パステル

パステル

小林麻央さん 1年8ヶ月前に乳がんが発覚。抗癌剤治療中であると告白

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

小林麻央さんが進行性がんであると今朝、新聞報道されましたが、午後3時から夫の海老蔵さんが会見をしました。

小林麻央33歳 乳がんの進行性がんであると告白

病名は「乳がん」で、1年8ヶ月前に発覚。きっかけは、人間ドックだったそうです。
おそらく2014年10月頃に見つかったのではないでしょうか。

入退院を繰り返し、最近は通院になったとそう。

海老蔵さんが会見で話したのは_
人によって、抗癌剤の効き目が違うので探りながら行っている。
本人は、病気と前向きに戦っている状況ですが、小さな子供さんのそばにいられない辛さや苦しさがあるはずなのに、気丈に明るく振る舞ってくれている。
上のお子さんは、まもなく5歳になるそうですが、少しづつ状況がわかってきているようで、辛い。

乳がんと分かった時、日本橋のホテルで過ごした時の事を海老蔵さんは、
「時がすぎるのを忘れるような時をしばらく2人で過ごした」
と語っていました。

言葉を少しづつ選ぶようにお話しをしていたのが印象的でした。

・2011年に長女のれいかちゃんを出産。
・2013年待望の長男かんげんくんを出産。

小さくてかわいいお子さん2人。
計り知れない 苦しみと辛さ。そして病気と戦っているのかと思うと、同じ女性として心が痛みます。
どうか早くお元気になってほしい。そう願うばかりです。

海老蔵さんは、ステージについては、「深刻な状態」と。
詳しくは、話されませんでした。

専門家によると、「手術をする場合は、6~7ヶ月くらい薬物治療をやって手術に入ることが多い。
それをこえる1年8ヶ月の抗癌剤治療を行っているということから推測すると、病状は、かなり深刻なのかもしれない」
とおっしゃっておりました。

若年性乳がん

 
乳がんの発症率 日本人女性に12人に1人
20代でもなることがあり、35歳以下の方は「若年性」と言われ、進行が早いのが特徴だといいます。

乳がん ステージ

ステージ0:ガン細胞の上皮細胞内にとどまっている
ステージ1:小さな腫瘍(2cm以下) リンパ節に転移がない

ステージ2:やや大きい腫瘍(2~5cm以下)脇の下に転移有り

ステージ3:大きい腫瘍(5cm以上のしこり)リンパ節に広い範囲(脇の下や鎖骨)で転移

ステージ4:離れた臓器(肺や肝臓など)への転移

授乳中の乳腺炎のような腫れがあり、しこりを作らないガンもあるそうです。
小林麻央さんの手術可能の範囲になっていないので、まずは、抗癌剤治療を行ってから手術を目指していると言います。

手術を前提だとするとステージ3かも知れない。そうすると希望も持てるそうです。乳がんの薬物療法は、効果があるといいます。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

ラモス瑠偉 脳梗塞から脅威の回復力!奥さんが見た 前兆と症状

ラモス瑠偉さん 脳梗塞から脅威の回復!最初の症状、奥さんが見た前兆症状 関連記事 …

  


海外セレブも!ビーガン料理とは?ダイエットやアレルギー体質の改善に

目 次 海外セレブに人気!ビヨンセさんも実践ビーガン料理ビーガン料理の効果とは? …

世界一受けたい授業:痩せ型でも危険!血管年齢を若くする果物とは?
ためしてガッテン!最新の糖尿病の治療は食べて改善!腸内環境が大事

ためしてガッテン「食べて糖尿病大改善! 医師も驚がく最新ワザ」食べて改善、糖尿病 …

スッキリ 体に良い油「マカダミアナッツオイル」健康と美肌に効果

スッキリ!!2016年1月13日 体に良い油が話題ですね。 今年になって売上が2 …

主治医が見つかる診療所・ 40歳から目のチェック!加齢黄斑変性

主治医が見つかる診療所【早期発見!放っておくと失明する病気】2015年3月9日 …

認知症の危険!歯周病は90秒で全身に!予防改善「緑茶・パタカラ体操」

世界一受けたい授業2016年11月5日口内細菌(口内フローラ)パタカラ体操と緑茶 …

no image
10日で-4.5cm!モー娘保田圭・中村式美脚ストレッチでO脚解消

目 次 中村格子式 保田圭が10日で-4.5cm!O脚診断方法と美脚の法則中村式 …

no image
バイキング:最新の口臭治療・格安なホワイトニング!隙っ歯・銀歯も綺麗

目 次 口内トラブルに悩む女性増加中!?徹底調査横浜市 中城歯科医院調布 あべ歯 …

オドロキ見たいテレビ びっくりぃむ最新の白い歯・被せ物が安い!

目 次 最新の歯の被せ物 治療法最近では3Dで作ってしまう「セラック」さらにもっ …

no image
世界一:C型肝炎の最新薬「ハーボニー」・エゴマ油で肝臓がん予防

世界一受けたい授業 2016年1月9日最新!肝臓がんが予防出来る!? 日本肝臓学 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉