パステル

パステル

WBS 2015最新治療・声を残し負担も軽減「下咽頭がん」治療法

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

WBS最新治療「下咽頭がん」声を失わない手術法

WBS 2015年11月26日

紹介されたのは、下咽頭がん。
つんくさんも咽頭がんで声を失われました。

下咽頭がんは、50代以降の男性に多い病気。
喫煙や飲酒が原因と言われ、リンパ節に転移しやすく、見つかった時には進行している場合も多いといいます。

年間発症者数は推定で「4400万人」で増加傾向にあるそうです。

症状:飲み込みにくくなる・声が枯れる

◆今までの治療法
早期発見の時は放射線治療を行い、進行して見つかった時は全摘手術の治療になります。
声帯と近くにあるため、声帯も一緒に取り除く必要があるのだといいます。

摘出後は、小腸などを移植し食道につなげ、気管は、呼吸するためのの穴を首の付根に開ける。
そのため、声を失うだけではなく、飲み込む働きにも障害が出やすいといいます。

声を残す最新治療 

防衛医科大学病院の治療が紹介されました。

下咽頭は、とても細く、喉を開く機器と細いメスが出来たことで口からの治療が可能になったそうです。

◆最新治療法
口を大きく開け、喉を開く器具が装着。口から内視鏡をを入れ、ガンは電気メスで切除。口の中から治療を行うことが出来る。
早期がんと進行がんの一部で可能。

●全摘出手術の半分の時間
●保険適用で9万円

◆メリット
・声を失わない。
・患者の負担が少ない
・術後の機能が良くなった。

◆紹介された60歳の男性:早期発見
以前、食道がんで放射線治療を受けていたので、喉に放射線を当てることができないため他の病医院で全摘手術を勧められていた。

最新の治療法で、1時間で2cmのガンが切除。
手術5日後、以前と変わらないといいます。

声を取り戻す治療

がん研有明病院が紹介されました。

◆ボイスプロテーゼ
首に開いている呼吸する穴から針を指し、移植した小腸に穴を開け特殊な管「ボイスプロテーゼ」でつなぐ。
食べ物が気管に入らないような弁がついている。

肺からの息が食道側の移植した小腸の粘膜が震え声が出るという仕組み。
4ヶ月に1度、外来で交換が必要。

欧米では、全摘出手術した方の9割がつけるといいます。
日本では普及率が低く、1割ほど。

◆ハンズフリー
穴の部分に「ハンズフリー」という機器をとりつけ、吐いた息で自動的に便が閉じる。

今年、保険適用になり治療費は6万円(ハンズフリー含み)。

  


スポンサードサーチ

菌活美容「コンブチャ」

KOMBUCHA(コンブチャ)

Relevant Article

Image05180048_02-300x169
駆け込みドクター認知症予防と最新研究!アマニ油のレシピと使い方

駆け込みドクター!2015年5月17日 認知症最前線!目からウロコの新常識SP! …

no image
キャシー中島さん(64歳) イボかと思ったら「皮膚がん」だった

キャシー中島さんが、皮膚がんだったことを公表 当初は、イボをとったっと言っていた …

効果をアップさせる酢玉ねぎの作り方
ノンストップ 簡単「酢ショウガ・酢玉ねぎ」効果UPの裏技・作り方

ノンストップ!2016年2月10日美活【酢ショウガ・酢玉ねぎ】 関連記事 早見優 …

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s
世界一受けたい授業:東大式アミノ酸ダイエット!リバウンドなし

世界一受けたい授業 日本の超頭脳が集結!東大の人気先生大集合SP第2弾2015年 …

no image
バイキング 薬の話 NG飲み合わせ「抗生物質とミネラルウォーター」

薬の飲み合わせや正しい飲み方 バイキング2015年10月27日【知らないと怖い正 …

no image
林修の今でしょ 免疫をアップ!緊張を和らげる!正しい呼吸法・NG呼吸法

林修の今でしょ!講座 2016年3月1日 呼吸法・呼吸ストレッチ・鼻呼吸の仕方 …

脳梗塞 原因と予防
ガッテン流 心臓病・脳梗塞予防!血栓を溶かす「t-PA」を体内で増やす!

2016年5月11日ガッテン!血栓を溶かすことが出来る!?「脳梗塞・心筋梗塞の予 …

56850e69dad869b86cbe67f257d17d95_s
ためしてガッテン!グレープフルーツ裏技!見分け方・甘くなる方法

ためしてガッテン「グレープフルーツ天国 世界の神ワザ8連発!」 2015年4月8 …

usuge6-300x222 (1)
解決スイッチ!名医が教える「薄毛の予防と解決法」髪に良レシピ

2015年4月7日沢田亜矢子が薄毛の悩みをカミングアウト!女性の薄毛予防に良い「 …

no image
駆け込み:怖い病気かも!目のピクピク・吹き出物・虫歯・顔の歪み

放っておくと危険な顔の症状 駆け込みドクターで紹介された内容から気になる情報をピ …