パステル

パステル

サタプラ 小島瑠璃子 10日間の蒸し生姜で体温0.6℃アップ!低体温改善

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

サタデープラス2016年3月5日 ★蒸し生姜 小島瑠璃子

ブームになった酢ショウガですが、新たな万能調味料が「蒸しショウガ」なのだそう!
紹介してくれたのは、石原新菜先生。
24時間腹巻をして生活しているという。体温は36.9℃!

■日本人の平均体温
1957年=36.9℃
2012年=36.2℃
昔に比べて、0.7℃も低下しているのだそう

体温が下がると、血管がギュット縮まり、血行が悪くなります。
体温が低くなることで様々な不調が出てくるのだそう。

こじるり 10日間の蒸しショウガ生活で体温を0.6度アップ

中学の時から、体中にカイロを張って過ごしてきたという。
血管年齢は、41歳!??疲労度は、正常値の4倍!
やはり風邪を良く引くのだそうです。

・平均体温は「35.9℃」。
・NK細胞(免疫細胞)が248/ul(正常値290)と少なく、免疫力がかなり下がっている事がわかりました。

こじるりの蒸し生姜チャレンジ

<1日小さじ1杯を摂取>
粉末状の蒸し生姜を、普段の食事や飲み物にプラス。

<10日チャレンジした結果>
◎35.9℃ → 36.5℃
◎NK細胞 → 290/ul

手先が冷えなくなって体調も良くなったのだそう。
1か月続けると1度アップを目指せるといいます。

こじるりちゃんおすすめは、コーンスープに混ぜて食べると美味しいのだそう♪
スパイスとしてとっても美味しい!と大絶賛。

■検証
・30代の女性(35.9℃)→36.4 

・40代の女性 (35.8℃)→36.4  
良く汗が出るようになった。

・50代の女性 (35.4℃)→36.2 
35度前半だった女性は、靴下要らずに。

蒸し生姜作り方

蒸ししょうがで冷え性改善

1.ショウガを皮対のまま薄切りにします。
※早く乾燥させるために、できるだけ薄くします

2.トレーに並べます

3.オーブンに入れて加熱。100℃で1時間。

4.ミキサーやすり鉢で粉末状にします

■常温で3か月保存可能

蒸し生姜の効果

生姜は、加熱するとジンゲオールがショウガオールに変化します。
このショウガオールは、胃腸を直接刺激し、体の中から熱を生産。生の生姜や酢ショウガに比べて温め効果が10倍!にもなるのだそう。

蒸し生姜の使い方
味噌汁や炒め物、ソバ、うどん、鍋など様々な料理にちょいたし!
食卓には欠かせない存在に♪

サタプラ 小堺一機「酢しょうが」10日で血管年齢-17歳!作り方と効果 →

  ,


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

no image
主治医*シナモンの健康効果「冷え性・胃潰瘍・糖尿病」予防対策に

主治医が見つかる診療所2015年12月14日【血管を健康にちょい足し身近食材】 …

no image
グッディ:大腸がん1位!都市伝説は本当?コーヒー・カレー・便秘
喉に効くしょうが紅茶
喉の痛みイガイガの対処法!即効性のある飲み物とは?

喉がひりひり、痛くて声も出せない! よく効く対処法 風邪の流行る冬の季節は、喉の …

煮干し黒酢
L4YOU 発酵食品のパワー&最強「とうぞ」「煮干し黒酢」作り方紹介

関連記事 L4YOU 黒バナナ健康法・黒バナナの作り方・効果をアップさせるレシピ …

no image
関根勤 動脈効果は遺伝による体質が原因 驚きの最新式ステント手術!

サタデープラス 関根勤さん(62歳)心臓の冠動脈の動脈硬化が75%!最新ステント …

夏に最強 酢しょうがレシピ「タコの酢しょうがぶっかけうどん」
サタプラ 【香川県】 脳卒中が少ない理由はうどんの出汁とタコにあった

サタデープラス 2016年7月9日 脳卒中 ワースト県の岩手・香川を生活習慣や食 …

no image
駆け込みドクター:最新うつ病「夫源病・復讐うつ」モラハラ度チェック

駆け込みドクター!2015年7月19日ナポレオンの村の俳優陣がお医者さんに聞きた …

no image
今井雅弘・大腸がんで「余命3日」宣告!大腸がんの予防とチェック

今井雅宏さんが大腸がんで「余命3日」と宣告されていた 去年、11月12日に腸の腫 …

うつ病性仮性認知症の症状や改善予防・血流アップ法
サタプラ 最新認知症検査 デヴィ夫人「高血圧・前頭葉の萎縮・嗅覚の衰え」

サタデープラス 2016年2月6日認知症 デヴィ夫人 関連記事 サタプラ 小堺一 …

flow_img4_04
オドロキ見たいテレビ びっくりぃむ最新の白い歯・被せ物が安い!

最新の歯の被せ物 治療法 番組の中で紹介された、歯の治療が進化しているという話題 …