パステル

パステル

駆け込みドクター大場久美子の漢方外来・のぼせ冷え!舌でチェック

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

駆け込みドクター!2015年6月21日(日)はじめての東洋医学を学ぶSP

漢方外来で診断!のぼせ冷えとは?

漢方では、舌を診断するそうです。舌でわかる病気とは?

◇世間の漢方の印象
・とっつきにくい
・遠く離れた存在
・何が入ってる?よくわからない
・科学の薬のほうが効きそう
 
50人中47人が疑問を感じていることがわかったそうです。
漢方の外来で大場久美子さんが体験!悩んでいたからだの不調の原因も明らかになりました。

冷え性対策 入来さん

■ストレッチ
元新体操の選手だったという彼女は、とっても体が柔らかい。
舞台前には、ストレットで体をほぐす。
そうする事で、だんだん血行がよくなり暖かくなるそうです。

冷え性なので、重ね着でいつも腹巻をしもこもこ靴下を欠かせないそうです。
 
■マイチューブ「しょうが」
食生活は、しょうがを持ち歩き、何でもしょうがを入れてしまう。
味噌汁・ハンバーグ・漬物・・・
 
先生によると_
生でたべても効果がないので、温めて使ったほうがよい。
 
■八木さんは冷え性だった!
最近は男性にも多い冷え症。緊張やストレスが原因といわれているそうです。

漢方外来 4つの診察を基本「大場久美子さん」が体験

大場久美子さんの体調不良「のぼせ」。
北里大学・東洋医学総合研究所・漢方外来で診断してきました。
 
■問診:のぼせ。末端は冷えている。
 
=ひえのぼせ。頭がのぼせているのに、足先が冷えている状態。
体温は35.5。体の中心が冷えている可能性がある。
 
問診の結果「冷えのぼせ」で悩んでいることが解る
 
■聞診:問診と同時に行なっていた。話し方、声などを診ていた。
 
■望診:医師の目による診断。舌の色や形で健康状態を診察。
 
正常な人=中トロのような淡い紅色で表面は薄くコケがある
大場さんは、暗い赤。
 
望診の結果:血液が滞っていることが解る。
 
■切診:直接診断

代表なのがお腹の診断で、張りや痛みから症状を診断する。
 
小腹不仁:へその下部分。
張りや弾力が弱くなって、押すと柔らかくへこんでしまう。足腰や腎臓が弱っている人にでやすい。
 
梨状筋:
硬くなって坐骨神経を圧迫し足が冷えやすくなっている
 
■4つの診断の結果
坐骨神経が圧迫し、血流が上半身にたまり、のぼせがおきてしまう。

自宅で簡単!冷えに効果「臀中」のツボをおす!

冷え性改善のツボ殿中

左右のお尻の筋肉のくぼみにある「臀中」。ここを押すと下半身の冷えに効果がある。
 
寝ながら、ボールをツボに当て、体重を乗せる。
1日1回就寝前に30秒で効果が期待できるのだとか。

舌でわかる健康

・便秘の人=黄色のコケがつきやすい
・体力低下・抵抗力が低下している人:黒いコケ
・水分の代謝が悪い人:横に歯のあとがつきやすい
 
住吉美紀さん:水分の代謝が悪い人。
普段からむくみが多いという。
 
梅沢さん:水分の代謝が悪い人。中央の亀裂は、精力の減退。

  


スポンサードサーチ

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪

顔汗訴求 

Relevant Article

Image02082319_01
ガッテン 冷え性を根本から解決する血管伸ばし・変動型高血圧・冷え性で脳梗塞

2017年2月8日ガッテン流 冷え性を改善する 立命館大 家光先生「血管のばし」 …

no image
あさチャン:危険な薬の飲み合わせ・風邪薬でも危険な副作用

  あさチャン2015年6月21日     誰でも起こる「怖 …

腰痛の原因はパーキンソン病だった
ドクターG 長引く原因不明の腰痛は「パーキンソン病」が原因だった

ドクターG 腰痛が悪化していく「パーキンソン病」 2016年10月13日 腰痛関 …

d74_s
バイキング:今野流スプーンで視力・老眼回復!?ダイエットに胃腸も改善

バイキング2015年6月8日 スプーン1本!4つの回復トレーニング/ ヒルタツ・視力回復の達人!今野清志先生 が伝授する!ダイエット、小じわ改善・老眼改善と史上最強の方法を伝授してくれました。 目は1分は良くなる!25万部の大ヒット!

夜中トイレに起きる 原因
その原因X 夜中トイレに起きる原因「あったかお鍋」?ごろ寝足上げで改善

その原因Xにあり2017年1月20日 夜中トイレに起きる 原因「ごろ寝足上げ」で …

no image
駆け込みドクター!健康寿命を延ばす方法!簡単「ロコモチェック」

駆け込みドクター!2015年7月19日ナポレオンの村の俳優陣がお医者さんに聞きた …

135046
中村格子式!ヒザ痛改善!健康寿命を伸ばす正しい歩き方ポイント3つ

健康寿命を伸ばす! ヒザ痛を予防する美しい歩き方 9月19日サタデープラス美しく …

冷え性改善のツボ殿中
駆け込みドクター大場久美子の漢方外来・のぼせ冷え!舌でチェック

駆け込みドクター!2015年6月21日(日)はじめての東洋医学を学ぶSP 漢方 …

kekkan6
駆け込みドクター血管年齢を若く!血管マッサージ法・風呂の入り方

駆け込みドクター!話題の新常識たっぷり 血管年齢が若返るSP2015年3月15日 …

湿布のお得な貼り方天の川カット
腰痛Q&A ぎっくり腰 冷湿布or温湿布?湿布は「天の川カット」がおすすめ

2016年5月11日 バイキング腰痛の疑問&予防SP  悩ましい腰痛・ …