パステル

パステル

認知症を防ぐチョイス!早期に発見が鍵!軽度なら回復!物忘れ外来へ

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

認知症を食い止める!予防に成功したチョイス!

2015年4月27日NHK認知症の予備群の段階で発見し対処できれば認知症に進行するのをくい止めることができる。鳥取大学医学部教授…浦上克哉,国立長寿医療研究センター室長…島田裕之

だれでもふとした時になる!
名前が思い出せないのは、老化によるもの。
老化よりも早く、生活に支障が出るのが認知症です。
 
・昨日のご飯は?
・いつもの帰り道が途中でわからなくなる
・いつもの料理が途中でわからなくなる
 
認知症になっていたとしても、くいとめることが出来る

週刊誌の記者として働いていた男性

61歳を過ぎたころから、違う物忘れがでてきた。
編集記者として脳に刺激を与えてきたつもりだったので、認知症とは思えなかったといいます。
 
ある日、同じ時間に2つの約束をしてしまう。30年間で始めてだった。
 
悩んで「物忘れ外来」へいってみたところMCI軽度認知症(1年で12%移行する)と診断された。いわゆる予備軍だった。
 
しかし認知症は軽度であれば、正常に戻れるチャンス!早く受診したおかげで、戻すことができたのです
 
MCIと気づく事が重要
軽度の間は、5年位といわれている
 
浦上先生:決定的な違いは、
MCI=生活の支障がわずか、
認知症=生活に大きな支障がある

物忘れ外来の検査方法

■超音波:首の動脈硬化を調べる
■MRI:脳の検査
MCIは画像診断ではわかりにくい
 
■臨床検査
今年は何年?
季節は?
10個の言葉をよんで記憶する。これを3回繰り返し、
見ないで何個覚えているかを判定。

検査でもMCIは見つけにくいのだそうです。
さらに、もうひとつのリバーミード検査。
 
長さ1分30秒のテープを聴き、覚えていることを話す。
20分後もう一度覚えていることを話てみる。

認知機能を維持し発症を遅らせるには?

MCIと診断された60代の男性は、仕事を続けたかったのでどんなことでもしたいと思った。
その為に、認知機能の低下を隠さないで、職場の理解を得て、仕事は普通に続けることができた。
明るい治療ができたことが良かったといいます。
 
・病院が行なっている予防教室に週1回通う。
・絵、音楽、社交ダンスなども積極的に参加。

これらを1年以上続けて、改善していた。
1年前とは、格段に違いがあるといいます。
頭の中に雲がある日が多かったが、今はなくなった。といいます
環境を自ら変えて社会参加を続けた。
 
家にこもると孤立し、認知機能を早めてしまう。
 
■重要な生活習慣
危険度を下げる:運動・減塩・禁煙
危険度を上げる:糖尿・高血糖・高血圧・肥満

新潟県魚沼市のプロジェクト 糖尿病対策で認知症を予防

地域医療魚沼学校を開催。
一番最初にわかるのは自分だけ!
わかったときに行動を起こすことが大事。
 
■認知症と糖尿病をわずらっている女性(87歳)
7年間、認知症を維持。糖尿病も改善した
 
1.運動教室:ストレッチや自転車など
2.食事:ご飯を毎食100gに制限。野菜から先に食べる
 
高齢化の増え方だけではないといいます。
認知症と糖尿病の密接な関係があります。
 

認知症予防運動

■運動しながら、しりとりや計算。
2つの事を一緒にやることでとても良い効果。
効果的なポイント!運動の強度を確かめる。目標心拍数を計算する
 
例:43歳 安心時心拍数100
207-43(才) × 0.7 = 177
177-安心時心拍数(100)=77
77 × 0.6 + 安心時心拍数(100)=146(目標心拍数)

足のももを少し上げ、足踏みと手を大きく振る
運動しながら「しりとり」をする。
 
心拍数を上げるためにややきつい位の運動を10分くらい。
1日10分を3回くらいが理想。
 
運動が終わったら脈を計って、目標の心拍数になっているか確認してみましょう。
 
ウォーキングをしながらでもよいそうです。
少し変だなと思ったら、すぐに病院へ行ってみることが、認知症を改善し予防させることが重要だと改めてにんしきいたしました。

  


スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

no image
サタデープラス!名医が教える健康長寿食材「粉豆腐」効果とレシピ

サタデープラス2015年7月4日【丸山隆平(関ジャニ∞)(他)★あなたのカラダと …

no image
家庭の医学 長引く咳の2大原因・咳の出る時間帯でわかる病気とは

目 次 ベストドクター「長引く咳」咳の2大原因を突き止めた藤村医師長引く咳の原因 …

Image04281704_01
バイキング:アラフォー0円美魔女!綺麗のヒミツは「黒豆」

目 次 0円美魔女!のヒミツとは??45歳の0円美魔女宇都宮市 みよしや  から …

no image
ドカ食い!デヴィ夫人・夏樹陽子・道端アンジェリカ 太らない秘密とは?

私の何がイケないの?SP2016年1月18日▼食べても太らない芸能人…39年スタ …

ninchi2
主治医が見つかる:名医もやってる!認知症予防「ココナッツオイル」

主治医が見つかる診療所【認知症完全予防スペシャル】2015-3-16 放送 目  …

むくみ予防
むくみ改善で3K痩せる? 顔のむくみとり・CAおすすめ体操・むくみ予防と対策

バイキング 2016年6月1日ダイエット むくみ

sunki
主治医が見つかる診療所-ヨーグルトを超える乳酸菌!すんき

主治医が見つかる診療所 再発見!健康長寿を延ばす日本の伝統食 2014-12/1 …

3f309a017086085b6ce8065d97956002_s
激的改善!2015首 肩コリの最新治療・筋膜のシワ・筋膜リリース方法

ためしてガッテン「首と肩こり根治マニュアル」2015年9月9日 筋膜リリース関連 …

薬用石鹸ミューズは危険!?成分は
米で発売禁止・抗菌石けんは危険!日本は?成分を今すぐチェック!

WBS 2016年9月8日 目 次 米のFDAで市販されている抗菌石鹸の一部が発 …

risa
メレンゲの気持ち:美の秘訣「平子理沙」愛用の入浴剤と健康ドリンク

メレンゲの気持ち2015年4月18日(土)平子理沙(秘)簡単若返り美容法…毎日飲 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉