パステル

パステル

駆け込みドクター血管年齢を若く!血管マッサージ法・風呂の入り方

アンチエイジング, 健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

駆け込みドクター!話題の新常識たっぷり 血管年齢が若返るSP2015年3月15日(日)

知っていれば得する血管の話

ちょっと知っておくことで、病気を防ぐことが出来、危険も回避できる方法ですので、ぜひ実践してみてください。

お風呂に入るとき「声」を出すと突然死予防に

いきなりお風呂に入ると、力んでしまい交感神経が高まり血圧も上昇!
その結果、心臓や血管に負担をかけてしまう。
声を出し、息を吐いて入ることで血圧上昇を抑える事ができる!
血管のためには、38度のぬるま湯がおすすめです。

血管は睡眠中に修復してくれる!

成長ホルモンがダメージを修復!
今まで成長ホルモンは夜10:00-深夜2:00(ゴールデンタイム)といわれていたが、これが最近では、睡眠の直後から分泌し、3時間までがもっとも多く分泌されるとわかってきました。
10時に寝なくても、質のよい睡眠でしっかり回復しましょう
質の悪い血管は、老化を早めてしまいます。

血圧を計るだけで血管に良いマッサージになる

一時的に血流を止め、再び開放することで、血管をやわらかくしてくれる一酸化窒素がでる。すると血管が拡張し、流れが良くなるそうです。
*縛ったりすると血流を止めすぎてしまうのは良くない。
1日3,4回で血管のマッサージになる。

「手クロス運動」も1日3回で血管マッサージにおすすめ!
・握りこぶしを胸の前で交差
・少し前かがみになる
・脇を占め15秒キープして開放
・再び開放
kekkan6-300x184kekkan3

口の中の菌が原因で動脈硬化を起こすことがある

歯茎の中から、歯周病菌が血管が入り込み、血管が炎症を起こすことがある
実に2.8倍も脳梗塞になりやすいデータがあるそうです。
動脈硬化の血管の中から歯周病菌がみつかる人がいる。歯のケアも大事。

血管年齢を若返らせる「ゾンビ体操」

体操の結果NO(一酸化窒素)が出て全身の血管がしなやかに拡張

・ゾンビのように手をブラブラさせる
・全身の血管を拡張させる
・お腹に力を入れる
インナーマッスルが鍛えられるので、効果的!

  ,


スポンサードサーチ

菌活美容「コンブチャ」

KOMBUCHA(コンブチャ)

Relevant Article

neko
ためしてガッテン*睡眠不足は脚しゃっくりが原因!ピクピク!

ためしてガッテン「あしたから劇的快眠SP」2015年2月25日 寝ている時に脚が …

脳梗塞・脳卒中
ミヤネ屋脳卒中SP!今すぐチェック!脳梗塞の早期発見方法 FAST

脳卒中の発見方法や予防方法 脳卒中・脳梗塞の関連記事 今でしょ6月に注意!低気圧 …

サルコペニア肥満チェック法
バイキング 食事制限ダイエットは危険!サルコペニア肥満かも? チェック法も

バイキング 2016年3月14日 関連記事 ジョブチューン:お腹だけ肥満は認知症 …

d0f2bd70422705f3dd35e81d2206d7a4_s
サタデープラス健康長寿の長野県民「くるみ」の健康・美肌効果

サタデープラス健康長寿の(秘)2015年12月5日 血管若返りのスーパーフード  …

no image
バイキング:大注目のデトックスウォーター!森泉レシピを公開

セレブに大人気!自分で作るデトックスウォーター バイキング2015年5月13日森 …

no image
直撃コロシアム 医師ががんになったら診てもらいたい医師とは?

直撃!コロシアム!!ズバッと!2016年4月11日 メディアでもたびたび登場する …

no image
名医が実践の最新ダイエット!冷やし炭水化物・亜麻仁油 林修今でしょ

林修の今でしょ!講座2015年7月21日 2時間スペシャル2時間SP~「名医が教 …

no image
ノンストップ 最強快眠術「快適なエアコン温度・手作り小豆枕」など紹介

ノンストップ 2016年8月3日最強快眠術 快眠の法則 三橋美穂さん(快眠セラピ …

腰痛の原因は脳にもあった
たけしの家庭の医学:原因不明 長引く腰痛2つの危険な病気

たけしの家庭の医学 2015年12月15日 セカンドオピニオンSP長引く腰痛 腰 …

本気で痩せたい ライザップ
金曜プレミアム:藤原紀香が実践!美の秘密とは?美容方法を伝授!

金曜プレミアム・バナナマンの独占密着!スターの決断SP~2015年5月29日 藤 …