パステル

パステル

夏のお肌トラブル!「ニキビ・汗・かゆみ」メイク道具はカビの温床!

メイク, 健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

2015年8月2日・駆け込みドクター!SP・放っておくと怖い顔の病気スペシャル!・http://www.tbs.co.jp/kakekomidr/・

夏のお肌トラブル!原因と解決策!

夏のこの時期、特に気になる症状「ベタつき」「顔汗」「顔のかゆみ」「油っぽくテカテカ」。
 
この悩みを徹底検証!
東京銀座スキンケアクリニック 三浦麻由佳先生が解説してくれました

■テカテカで油っぽく、痒みに悩んでいる女性

昔から、一年中ニキビ、肌荒れ。特に、夏に症状が悪化するといいます。

◇マラセチア真菌(カビの一種)
顔など皮膚に住み着いている菌で、皮膚を好んで食べ、酸を出します。この酸が増えすぎると炎症をおこし、これが肌荒れの原因。
 
◇脂漏性皮膚炎
マラセチア真菌が増えるとおこる症状です。
頭皮や顔に起こりやすく、赤くなり、皮膚が剥がれかけたような状態になります。また、酸化した皮膚が加齢臭のように臭うこともあるそうです。
 
◇マラセチア真菌が増える原因
・皮脂が多い
・洗顔フォームなどの洗い残し
 
◇改善方法
・朝と晩の1日2回の洗顔。
・髪の生え際や鼻の回りは丁寧に洗顔する
・洗いすぎには注意が必要です。

■ニキビに悩む女性41歳

顎にできる吹き出物。繰り返し出てくるといいます。
 
◇デモデックス(毛包虫症)顔ダニ
顔ダニといって、毛根と皮脂腺の2種類がいます。
 
びっくりしますが、97%の人に存在します。
適度な量だと、肌を弱酸性に保つ良い働きをするといわれていますが、
過剰分泌した場合は、ニキビや炎症を引き起こします。
 
落としきれなかった化粧などでも繁殖します。
お肌を清潔に保つことが増加を防ぐ大事なことです。
 
ファンデーションが残りやすい鼻の回りや、お化粧をしたまま寝たりなどしないよう注意しましょう。

メイク道具はカビの温床

汚れたままで密閉するとカビが繁殖しやすく、カビの温床になりやすいので注意が必要です。
カビが繁殖したまま知らずに顔に塗っているかも知れません~

■ファンデーションのパフを検証
◇竹内さんのパフには1100個カビが有りましたが、一般的には綺麗。
◇プロのメイクさんのパフには、220万個の菌が!
 
プロのメイクさんは、化粧のノリをよくする為に、水に濡らして使用します。洗って使用するものの、使ったらそのままポーチにしまっているのだとか。スポンジ等の隙間に、菌は張り込みやすいのです。
 
■改善策
・使い捨てを使用。
・洗って乾燥させる。
 
また、スポーツジムなどのマットなどは、いろんな人が使うので、菌が繁殖しやすいそうです。顔を洗うなど対策を!

カビなど菌は目に見えない所でも沢山います。
夏や湿気の多い季節には、気を付けたいですね。
 
メイク道具を綺麗にしましょうね

  


スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

no image
ビビット 美容室で脳卒中の危険「椎骨動脈循環不全」とは?

ビビット 2016年12月15日 美容室で脳卒中 美容室 脳卒中症候群 正式には …

風邪じゃない!危険な咳は肺の病気だった
駆け込みドクター「鼻と耳」怖い子供の鼻づまり!耳の老化予防・補聴器

目 次 知らないと怖い「耳と鼻」の不調本当は怖い鼻づまり隠れ鼻づまりチェック法ス …

マツコのバッグ・財布・香水
メレンゲ マチャミ愛用の二日酔いに効くツムラ漢方・ハーバード大学式スープ

メレンゲの気持ち2016年5月28日マツコ・デラックス 関連記事 メレンゲ 夏木 …

うずらの卵
ためしてガッテン・うずらの卵パワー!鉄分豊富!妊婦さんに♪

2015-3-6放送ためしてガッテン「10円で健康美肌効果!うずらの卵が世界で大 …

no image
巷のリアルTV 薬を飲まずに片頭痛が100%解消され方法とは?!

巷のリアルTV カミングアウト!2016年2月5日 学生時代から片頭痛に悩んでい …

no image
駆け込みドクター!お医者さんに聞きたい!:湯治温泉・舌とがんなど

駆け込みドクター!お医者さんに聞きたい!病気・病院・健康法SP2015年4月19 …

no image
世界一受けたい授業”エクオール美容や健康に!骨密度・薄毛も!

目 次 エクオールは美容効果の他にも男性にも効果的エクオールの効果日本人の半分の …

no image
世界一受けたい:小林先生 自律神経を整える「瞑想トレーニング」とは

世界一受けたい授業 2016年8月20日 小林弘幸先生 自律神経を整える方法 温 …

Image03021602_01
L4YOU 黒バナナ健康法・黒バナナの作り方・効果をアップさせるレシピ

L4YOU!2016年3月2日1日「1本黒バナナ健康法」「バナナの効果とは?」「 …

第三の脂肪「異所性脂肪」とは
40代で心筋梗塞!危険な場違い脂肪(異所性脂肪)を自己チェック法!主治医

主治医が見つかる診療所 2016年9月12日 最新研究でわかった「危険な場違い脂 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉