パステル

パステル

L4YOU 発酵食品のパワー&最強「とうぞ」「煮干し黒酢」作り方紹介

アンチエイジング, 健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

L4YOU! 2016年3月16日健康パワー別!発酵食(秘)活用術!

甘酒に新たな健康効果、ちょいたしで効果アップ!煮干し黒酢の作り方・「とうぞ」も紹介

発酵食品の新健康パワー

東京農業大学 前橋先生が紹介してくれました。

発酵食品の健康効果

・整腸作用
・免疫力アップ
・血圧抑制
・美肌効果
・免疫力アップ
・疲労回復
・・・などなど発酵食品には、さまざまな健康効果があると言われています。

■キムチ(リラックス効果)
乳酸菌で発酵するときにできるGABAにリラックス効果があります。
チョコレートにも含まれるそうです。

■みそ(乳がん予防)
1日3杯飲むと乳がん発症率が4割減るというデーターがあるそうです。

■醤油(鉄分吸収UP)
水溶性食物繊維が鉄分の吸収をアップ。

先生おすすめ!無敵の発酵食「とうぞ」

千葉県市原市の赤石味噌糀店 とうぞ

◎千葉 市原市 赤石味噌華糀店

みそを作るときの煮汁を活用して作ったのが「とうぞ」。
大豆にはイソフラボンが含まれ、煮汁にも溶け出しています。
そこに納豆、麹、塩を加えてできた食品なのだそう。

販売されているのは、市原市、千葉市、茂原市、「房の駅」などで直接購入できるそうです。

「大豆・納豆・麹」で健康効果が倍増!

甘酒の健康効果

飲む点滴といわれるほど、健康パワーのある甘酒ですが、最新の研究で分かった「レジスタントプロテイン」に血中の悪玉コレステロールを排出する働きがあるのだそうです。

<レジスタントプロテインとは?>
レジスタントプロテイン(たんぱく質)は、消化酵素に強く、なかなか分解されないのが特徴です。血中の悪玉コレステロールを排出してくれます。

◎ちょいたし「甘酒5:酢1」
お酢の効果と合わさり、さらに健康効果がアップ

◎甘酒には、2種類の作り方があります
・米麹を使った甘酒(アルコール分がない)
・酒粕を使った甘酒(アルコール分がある)

悪玉コレステロール抑制には、酒粕を使った甘酒に効果があるのだそうです。

発酵調味料 

みそ、しょうゆ、酢、みりん、ポン酢、ごま油、等があります。

◎しょっつる<血圧抑制の効果>
秋田県の伝統調味料。
このしょっつる(魚醤)には、魚ペプチドという成分があり、この成分に血圧を下げる効果があるのだそうです。

※塩分濃度が高く(濃い口しょうゆ16%・しょっつる25%)とりすぎには注意が必要です。

◎ペプチドを含む食材
・アンチョビ(魚ペプチド)
・熟成肉(肉ペプチド)

前橋先生おすすめ「煮干し黒酢」レシピ

煮干し黒酢

黒酢長期の熟成で普通のお酢よりも効果があると言われているのだそうです。
◎抗酸化作用による老化防止、大腸がん予防、生活習慣病予防

黒酢のカルシウム吸収UP効果が煮干しによって最大限発揮されるのだそうです。

煮干しの香りがして、黒酢の酸味が和らぐのだそうです。

<作り方>

黒酢の中に煮干しを一晩漬け込むだけ。

<活用術>
■煮干し出汁黒酢+納豆+塩麹

発酵食品のおすすめ食べ合わせ

■骨粗しょう症予防 <ヨーグルト+きな粉>
きな粉に含まれるイソフラボンは、カルシウムの吸収を助けてくれます

■老化予防<塩麹+ローズマリー>
ローズマリーには、強い抗酸化力があります。

  , ,


スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

エビスープ
世界一受けたい CKD慢性腎臓病 症状や見分け方・予防食レシピ

世界一受けたい授業 2016年4月23日CKD慢性腎臓病 関連記事 ガッテン:塩 …

Image02082319_01
ガッテン 冷え性を根本から解決する血管伸ばし・変動型高血圧・冷え性で脳梗塞

2017年2月8日ガッテン流 冷え性を改善する 立命館大 家光先生「血管のばし」 …

83b3b0edd7393ea89a6559d5b10c0019_s
得する損する:専門医一押し!最新 花粉症 治療と予防対策 日テレ

花粉症が楽になる最新対策!保険の適用で安くなった「得」治療法。最新研究の食材で症 …

no image
ちちんぷいぷい!コレステロールの新常識!食事ではなく体質だった?

ちちんぷいぷい2015年5月27日【えっ!?悪玉コレステロールはなかった? 厚労 …

no image
世界一受けたい:京大式 腰痛 タイプ別( 猫背・反り腰)ストレッチ法

目 次 京大式 腰痛健康法◆予備軍が分かる!「インナリングスクワット」1週間のト …

長引く咳の原因は、肺マック症だった
水場や庭いじりに注意!風邪かと思ったら「肺マック症・夏型過敏性肺炎」だった

主治医が見つかる診療所 2016年6月6日 肺と呼吸・危険な肺の病気見分け方・健 …

no image
ダウンタウンDX 尾木ママ美容健康法・美肌効果「血液クレンジング」とは?

ダウンタウンDX 2016年3月10日 尾木ママ美容健康法 気が付いたらお姉キャ …

hakuri2
ジョブチューン:疲れ目の対処法は?目をこすると網膜剥離の危険

目の病気 関連記事 この差って何?遺伝じゃない?黒目の大きさは、誰でも11~12 …

417PHpcqbLL._SX425_
サタデープラス:名医がすすめる7時間睡眠・丸山隆平の意外な習慣

目 次 睡眠と認知症の関係と良い睡眠習慣とは?ゲストの睡眠習慣のチェック!1位  …

no image
主治医が見つかる診療所:名医がやってる尿失禁・前立腺肥大の予防法

目 次 尿トラブルの予防法・チェックしてみましょう尿トラブルをおこすかも??骨盤 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉