パステル

パステル

カレーの効果・楽観的と悲観的は遺伝子?ありがとう日記とは?

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

ホンマでっか!?TV 2015年10月21日

カラダから幸せになる!嫌な記憶だけ消す食べ物

今日の内容で気になったことをピックアップしてみました。
心理学と健康の密接な関係やコレステロールの新事実。
カレーって、体にも良く、心にも良い、凄い食べ物だったんだ~!と驚きでした。

カレーで嫌なことが忘れることができる!?

<米ハフィントンポストからの情報>

池田先生:ニューヨーク州立大学のラットの研究
カレーのターメリックに含まれる「クルクミン」に嫌な記憶を消す事に関係しているかも知れないのだそうです!

■研究方法:ラットに嫌な音を聞かせ嫌な記憶を刷り込ませ、音を聞くと条件反射で怯えるようになる

・クルクミンを与える⇛あまり怯えなかった
・クルクミンを与えない⇛怯える

このことから、嫌な記憶が消えたのではないかという。もしかすると良い記憶も消えているかも知れない・・・と。

■人間も嫌なことがあるとカレーを食べる?
クルクミンの抗炎症作用が関係しているかもしれないそうですが、人間でも、嫌なことがあった時にカレーを食べたくなる人がいるというデーターがあるのだとか。

PTSDの忘れ方の研究<オックスフォード大学の研究>

植木先生:通常、楽しい記憶、普通の記憶、嫌な記憶は、なだらかな線で記憶が落ちていくのに対し、PTSDの人は、潜伏期間が有り忘れることがなかなか出来ず、ある時少し忘れ、また潜伏期間が有り・・・を繰り返し階段上に徐々に薄れていく。
この階段上に落ちていくために行なった3つの方法

1.カウンセラーと話す
2.薬治療
3.患者同士で話す

この中で、一番効果があったのは、「患者同士で話す」ことだったそうです。
お互いの経験を癒やし合うことがよいと言うことのようです。

コレステロール

武田先生:今年5月に変わったそうですが、コレステロールの摂取を減らしても結果変わらない!

■例えば、体内で100作るとして
・2割程度を食事から摂取
・8割程度を体内で合成

■コレステロールを減らしますが・・・
・1割を食事から摂取
・9割を体内で合成

つまり、一見減ったように見えるのですが、体内では不足分を補おうとし増加します。

人間の体は良く出来ている!
分子技術評論家 山本尚先生(日本化学会 次期会長)
美味しいもの、良い物、好きなものを食べることで体が勝手に調節し、体内にある4000以上の酵素が様々な体の働きを司っている。

ホーソン効果:見られている人はやる気アップ

門倉先生:注目されるとやる気が出て作業効率が向上すると言われています。

植木先生:工場で労働者の意欲を上げるために、職場の温度、明かり、など環境を整えて見たが、効果なかった。
しかし「心理学者が見ていますよ」と教えたところだけは、効果があったそうです。人間は、注目されることでやる気がアップする。

「レスベラトロール」赤ワインで癌になる確率が低くなる

山本先生:ポリフェノールの影響と言われていましたが他にも「レスベラトロール」という成分が細胞のがん化抑制に効果。

血管系の病気になりにくい効果もあり、寿命が伸びるという結果も。

武田先生:つらい思いをしないことでガンを抑制できる

「寝ないで頑張る」=辛いではない
あくまでも本人が辛いかどうかの問題。
少しでも「つらいな~」と思うことでガンは増殖していく。
お医者さんによると、辛いことがあったらまず逃げるべき!
だそうです~

「ありがとう日記」で肯定的な考え方に

自分の人生に価値があると思うと7年間長生きする

澤口先生:思い込めば良い!
おおたわ先生:子供の頃から教えないといけない。イギリスの子供に行なっている「ありがとう日記」。
1日の終りに良いことや感謝を思い出し一言でいいから書く。
「お母さんの料理が美味しかった。ありがとう」
「落し物拾ってくれてありがとう」・・・なんでもOK!
自分の人生に肯定的な考え方になるのだそうです。

幸せな人といると幸せになれる

澤口先生:幸せな人といると「ニオイ(汗)」で媒介され幸せになっていく。
感謝の気持ちをもつ人と一緒にいると、幸福感が高く自分も幸福になる事ができる。しかし、嫌な気持ちも伝わる。

楽観的・悲観的は遺伝子と関係がある!?

<オックスフォード大学の研究>

植木先生:良い光景と悪い光景をランダムに640回見せる実験
・蛇の絵と犬の絵
・雨と青空
・・・
すると、良い物を見るのか、悪いものを見るのかどちらかに目が行くようになります。
・楽観的な人⇛良い光景ばかり注視
・悲観的な人⇛悪い光景ばかり注視

注視対象といい2つの群にわかれる。
つまり楽観的な人は良い物ばかりを探し、悲観的な人は、悪いものばかりを探しているということ。

■悲観的な人に良い光景をみせる訓練
8ヶ月間の間、訓練をした結果、ストレスホルモン値などを計測すると楽観的思考に変わっていた。

遺伝子レベルで説明されて来たことが、トレーニングでかわれるという事がわかったそうです。

遺伝子の話だったとは、驚きましたね~ってことは、親に似るということなんですね。
ありがとう日記は、いいですね♪

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

ホンマでっか人生観:ガッキーは騙されやすい!山Pは将来楽しい?

ホンマでっかTV 2017年7月5日 だめな人?人間性診断 ホンマでっか関連記事 …

ホンマでっか SNS・ツイッターで嫌われる人・嫌われ投稿ランキング5

ホンマでっか 2017年3月15日 好かれる人嫌われる人  ホンマでっか記事 ホ …

ホンマでっか 血液型診断・B型男性は浮気性・血液型別ダイエット方法など

ホンマでっか 2017年2月8日 血液型でわかるダイエット方法・健康・恋愛など …

no image
ホンマでっか 究極の自己中!手越さんはモテ男体質・自己中でも嫌われない人って?

ホンマでっか 2017年2月1日 究極の自己中 NEWS手越さんにNEWSメンバ …

ホンマでっか 堀井弁護士の泥沼不倫 事例 「別れてくれない不倫相手」

ホンマでっか 2017年1月19日堀井弁護士「泥沼不倫」 関連記事 ホンマでっか …

ホンマでっか 緊張・あがり症を40%の人が改善した励ましの仕方・言葉

ホンマでっか 2017年1月5日 あがり症克服 40%に効果があった方法 関連記 …

結婚式
ホンマでっか こんな女性は結婚生活に向いていない!あなたは?タイプ診断

ホンマでっか 2016年12月21日 結婚に向いているタイプは? ホンマでっか人 …

ホンマでっか 子供のIQ遺伝子は母親から「知能60%・芸術的50%」

ホンマでっか 2016年11月30日 遺伝子・子供の遺伝子IQ・背を伸ばすには大 …

ホンマでっか 簡単!手を叩くだけでわかる 肺がん自己チェック方法!

ホンマでっか 2016年9月7日 膝を叩くだけ!肺がんチェック法 ガンにかんする …

no image
ホンマでっか「綾野剛 は勇猛果敢」目を閉じて歩くだけでわかる小心者度

ホンマでっか 2016年6月15日 小心者チェック 綾野剛さんは小心者なのかを3 …

  


世界一受けたい授業:気象病・天気が悪いと痛む・予防法とツボ

世界一受けたい授業2015年4月18日佐藤 純(さとう じゅん)先生 &#822 …

ソレダメ!非常識だった?ウォーキングのだめ・朝と夜どっちがいい?

ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜2015年5月6日 関連記事 それダメ 間 …

ガッテン:ビタミンCの新事実!心臓血管に効果?!とり方で効果倍増!

ためしてガッテン2015年6月17日「肌・骨・血管若さのカギ ビタミンパワー決定 …

no image
WBS 月経過多と不妊 子宮腺筋症の最新治療 子宮を温存する手術法

目 次 最新の子宮温存する「子宮腺筋症」治療方法子宮腺筋症の手術方法過多月経の最 …

主治医が見つかる:脳血管認知症の前兆と症状とは?予防法に塗り絵

主治医が見つかる診療所2015年7月27日認知症徹底予防SP第3弾 血流をアップ …

渡辺式 高血圧の簡単改善法3「グレープジュース・手のツボ他」

2016年3月7日 スッキリ渡辺尚彦先生の高血圧の簡単改善法 血圧を下げる 渡辺 …

no image
ノンストップ ribon松野有里巳 3度の流産体験を告白

ノンストップ!2016年1月14日元ribbon松野有里巳さん3度の流産 元ri …

NHKドクターg【腹部アンギーナ】食後3時間の腹痛と下痢は「動脈硬化」が原因だった

NHKドクターg 2017年8月30日 お腹が痛い 食後の腹痛・動脈硬化が原因「 …

no image
林修の今でしょ!講座:新薬 徹底解明SP!ガンの薬や認知症・・

林修の今でしょ!講座2015年5月16日『最新の薬 徹底解明SP』   …

no image
京大式ダイエット 炭水化物を食べるべき理由!食べない危険性とは?

世界一受けたい授業2015年7月25日(土)日本の最高学府が夢の競演!東大VS京 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉