や歯周病菌を極力少なくした上で治療しないと「どぶ川で洗濯しているのと同じ」

3位 毎回写真を撮る 66人/174人

◇患者さんは、自分では中々見ることが出来ないので、実際にどのように綺麗になっているのか、また適切な治療をしているか、など鏡よりも写真の方が伝わりやすい
 
◇写真を見ながら勉強会や検討会なども行なっている

2位 自分の不得意な治療を断る 81人/174人

虫歯の治療が得意な先生や歯周病が得意な先生、インプラントが得意な先生・・・など。
HPで経歴を見ると解り易い。
実際にインプラントの先生に聞いたところ、虫歯の治療は何年もやっていない。といいます。
 
また学会のHPには、地域の専門の先生がのっているので参考にすると良い。
 
また、受付に飾ってある、認定証なども参考になるといいます。

1位 初回の診療時間が長い 96人/174人

◇診断を間違わないよう初診を大事にしている。
 
◇技術はもちろん、会話でしっかり診断する。
 



  


スポンサードサーチ

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪

顔汗訴求 

Relevant Article

ホンマでっかTV
ホンマでっかTV【驚き体質改善】加齢臭対策にオナラ減少方法!

ホンマでっか!?TV【明日から出来る体質改善!ハグの(秘)効果&加齢臭減らす習慣 …

脚のむくみ
ためしてガッテン:危険な足のむくみ「甲状腺」が原因・チェック法

ためしてガッテン2015年6月3日 むくみに関する記事 むくみ改善で3K痩せる? …

no image
韓国*美容整形に規制!ツアーってどう?気になる価格は?

韓国の美容整形の広告のビフォー・アフター表示が規制される 整形美容大国の韓国では …

2566b6db20dd07449928328e756ccbca_s
今でしょ「医師がプライベートでやっているインフルエンザ予防法」

医師がプライベートでやっているインフルエンザ予防法 9つの事 朝起きてすぐに歯磨 …

no image
サタプラ 大腸内視鏡の名医 工藤進英先生の大腸がん予防3つの生活習慣

サタデープラス 2016年4月9日 春から始める!カラダが若返る名医の習慣ベスト …

冷え性改善のツボ殿中
駆け込みドクター大場久美子の漢方外来・のぼせ冷え!舌でチェック

駆け込みドクター!2015年6月21日(日)はじめての東洋医学を学ぶSP 漢方 …

no image
篠原涼子の美容法「酵素ドリンクと溶岩マグマヨガ」がっつりラーメン!

篠原涼子さんの密着取材でわかった美の秘訣 篠原涼子さん42歳。夫は、俳優の市村正 …

ef5c87dcf3e05c7e13ca76de0207f9f2_s
日本人に足りない栄養素・世代別ランキング■おすすめ食材:世界一受

関連記事 家庭の医学 動脈硬化・悪玉コレステロール「大麦の健康効果」慈恵大学レシ …

美肌キープ
10年キープ!今からできる美肌習慣「シワ・シミ」を作らない!

10年後も美肌でいるための悪い習慣と対策法 悪い習慣を今すぐやめてください!そし …

no image
林修の今でしょ 免疫をアップ!緊張を和らげる!正しい呼吸法・NG呼吸法

林修の今でしょ!講座 2016年3月1日 呼吸法・呼吸ストレッチ・鼻呼吸の仕方 …