パステル

パステル

ひるおび:名医が教える「物忘れの仕組みと改善策」認知症予防に

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

ひるおび2015/04/06

ひるおび「物忘れの仕組みと改善策」

富山大学大学院 井ノ口教授が教えてくれました。
年齢と共に物忘れ・まだら忘れ・ひどくなると認知症にも・・・物忘れの仕組みご存知ですか?

あれあれ!それそれ!そうそう!って言う会話が多い
・ひとつ覚えるとひとつ忘れる
・昨日の食べたものを思い出せない
・人の名前を覚えられない

「若い人と同じくらいのレベルに回復できることだってあながち不可能ではないと思うんですよね。」と先生はいいます。

・主治医が見つかる:名医もやってる!認知症予防「ココナッツオイル」⇒

富山大学大学院 井ノ口教授の研究発表

1.マウスを丸い箱にいれて、安全と記憶させる
2.マウスを四角い箱に入れ電気ショックを与えて恐怖を記憶させる
  つまり丸い箱は安全で四角の箱は危険という記憶がある
3.さらに、脳の記憶を蓄えておくところを人工的にレーザー光を使って活動させる
4.すると新しい記憶が作られる。丸い箱でも危険と感じるようになる。

全然別の箱でも、刺激を与えることによって、新しい記憶が生まれることがわかった。

■ざっくり言うと
・丸い箱に入れられている安全な記憶を持つマウスなのに、レーザーで刺激を与えると危険な経験をしていないマウスも危険だと感じるようになる。マウスは、危険を経験したと思い込んでしまう。

_井ノ口教授は
新しい記憶が出来るのであれば、PTSDなどの要因にもなる「不必要な記憶」を切り離すことも原理的に可能になるのではないか?

人間の記憶のメカニズム

・重要でないものは、忘れてしまう。

・人間の記憶は、「海馬」で一時保存をする。
 →海馬は、親指くらいの小さなので、容量が少ない。半年から2年位は保存している。

・重要な記憶だけを無意識に選び出し、「大脳皮質」に移動させる。
 →大脳皮質は、容量が無限大なので永久保存することができる。

物覚えが悪くなるのはどうして?

物覚えが悪くなるのは、海馬から大脳皮質へ移動させるときの能力が落ち、海馬の容量が飽和するからではないのか?と言われているそうです。そして、年齢と共にその力が衰えていくので、物覚えが悪くなってしまう。

■3日前の食事を思い出せますか?
記憶は、複数の記憶がパイプでつながって思い出されて行きます。

例えば、
・自宅の食卓でたべた
・スーパーで買った肉
・家族でたべた
・じゃがいものを切るときに手を切った・・・など

情報同士をつなぐ「パイプ」が細くなり思い出しづらくなってしまう。

・主治医が見つかる診療所・スーパービタミンE「米油」動脈硬化・レシピ⇒

物忘れの改善策

1.パイプを太くする。寝る前にもう一度確認を!
寝てるときに、無意識に重要かどうかを分けているようだ。
寝る前に反復すると忘れにくいそうです

2.パイプをメンテナンス
適度な運動をしよう!

3.パイプを作る
新しい経験を沢山すると活性化される

脳には、うれしいことが大好き!刺激を与えてあげる。お芝居やコンサートなど好きなことは積極的に!

人の名前が覚えられない!?

生物進化の中で名前は「生存に関わる情報ではなかった」から。
覚える必要はない!(^_^;)・・・・とおっしゃっていました。

  ,


スポンサードサーチ

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪

顔汗訴求 

Relevant Article

正しいウォーキングの仕方
ソレダメ!非常識だった?ウォーキングのだめ・朝と夜どっちがいい?

ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜2015年5月6日 関連記事 それダメ 間 …

no image
TOKIOカケル:松下奈緒占い!風水・筆跡鑑定・タロット占いでは?

TOKIOカケル2015-05-06松下奈緒さん 今すぐ使える開運学 松下奈緒さ …

no image
ビビット 美容室で脳卒中の危険「椎骨動脈循環不全」とは?

ビビット 2016年12月15日 美容室で脳卒中 美容室 脳卒中症候群 正式には …

冷え性を改善する足つぼ「築賓」
家庭の医学:夏の冷え性・冷えのぼせ を即効 改善「3つのつぼ」

ツボ押しに関する記事 渡辺式 高血圧の簡単改善法3「グレープジュース・手のツボ他 …

no image
駆け込みドクター!健康寿命を延ばす方法!簡単「ロコモチェック」

駆け込みドクター!2015年7月19日ナポレオンの村の俳優陣がお医者さんに聞きた …

Image06212139_01-300x169
駆け込みドクター:千葉大和漢診療科が監修!レストランメニューを紹介

ほんとは美味しい!漢方料理 駆け込みドクター!2015年6月21日(日)はじめて …

脳梗塞
今でしょ!夏が危険 脳硬塞 名医が実践の予防 チェック法・特効薬

名医がやっている脳硬塞予防法 脳梗塞は、夏に発症する割合がとても多いと言われてい …

no image
駆け込み 体に良い油「便秘解消・冷え性・認知症」えごまドレッシング

駆け込みドクター 2016年1月10日 関連記事 バイキング:体にいい油オメガ3 …

主治医が見つかる診療所「にんにくオイルの作り方」
主治医「がん予防・免疫力アップ食材」 田子町 「にんにくオイル漬け」レシピ

主治医が見つかる診療所 2016年8月8日【最新!夏の免疫力アップ】にんにくオイ …

5487ba89f26e68f277a7032e7bb8e458_s
主治医:血管によい「柚子の健康効果・ゆず酢の作り方」を紹介

主治医が見つかる診療所2015年12月14日【血管を健康にちょい足し身近食材】 …