パステル

パステル

ためしてガッテン*睡眠不足は脚しゃっくりが原因!ピクピク!

健康・美容, 睡眠  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

ためしてガッテン「あしたから劇的快眠SP」2015年2月25日

寝ている時に脚がピクピク!400万人の不眠の原因「脚のしゃっくり」

ためしてガッテンで紹介された「あしたから劇的快眠SP」。
21世紀に入ってから研究され、一般の人、医師の中でもまだ知らない人沢山いるそうです。

あまり聞きなれない「脚しゃっくり」という病名ですが、これが睡眠に大きな影響を及ぼしているといいます。

正式には、「周期性四肢運動障害」通称「しゃっくり脚症候群」。

睡眠障害の方の中に、こんな症状はありませんか?

●寝ている間に、何度もピクピクっと足がしゃっくりのように動いてしまう。
●浅い眠りや何度も目が覚める

その、症状を改善することで、劇的快眠を実感できるというのです。

あのピクピクって一体何なの?「しゃっくり足症候群」

5年間不眠に悩んでいた方の体験談が紹介されました。

■検証者の症状
・寝つきははよい。
・夜中に何度もきてしまう。
・睡眠薬が効かない。

◆検証者の検査データー
・脳波と脚の動きの計測をすると、20秒ごと脚がピクピクとなる。
・脳波が反応し、覚醒寸前になり、小さな覚醒が何度も。

◆検査の結果
血液中のフェリチンが不足していることがわかりました

◆フェリチンて何?
フェリチン自体は、水溶性のたんぱく質で出来ていて、鉄をためてくれる倉庫になっている。
免疫力を上げてくれたり、体の細胞に働きかけてくれるありがたい物質。

脚がピクピクする原因とは?

「東京医科大学睡眠学講座教授 井上雄一医師」によると_

脊髄が脳と直接つながっているため、脳がフェリチン不足による鉄不足によって脊髄の興奮を抑えることが出来ずにピクピクがおきてしまうという。

フェリチンによって鉄が脳に供給されます。
その結果ドーパミンが増える。
すると・・・

⇛ 脳がパワーアップし、脊髄へ働きかけしゃっくりを抑えてくれる。

「周期性四肢運動障害」通称「しゃっくり脚症候群」の治療法とは?

【 鉄の補給 】→ 2.3ヶ月かかるのですぐには良くならない

【 ドーパミン受容体作動薬 】→ 即効性が高い

足がピクピク!自分で発見するためのチェック方

寝ていると気が付かなかったりすることも・・・起きている状態でもチェックできるのでやってみてください。

◆1時間、座って脚を伸ばし、リラックスしているとピクピクと動く。

自分では分からない場合は、周囲にチェックしてもらいましょう。

もし、20~60秒間隔で4回以上足が動く場合は、病院へ相談。

日本睡眠学会HP:http://jssr.jp

睡眠不足は、体を消耗し老化へのステップ!即チェックしてみましょう♪

まとめ

寝ても寝ても疲れが取れない方や脚がピクピクしてすぐに起きてしまう方は、脚ピクピクが原因かもしれません。
また、このピクピクは、フェリチン不足による鉄不足が原因とのことです。

鉄分を摂取すると良くなるようですが、2~3ヶ月かかるとのこと。
病院へ行くと即効性のある薬で脚ピクピクが改善できるようです。

鉄分を多く含む食材

鉄分の多い食品と鉄分の含有量一覧表

鉄分の多い食材を上手に組みわせて摂取してみてください。
特に女性は、どうしても鉄分が足りなくなるんですよね・・・
男性の鉄分摂取量より5mg~7mgも多く、鉄分が必要なのだそうです。

フェリチンを摂取できるサプリの活用

自分では体内で作ることが出来ないの鉄分。
バランスの良い食事を心がけても、仕事をしている方は、バランスが偏りがちです。
しかもこんなに食べること出来ない・・・・(T_T)
脚ピクピク!フェリチンが不足で鉄分不足【美めぐり習慣!

≪美めぐり習慣≫は、無添加で、吸収率の高いヘム鉄100%を使用しているサプリです。
1日に必要な鉄分10mgを補給できます。

クラクラ、めまい、立ちくらみ…あなたは隠れ鉄分不足かも!鉄分補給サプリメント≪美めぐり習慣≫⇛

駆け込みドクター!質の良い睡眠とは?手作り枕・むずむず足症候群?

  


スポンサードサーチ

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪

顔汗訴求 

Relevant Article

気象病・低気圧の時の体の不調に効くツボ内関
世界一受けたい授業:気象病・天気が悪いと痛む・予防法とツボ

世界一受けたい授業2015年4月18日佐藤 純(さとう じゅん)先生 &#822 …

ガッテンCRTの正常値
ガッテン CRP基準値でも肥満は「慢性炎症」の可能性あり?!

ガッテン 2017年5月10日 健康長寿 ダイエット・長寿関係 食べなかった事に …

no image
ピンクレディー未唯 1日1食生活40年 肌・血管・遺伝子年齢を検査

私の何がイケないの? 2015年11月30日【1日1食生活は健康?最新遺伝子検査 …

no image
バイキング冬におすすめ「こめ油」動脈硬化予防・効果的な食べ方

バイキング2015年12月8日動脈硬化を予防!今話題の米油 関連記事 主治医が見 …

201412271426436770
ココナッツオイルのケトン体ダイエット世界ふしぎ発見

目 次 ココナッツオイルのダイエット双子で実験検証:ケトン体質ダイエットダイエッ …

Image08172043_03-300x1691-e1439981630383
主治医:免疫力アップに「レンコンのムチン・さつまいものヤラピン」

主治医が見つかる診療所 2015年8月17日【最新!免疫アップ~粘膜バリア強化で …

引用:http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20160120.html
直撃LIVE グッディ がんの10年生存率が発表。部位で大きく変わる生存率

直撃LIVE グッディ!2016年1月20日、国立がん研究センターががんの10年生存率が発表しました。胃がんや大腸がんは、ほとんどの差がないのに対し、乳がんと肝臓がんは、5年と10年では大きく差がてており、再発リスクが高いことがわかります。

no image
家庭の医学:危険な「胸焼け」の症例・症状を紹介「全身性強皮症」

たけしの健康2015年12月15日みんなの家庭の医学 セカンドオピニオンSP 目 …

no image
サタデープラス:驚き!白内障手術とは?チェック法と最新の手術法

目 次 驚き世界最新! 白内障の手術白内障チェック!こんな症状はありませんか?最 …

Image01121253_02
バイキング 冬バテ対策!レシピとゴルフボールで自律神経を整える方法

バイキング2016年1月12日(火)冬バテ解消 夏バテより怖い!? 冬バテ・・冬 …