パステル

パステル

ガッテン!50代から始まる「白内障」初期症状・自己チェック・予防法

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

2015年8月5日・ためしてガッテン・「白内障!50代からの眼のアンチエイジング」・http://www3.nhk.or.jp/gatten/・

白内障は、失明の原因 1位!と言われています。
目に自信がある人でも、早い人だと40代、50代で30~40%は白内障が始まっているのだそうです。

車の事故は、2.5倍!転倒事故などにもつながり、放置すると大変危険です。

50代から目のケア「白内障を食い止める!」

白内障 チェック!予防方法やサプリを紹介

手術で完治すると言われていますが、年間120万人の方が失明しています。
しかし、初期の段階で食い止めることが出来るかもしれません!

白内障の2つの初期症状

白内障の初期症状は、2つあるようです。
自分では中々気がつかない白内障をチェックする方法も紹介されました。

1.白内障 トゲトゲ型

目の中の水晶体にトゲトゲのような筋が出来ます。
タンパク質が変性し、白っぽくなります。
外側から徐々に濁った状態です。
 
この段階では、視力に影響が出ていません。
自分では気がつかない上に、肉眼でも見ることができません。

白内障トゲトゲ型の初期症状

目がぼやっとしたり、暗くなると2重に見えたりすることが有ります。

暗いと瞳孔が開き、白い筋があるために光がかすれ2重に見えてしまうのだそうです。
 

白内障を自己チェック!

1.まずは、視力を矯正(メガネやコンタクトで)します
2.片目ずつを見ます。

メガネやコンタクトで視力を矯正しても、月が2重、3重に見えたら白内障の初期症状かも知れません。
白内障が進行すると、視力が低下し、昼間でも2重、3重に見えてくるそうです。
 

2.白内障 色めがね型

一見、問題がなさそうに見えますが、悪化のスピードが早く、悪化しやすいのだそうです。
 
水晶体の核が硬くなり、中にもう一つタンパク質が変性しレンズが1枚できた状態になります。
そしてピントが合うようになります。
 

白内障色めがね型の初期症状

急に「老眼」が治るという症状があるのだそうです。
メガネをかけないで新聞を読めたり、小さな文字が見えるようになります。

一見喜ばしい感じではありますが、これが初期症状なのだそうです。
 
進行するとこのレンズは、黄色⇛茶色となり、物の色が変わって見えてしまうのです。
 

白内障を抑える方法

早めにわかれば、進行を遅らせる事が出来ると言います。
その方法を金沢医科大学 佐々木先生が解説してくれました。

トゲトゲ型の進行を抑える方法

実は、30年前からある白内障の目薬。
しかし、この目薬の効き目がよく分からなかったそうです。
 
最近、診断技術がしっかりしてきた事で、もう一度評価をしてみようと2年間調べたところ、
トゲトゲ型の進行スピードを50%抑える事ができるとわかったそうです。
 

診断を早期に受けて、目薬で進行を予防出来るのです。

色めがね型の進行を抑える方法

バランスの良い、食事で色々なビタミンを1日の必要量を摂取することが良いと言われ、マルチビタミンなどのサプリで、進行を抑える効果や発症リスクが30%減るのだそうです。

朝のルテイン&プラセンタ

白内障予防におすすめなグッズ

紫外線対策が重要です。
トゲトゲ型の白内障の30%は紫外線といわれています。
 

帽子を深くかぶる

浅くかぶると20%カット、深くかぶると50%カット
 

サングラス

メガネの隙間からも入りやすいので注意です

目には自信がある人たちを検査してみたら・・・

対象:40~70代の卓球愛好家のグループ20人。
目に水晶体を当て、検査します。
 
思いがけずに白内障と診断される人が続出!

13人の人に症状がありました。
 

77歳男性の白内障の手術の体験

左目の白内障が進行しほとんど見えにくくなり、字も思うように書けなくなった男性が白内障の手術を受けました。
 
点眼薬で麻酔をし、手術は痛くもなくスムーズに終了。

翌日、眼帯を外すとしっかり見える!と嬉しそうでした。

手術前より、はるかに元気に見えたのがとても印象的でした。
目に何か違和感を感じている方は、ぜひ眼科を訪れてみてください

まとめ

1.紫外線対策を行い、帽子やサングラスをかける
2.マルチビタミンなどのサプリを活用
3.目に違和感があったらすぐに眼科で検査を受ける


目に効くサプリ

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

ガッテン流 ハウスダスト対策「ホコリを撃退する除電ぞうきん」作り方

ガッテン ホコリはどこからやってくる?ハウスダスト対策「ガッテン雑巾」作り方 関 …

股関節が原因?腰痛チェック法と改善ストレッチ「パカパカ体操」

ガッテン2017年9月27日「腰痛と股関節の関係」股関節の動きが悪いと腰痛の原因 …

no image
ガッテン 水虫の感染はプールや温泉じゃなかった!予防法なども紹介

ガッテン2017年7月26日 水虫の最新情報 今日紹介されたのは、治療法ではなく …

ガッテン流 膝痛が消えた!治療法「膝伸ばし」たったこれだけで改善

ガッテン2017年7月12日 膝痛解消ストレッチ 膝痛 関連記事 金スマ 銅冶流 …

ガッテンCRTの正常値
ガッテン CRP基準値でも肥満は「慢性炎症」の可能性あり?!

ガッテン 2017年5月10日 健康長寿 ダイエット・長寿関係 食べなかった事に …

ガッテン 治らない「かすれ声」の原因は胸部大動脈瘤!?2割に症状

ガッテン2017年3月15日 胸部大動脈瘤 症状とチェック法「あ~テスト」 ガッ …

ガッテン コラーゲン 床ずれ75%が改善・動脈硬化・関節炎の治療にも効果

2017年3月1日ためしてガッテン・コラーゲンの効果「軟骨の再生、関節炎、血管若 …

ガッテン血糖値を下げる方法「睡眠薬」! 医学界大注目の糖尿病予防と治療に

ガッテン!2017年2月22日 糖尿尿 最新!血糖値を下げるデルタパワー サタプ …

ガッテン 骨の刺激で血糖値を下げる方法「簡単!かかと落とし」認知症予防にも

ガッテン 2017年2月16日 骨ホルモン「オステアカルシン」血糖値を抑えて糖尿 …

ガッテン 冷え性を根本から解決する血管伸ばし・変動型高血圧・冷え性で脳梗塞

2017年2月8日ガッテン流 冷え性を改善する 立命館大 家光先生「血管のばし」 …

  ,


no image
ノンストップ 乾物ヨーグルトで糖尿病・高血圧・便秘予防!レシピ

ノンストップ2015年11月11日 乾物ヨーグルト 「ヨーグルト」記事 ノンスト …

にんじんトマトほうれん草
●●を食べてアンチエイジング!老化防止に効く3つの野菜?!

女子力アップ! メレンゲ 夏木マリ64才「DNA検査でわかった疲れにくい体」美容 …

ノンストップ!坂本昌行流「鮭と卵の茶ー飯」茶殻を再利用!レシピ

ノンストップ! 2015年5月22日Onedish   健康にもよい! …

主治医:手術で治る認知症「特発性正常圧水頭症」特徴・症状とは

主治医が見つかる診療所2015年9月28日【認知症と戦う夫婦~もし相手が発症した …

no image
最強の健康食材「マキベリー」スムージー・玉ねぎ皮茶レシピを紹介

目 次 血液サラサラの2大スーパーフード1.マキベリー2.玉ねぎの皮 血液サラサ …

no image
林修の今でしょ 疲れるとは?脈拍で疲労度チェックの方法・回復方法

林修の今でしょ!講座 2016年3月1日 疲れる?疲れ度合いをチェック 疲れ度を …

no image
主治医 家庭血圧の正しい測定方法・危険な仮面高血圧とは?

主治医が見つかる診療所2016年1月25日【真冬の突然死を防ぐ 血圧の新常識】 …

バイキング ミス・ユニバースも実践!? 最強!鮭の美肌・健康効果

目 次 抗酸化食材「鮭」の効果と食べ方食べる組み合わせで効果が倍増!鮭の健康効果 …

1日大さじ5杯 レモン酢生活 肌&血管若返り-17歳!大場久美子&松崎しげる

サタデープラス2016年9月17日血管年齢ー17歳!? 松崎しげる・大場久美子 …

no image
駆け込みドクター:老化を促進「糖化」とは?名医が教える「顔ヨガ」

最近のきになるワード「糖化」について、駆け込みドクターで紹介された内容から気にな …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉