パステル

パステル

たけしの家庭の医学:すい臓がんの最新治療「ナノナイフ治療」を紹介

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

たけしの健康みんなの家庭の医学2016年2月23日

東京医科大学病院 森安先生のナノナイフ治療が紹介されました。
森安 史典   スタッフ紹介   消化器内科   診療部門のご案内   東京医科大学病院

公式ページ→

最も危険ながん 1位「すい臓がん」は急増しています。
すい臓がんは、胃の裏側にあるインスリンホルモンや消化液を分泌するすい臓に発症するがん。

症状が出にくいので、発見が遅れ、がんが見つかった時には手遅れの状態の患者さんが多いのだそうです。
診断後 1年以内になくなる方が多いのです。
年間推定患者数 33000人に対し、死亡者数は30000人。

すい臓は、大きさは小さいのですが、周囲の臓器と密着し、がん細胞がちょっと大きくなるだけでも転移の確立が高いのです。
血管が絡みつくと、手術も難しい。現代医療でも最悪のがんともいわれているそうです。

すい臓がんの最新治療『ナノナイフ』

東京医科大学 森安先生が研究している最新治療は、臨床研究も始まっています。

■ナノナイフ治療とは
長さ15cmの針、ナノナイフを3000ボルトの高圧電流を流します。
4本のナノナイフでがんを取り囲むように刺し、針と針の間の6箇所に電流を流し全体に電流を行きわたらせます。
その範囲内のがん細胞に10万分の1mm(ナノサイズ)の穴が空き、がん細胞が死滅するという。
血管や正常な細胞にもダメージがあるものの、1~2週間で再生するため、血管に侵食していても治療が可能。

これまでの再発率は3%(局所)という。平均余命は、2年以上になったそうです。

今年の4月からは、新たに都内の病院に専門施設を2か所設置し、臨床検査が行われる予定。
そして数年内に保険適用に向け研究がすすめられているのだそうです。

■症例:男性 61歳

4月:食後、みぞおちあたりに胃もたれのような不快感が3週間続く

◎近所の病院を受診
・腹部エコー、触診、血液検査
水管が広がっているようなので、念のためにすい臓がんの血液検査を受けた結果、がんの疑いがあると大きな病院へ紹介されます。

大きな病院で再検査の結果「すい臓がん」と診断されます。

がんの大きさは、2cmほど。
比較的小さく転移が見られないので、抗がん剤と切除手術が可能と言われます。

7月:抗がん剤治療が始まります
8月:抗がん剤の効果でがんが小さくなり、手術ができる大きさになりました。

◎手術
すい臓がんと周囲の胃や十二指腸をきるという予定で手術を始めますが、開腹してみるとがんが動脈に絡みついている事がわかり、がんは取り除くことが出来ませんでした。

この先、抗がん剤の延命治療を行ってもって1年と宣告されます。

9月 再び抗がん剤治療

10月:森安先生の受診
他にも治療法がないかと、奥さんが最新治療を調べ情報収集。
治すことが出来るかもしれないと見つけたのが森安先生のナノナイフ治療法でした。

◎治療に参加するには条件があります
・すい臓の周辺に広がる進行がんである
・肝臓や肺などの臓器に転移がない事

12月:ナノナイフ手術を受けます
皮膚の上から刺すので、体への負担は少ない手術です。

1時間で刺し込みを完了し通電します。
通電は、ほぼコンピューターで自動制御し15分で500回の通電を行います。

がん全体に電流が行きわたり1時間半で手術が終了。

■2か月の経過観察
PET-CT検査で生きたがん細胞はないと診断されました。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

奥薗レシピ・サバ缶で1日分のEPAを摂取「ドライカレーとアレンジ3」作り方

たけしの家庭の医学 奥園流 血管老化を防止!飽きない「豆腐と青魚」のレシピ 血管 …

たけしの家庭の医学 作り置き薬膳レシピ「セロリと玉ねぎの鶏肉炒め」

たけしの家庭の医学2017年7月25日薬膳レシピ「セロリと玉ねぎの鶏肉炒め」 た …

no image
家庭の医学 左半身麻痺から奇跡の回復 念じる「脳のリハビリ方法」とは

たけしの健康みんなの家庭の医学2016年8月16日 脳内出血で倒れ、左半身麻痺か …

家庭の医学 奇跡の回復!腰痛を改善したのは「脳」との関係だった!

たけしの健康みんなの家庭の医学2016年8月16日 奇跡の回復法「腰痛」 関連記 …

no image
家庭の医学 隠れ血管異常「食後高脂血症」 予防と改善法・食事法

たけしの健康みんなの家庭の医学2016年7月12日 健康診断では分からない「隠れ …

家庭の医学 「変形性膝関節症」生姜で痛み改善!膝軟骨すり減り防止

たけしのみんなの家庭の医学 2016年6月14日膝痛 変形性膝関節症『しょうがの …

no image
家庭の医学 動脈硬化・悪玉コレステロール「大麦の健康効果」慈恵大学レシピ

たけしのみんなの家庭の医学 2016年6月14日『大麦』動脈硬化予防・悪玉コレス …

no image
たけしの家庭の医学 脳動脈瘤 最新治療法「フローダイバーター」

たけしのみんなの家庭の医学2016年3月8日 奇跡の手術で患者救う名医 脳動脈瘤 …

家庭の医学 簡単に免疫力を上げる2つの方法「ごろ寝で腹式呼吸&入浴」

たけしの健康 みんなの家庭の医学2016年2月16日 冬の免疫力アップ法SP 目 …

no image
たけし家庭の医学 心筋梗塞を起こす人の共通点・悪玉/善玉比の計算方法

たけし みんなの家庭の医学 2016年2月9日 2月に多い心筋梗塞を防ぐ 関連記 …

  


no image
たけしの家庭の医学 脳動脈瘤 最新治療法「フローダイバーター」

たけしのみんなの家庭の医学2016年3月8日 奇跡の手術で患者救う名医 脳動脈瘤 …

たけしの家庭の医学:良い睡眠は認知症・物忘れを予防!深部体温とは?

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 新発見!名医が教える 認知 …

ココナッツオイルで健康に!認知症予防・美肌効果!美味しく綺麗

ココナッツオイル&ミルクの効果 ローラの休日 美肌にココナッツオイルで「バナナチ …

no image
世界一熱中症対策「経口補水液の作り方・インターバル速歩・牛乳」

世界一受けたい授業 2016年7月9日熱中症 熱失神とは?「経口補水液」作り方 …

no image
夏のお肌トラブル!「ニキビ・汗・かゆみ」メイク道具はカビの温床!

目 次 夏のお肌トラブル!原因と解決策!■テカテカで油っぽく、痒みに悩んでいる女 …

no image
ビビット GW開けに急増!紫外線アレルギー特徴と症状・湿布が原因?

2016年5月12日 白熱ライブビビット 紫外線対策 関連記事 世界一 紫外線予 …

ガッテン!50代から始まる「白内障」初期症状・自己チェック・予防法

白内障・老眼 関連記事 サタデープラス:驚き!白内障手術とは?チェック法と最新の …

no image
林修ギジンカイメイ 「人前であがる」 「リバウンドする」 「ねぐせ」の理由を解明

「林修先生の見れば納得!ギジンカイメイ」 林修先生の新番組「林修先生の見れば納得 …

主治医:血管によい「柚子の健康効果・ゆず酢の作り方」を紹介

主治医が見つかる診療所2015年12月14日【血管を健康にちょい足し身近食材】 …

中村格子式!ヒザ痛改善!健康寿命を伸ばす正しい歩き方ポイント3つ

サタデープラス美しく歩いて健康寿命を伸ばす!膝痛予防&改善SP 「膝痛」予防と改 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉