パステル

パステル

ホンマでっかTV【驚き体質改善】加齢臭対策にオナラ減少方法!

ピックアップ, 健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

ホンマでっか!?TV【明日から出来る体質改善!ハグの(秘)効果&加齢臭減らす習慣】3月4日

ホンマでっか!?驚きの体質改善

意外な話から、怪しい話まで様々でした。
16bb8040b84d1ae6ede15f5cec5bc4ac_m

好きな人と沢山ハグすると風邪を引きにくい!

心がやすらぎ、オキシトシンが分泌され、免疫力がUPすると考えられている
ハグ⇒オキトシン分泌(親和性)
最近では、筋肉も高めることが分かっている。肌の張りもアップする。
オキシトシンは、幸せのホルモンと言われています♪

心が健康にする

自分は健康だと思っている人を1とすると、自分は病気がちだと思っている人に比べ死亡率が2.2倍になる

加齢臭対策には、朝41度のシャワーを1分あびる

・朝シャワーを41度で1分間あびるだけで5分の1に減る。夕方になっても、加齢臭は半分
・朝体を目覚めさせるには、42度の熱めのシャワーがいい
・就寝前の入浴は38度がいい
・夜ぬるいお風呂に入ると心が落ち着く

食前の入浴がダイエットに効果的

入浴することで、胃腸の働きが抑えられ、食欲が減少する

おならが臭い人の食べると改善される食品

・わかめ・昆布の食物繊維が腸内の働きをを整える作用がある。よい菌(ビフィズス菌)が増え匂いが抑えられる
・早食いをやめるとオナラが減少
オナラがよく出る人は、食べるときに空気も一緒に飲み込んでいます。
固いものを食べると、早食いを改善できる。縄文時代の人は、今の7倍も多く噛んでいた。一口を少量に。噛む回数を増やすと早食いには効果がある

◇おならをごまかす方法
空気より比重が軽いので横移動すればばれない?

どんなに準備をしていても当日不機嫌だとうまくいかない

上機嫌⇒集中力がアップし成功する
不機嫌⇒集中力が低下し不成功

◇アスリートで研究した結果
上機嫌グループ⇒いい話を思い出してもらう
不機嫌グループ⇒辛い話を思い出してもらう

そのあとに、測定すると記録が大きく違う。
不機嫌だと、集中力が低下し、疲労感も増す。才能や努力もだいじであるがプラスメンタルのコントロールが大事。
機嫌を作るのも仕事のひとつといえるほど重要である。

朝起きて少量の塩分はテンションUPに効果がある!

・塩分で血圧も上がり、気分も高揚する傾向にある。
・第一次世界大戦では兵士の士気UPにチョコを配布した

AV観すぎると脳が萎縮する可能性がある

・やる気が減少する傾向。多くの報酬をうけるあまり、他の意欲を失う傾向

◇日記をつけると精神的に疲労が解消される
病気でもないのになんか疲れが取れない人の共通点は、一日を振り返らない人に多い。
心理学では、記憶がだらだらと続くことで精神的に疲労してしまう。
一日の最後に記憶の幕を下ろす作業がをするとよい。

嫌な記憶を忘れるには、夜白い石鹸で手を洗うとよい。

白い石鹸⇒清潔なイメージ

嫌な記憶も洗い流せる気分に変わる。昼間だと意欲を失う傾向があるので、寝る前が効果的。
研究ではグリーンなどでは効果が無かった。

匂いだけのオナラは、横に移動!覚えておきましょう(#^.^#)

  ,


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s
世界一受けたい授業:東大式アミノ酸ダイエット!リバウンドなし

世界一受けたい授業 日本の超頭脳が集結!東大の人気先生大集合SP第2弾2015年 …

no image
TIPNESS式 肩こり&腰痛 改善!30秒ストレッチ・部分やせエクササイズ

ヒルナンデス 2016年4月25日 肩こり、腰痛に効く?!簡単エクササイズ! 肩 …

ninchi2
主治医が見つかる:名医もやってる!認知症予防「ココナッツオイル」

主治医が見つかる診療所【認知症完全予防スペシャル】2015-3-16 放送 美味 …

コーヒーを飲むとシミ・シワの予防の効果
ジョブチューン:シミ予防にコーヒー!リフトアップ「顔の筋トレ」

ジョブチューン2015年7月4日★日本の名医が集結!医者ぶっちゃけSP 紫外線・ …

湿布のお得な貼り方天の川カット
腰痛Q&A ぎっくり腰 冷湿布or温湿布?湿布は「天の川カット」がおすすめ

2016年5月11日 バイキング腰痛の疑問&予防SP  悩ましい腰痛・ …

紀香・愛之助披露宴の引き出物
藤原紀香・愛之助 披露宴の引き出物「水素発生器・あんぽ柿・バームクーヘン」

ちちんぷいぷい 2016年9月29日 藤原紀香・愛之助 披露宴引き出物 を紹介 …

血圧測定
名医が実践 心筋梗塞・狭心症予防!朝の生活習慣・ストレスチェック法

名医が実践!心筋梗塞・狭心症にならない生活習慣 サタデープラス2015年9月26 …

no image
キャシー中島さん(64歳) イボかと思ったら「皮膚がん」だった

キャシー中島さんが、皮膚がんだったことを公表 当初は、イボをとったっと言っていた …

no image
家庭の医学 動脈硬化・悪玉コレステロール「大麦の健康効果」慈恵大学レシピ

たけしのみんなの家庭の医学 2016年6月14日『大麦』動脈硬化予防・悪玉コレス …

no image
ガッテン 赤いシミはガン!? 悪い習慣と癖を治せば茶色のシミが減る!

ためしてガッテン2016年1月20日 お肌トラブル UVケア、シミ対策 冬こそ「 …