パステル

パステル

世界一受けたい授業:痩せ型でも危険!血管年齢を若くする果物とは?

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

世界一受けたい授業【大人も子どもも要チェック!GWに健康になろうSP】2015年5月2日

 

子どもも動脈硬化予備軍!?健康な血管を作る為の3つの習慣

 

東京医科大学 高沢先生が教えてくれる

血管を健康に保ち病気のリスクを下げる

 

自覚症状がないまま老化していく血管は、脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高まります。

 

■健康な血管とは?

健康な血管=柔らかく厚くない

 

■不健康な血管とは?

■不健康な血管=硬い厚い

3層になっている血管壁の外壁と中膜が硬くなる=動脈硬化

内側の壁に=粥状硬化(おかゆ状のプラーク)

 

※外側が硬くても内側が健康であればリスクは低くなる

4人が頚動脈検査

中膜+内膜の数値が1.1mm以内で健康

 

・槙原さん51歳=1.75mm(プラーク複数あり)

・濱田龍臣14歳=0.53mm

・あばれる君28歳=0.67mm

・小島奈津子46歳=1.45mm(プラークあり)

 

※肝臓では自分で作るコレステロールが70%くらい作られているが、それが多いと

痩せていて、皮下脂肪なし・脂もあまり取らない人でも悪玉コレステロールが多くなりぷラークを作ってしまう。

子供も予備軍?

塩分や油分の多い食生活をしていると20代でも動脈硬化になってしまう事もあります。

血管をやわらかくする効果のある果物とは?

・甘いものどちらがいい?チョコor蜂蜜

 ⇒チョコのポリフェノールが効果があると言われている

 

・果物ならどっち?バナナor梨

 ⇒バナナには、カリウムが含まれていて、高血圧の最大の敵、ナトリウムを体外へ排出する働きがあります。大きめのバナナ(150g)だと0.5gのカリウムが含まれています。

 

・ウオーキングするなら? 毎日or晴れた日だけ?

 ⇒晴れた日だけのほうがいい。雨で寒いと血管が縮んでしまう。義務感やるとストレスもたまり血管にもよくない

正しい血圧の測り方

朝測るときは? 起きてすぐ or トイレの後

⇒ トイレの後が良い。朝起きて排尿していないと、血圧が高い。

 

※皮膚が冷たいところに当たると血管が収縮し上がってしまうので、タオルなどをひいて測ると良い。

 

世界一受けたい授業:2015最新のがん予防法!肥満体系は癌に良?

 

  ,


スポンサードサーチ

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪

顔汗訴求 

Relevant Article

slideshow_img2
世界一受けたい授業:ドーパミンの出す方法・チェック法!ダイエットにも

世界一受けたい授業【ドーパミン】▼脳の快楽物質・ドーパミンには意外なうれしい効果 …

冷え性を改善する足つぼ「築賓」
家庭の医学:夏の冷え性・冷えのぼせ を即効 改善「3つのつぼ」

ツボ押しに関する記事 渡辺式 高血圧の簡単改善法3「グレープジュース・手のツボ他 …

二日酔い
林修今でしょ講座:名医がやってる!「肝臓」脂肪肝・ダイエット

2015-03/10【MC】林修 【進行】宇佐美佑果【講師】肝臓:池谷敏郎(池谷 …

no image
L4YOU食べるお茶で健康! 健康効果&食事で3倍の効果的!

緑茶のチカラ倍増術!上手に食べる?お茶 今、欧米をはじめ健康食品として「緑茶」が …

no image
WBS 肝臓ガン 原因と最新治療「ナノナイフ・マイクロターゼ」手術費用

WBS 2016年7月25日 山王病院・肝臓がん 最新治療法 肝臓ガンの指し新治 …

蒸ししょうがで冷え性改善
サタプラ 小島瑠璃子 10日間の蒸し生姜で体温0.6℃アップ!低体温改善

サタデープラス2016年3月5日 ★蒸し生姜 小島瑠璃子 ブームになった酢ショウ …

no image
バイキング:大注目のデトックスウォーター!森泉レシピを公開

セレブに大人気!自分で作るデトックスウォーター バイキング2015年5月13日森 …

サタデープラスで紹介されたレモン酢生活松崎さんと大場さんも挑戦!レモン酢の作り方
1日大さじ5杯 レモン酢生活 肌&血管若返り-17歳!大場久美子&松崎しげる

サタデープラス2016年9月17日血管年齢ー17歳!? 松崎しげる・大場久美子 …

動脈硬化で血管破裂
池谷流 血管若返りメソッド たった3日で紫吹淳血管年齢-28歳!朝ジュース

2016年6月3日金スマ 40歳になったら気をつけたい!血管の病気・池谷敏郎先生 …

パーマ女性
女性の薄毛・ハゲ・抜け毛の原因と対策!目だ立たない髪型は?

抜け毛に悩む女性急増中!? 最新研究で分かる女性特有の原因と8つの対策 女性には …