パステル

パステル

林修今でしょ講座:名医がやってる!「肝臓」脂肪肝・ダイエット

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

2015-03/10【MC】林修 【進行】宇佐美佑果【講師】肝臓:池谷敏郎(池谷医院) 腸:小林弘幸(順天堂大学教授) 【学友】イモトアヤコ

名医がプライベートでやっている健康法「肝臓」!

池谷敏郎(池谷医院) が教える!肝臓の名医がすすめ

冬の間は、食べすぎ&運動不足になりやすく、それがとても肝臓に悪影響を与えているといいます
春までに努力しなくては、のちのち病気のリスクも高まります。

脂肪肝は、突然死のリスクが急増するという恐ろしい状態です。
肝臓は栄養素を脂肪にして蓄えるという機能がありますが、運動不足になり余分なエネルギーが溜まってしまうと、正常な細胞が脂肪に入れ替わって行き、肝臓の細胞そのものが脂肪になってしまうのです。

実に、脂肪肝は、この30年で3倍に増加し、3人に1人が脂肪肝であるといわれています。

内臓脂肪と脂肪肝は大きな違いがある!

内臓脂肪は、周りについていくのに対し、脂肪肝の場合は、細胞と入れ替わってしまい肝臓が脂肪だらけになってしまう可能性があるのです!
太っていない人でも脂肪肝の可能性が大いにあるのです。

無謀なダイエットした人は危険!

・たんぱく質が不足し、肝臓から脂肪が運べなくなる。

・フルーツの加糖も溜まりやすいので要注意!

・急に太っても痩せても脂肪肝になりやすい。

高血圧、糖尿、肥満 高脂血症は別名「死の四重奏」とも呼ばれ、脂肪肝の人は、なりやすい傾向にあります。
そして突然死のリスクは35.8倍!にも

【名医がやっている脂肪肝対策】 肝臓は復活する臓器!

1.高カロリーのものは、昼の2時に食べるとよい!
夜遅く食事をとると太らせる犯人として今注目を集めているのが「ビーマル1」という物質です。
食べたものを脂肪としてためる指令を出す悪い物質です!
その「ビーマル1」は、昼の2時に分泌量が下がることが分かっています。

2.【名医がやっている脂肪肝対策】 脂肪を効果的に排出する食べ物
おすすめは「鮭フレーク」!鮭に含まれるDHAに効果があるとされています。
⇒DHAとは?中性脂肪の生成を抑え、脂肪の分解を促します

■ポイント!
DHAの他に鉄分も関係しています。
弱った肝臓には「鉄分」が悪影響を与えてしまうのです。鉄分が少なく、DHAが豊富な「鮭」はとてもおすすめというわけなのです。
弱った肝臓に鉄分のとり過ぎには注意が必要です。

Q.なぜフレーク?
たまにではなく、毎日摂取して欲しいのでフレーク。ちょこちょこご飯にかけて食べる!

【名医がやっている肝臓によいお酒の飲み方・飲みすぎの対処法】

飲む前

卵かけご飯



卵かけごはん ー 卵の中のアミノ酸。生がポイント!

シジミは、鉄が豊富なので、避けたほうがいい。

飲んでいる時

お酒には利尿効果があるので、お酒の1.5倍の水を飲んで、脱水を予防するといいます。脱水になることで、血液の循環が悪くなり、臓器に負担をかけてしまうのです。

飲んだ後

翌日にお酒の抜けが違う!悪酔いしない、効果的な方法!
寝ていると肝臓のアルコール分解が遅くなるので、飲んだ後は、1時間でも長く起きているようにする

脂肪肝は、予想以上に怖い症状ですね。急に痩せるのはとても危険!果物だけもNGでした。食べながらゆっくりがよさそうです。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

林修今でしょ 予約が取れない「築地お魚クラブ」 魚のさばき方 他

林修今でしょ講座2017年2月7日 築地お魚クラブ 島津修さん 魚関連記事 ソレ …

今でしょ 水島流 科学料理 レシピ「ハンバーグ・うなぎ蒲焼き・オムライス」

林修の今でしょ講座2016年7月19日 名店の味に近づける!水島先生の科学の力で …

今でしょ 臓器別「脳・胃・腸・胆のう」ダイエット方法・ 痩せる仕組みとは

林修の今でしょ講座 臓器別ダイエット 2016年6月21日 話題のダイエット方法 …

今でしょ6月に注意!低気圧で引き起こす病気5「脳血管・関節痛・片頭痛」等

林修の今でしょ講座 2016年5月31日 梅雨の悩み 低気圧 関連記事 金スマ …

林修の今でしょ 名医が選ぶ「発酵食品ランキング6」効果や食べ方紹介

林修の今でしょ講座 2016年4月12日・2017年8月29日医師50人が選ぶ  …

no image
今でしょ!講座 冷凍庫学 冷凍で美味しくなる食材ランキング・NG食材

林修の今でしょ!講座 2016年3月1日「冷凍庫学」 冷凍すると美味しくなる食材 …

今でしょ:大病のサイン 初期症状を見逃さない!認知症やがんなど

目 次 病気を見逃さない!こんなサイン(初期症状)があったら大病かも?くも膜下出 …

今でしょ!夏が危険 脳硬塞 名医が実践の予防 チェック法・特効薬

目 次 名医がやっている脳硬塞予防法1.夏は、睡眠中が危ない2.足の血栓に注意! …

今でしょ 夏に多い「痛風」名医が実践3つの予防法!舌でわかる脱水症状

目 次 意外と知らない「痛風」プリン体の正体・名医がやっている予防法痛風の基礎知 …

林修今でしょ!科学で美味しく水島先生レシピ!ステーキ~お弁当

今回の林修の今でしょ!2015年4/28講座:イノッチもきょうイチ驚いた!科学で …

  ,


名医が教える危険な体臭・口臭!においで解るガン!チェック法とは?

健康カプセル 元気の時間 2015年6月14日 関連記事 アッコ 口臭予防対策! …

ドクターG「背中・肩の痛み」更年期障害が引き起こす「微小血管性狭心症」

ドクターG「背中が痛む」 2016年4月27日 関連記事 ガッテン 治らない「か …

ホンマでっか 血液型診断・B型男性は浮気性・血液型別ダイエット方法など

ホンマでっか 2017年2月8日 血液型でわかるダイエット方法・健康・恋愛など …

ホンマでっか 虫歯菌・歯周病菌を減らす「L8020乳酸菌ヨーグルト」

ホンマでっか!?TV 2016年5月25日 関連記事 大場久美子・更年期障害で虫 …

ガッテン 冷え性を根本から解決する血管伸ばし・変動型高血圧・冷え性で脳梗塞

2017年2月8日ガッテン流 冷え性を改善する 立命館大 家光先生「血管のばし」 …

酢しょうが分量
サタプラ 小堺一機「酢しょうが」10日で血管年齢-17歳!作り方と効果

サタデープラス2016年1月30日小堺10日で血管ー17歳 血圧、血糖値を下げる …

no image
バイキング 脇汗対策!制汗剤の効果的な使い方・汗をかかない人体質改善

バイキング 2016年5月4日 手、脚、わき汗抑える方法や臭い対策 関連記事 今 …

林修の今でしょ!体にいい油は?肝臓・二日酔い「ごま油」がいい

2015年2月24日 林修 井上浩義(慶応大学 医学部教授) 水島弘史(料理研究 …

no image
サタプラ ココリコ田中のぎっくり腰・予防法と応急処置法・予備軍チェック

サタデープラス2016年2月20日 ココリコ田中 ぎっくり腰 目 次 ぎっくり腰 …

ヒルナンデス:イメチェン!プチ変身!簡単で安い美容グッズ紹介

目 次 女子が憧れるプチ変身グッズ♪8万個売れた!たった10秒で「クッキリ二重に …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉