パステル

パステル

主治医が見つかる:脳血管認知症の前兆と症状とは?予防法に塗り絵

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

主治医が見つかる診療所2015年7月27日認知症徹底予防SP第3弾 血流をアップして認知症予防

脳の血流をアップして認知症を予防「脳血管認知症」

かなりの確率で予防できる「脳血管認知症」を紹介します。

脳血管認知症とは?

脳の血管が詰まるなど、脳細胞の一部が死滅したことで起こる認知症のこと。
認知症を発症して11年の男性の症状や発症に至るまでの経緯が紹介されました。

症例:65歳男性

ご夫婦で暮らしています。
11年前54歳で脳血管認知症を発症
 
会話が成り立たないという奥さん。
簡単な挨拶以外は、単語でしか話せないといいます。

症状
・言葉が話しにくい
・すり足になり歩けなくなる
・尿を漏らすようになる
・時間によって変化する
 
脳の機能が低下し歩行が困難になるのだそうです。

食事には、誤嚥性肺炎を防ぐため、とろみをつけているそうです。
お箸は使えず、まず奥さんが一口食べさせてあげると、自分でフォークを使い食べ始めます。
食事には1時間かかります。
 

認知症の発症の前触れ

48歳の時に、高脂血症が高いと言われたそうですが、仕事は営業職のため、生活改善は難しかったそうです。

◆翌年のある日のこと
缶コーヒーを開けることができなかった・・・

その数日後、家の前で車を出すときに、異常な程、大回りをしたのだそうです。
その日の午後、会社で突然言葉が出てこなくなり、異変に気づいた会社の同僚が病院連れて行ったといいます。
 
そこで診断されたのが「脳梗塞」
2ヶ月の投薬で退院したそうです。

退院後は、会社を退職しクリーニング配達業を始めましたが、半年後からある症状が出てきたといいます。

・車をぶつけて帰ってくるが、そのことは全く覚えていない。
・次第に元気がなくなり自宅に閉じこもり気味に。
 
「うつ病」ではと心療内科へ行きますが、薬をのんでも改善されなかったそうです。
そして、若年性 脳血管性認知症を発症しました。

脳血管性認知症の前兆

脂質異常 ⇛ 動脈硬化 ⇛ 脳梗塞 ⇛ 脳血管性認知症
 

うつ病と脳血管性認知症の患者さんとは、こんな違いがあります

脳血管性認知症の場合は「隠そうとする」のではなく、本当に覚えていないのだそうです。
忘れたことで他人のせいにする傾向があるそうです。
 
うつ病の患者さん場合は、忘れやすいが思い出すことができ、また、それを自分を責めるようになるのだそうです。
 

アルツハイマー型との違い「まだらな症状」

記憶がまだらに抜け落ちる、また症状がその日や時間によって変わるため、回りの人も気が付きにくく、見過ごしがちになってしまいます。
 
アルツハイマー型の場合は、全体的な記憶力が低下し、症状があまり変わらないのだそうです。

脳梗塞の前兆

最初に指先などに麻痺の症状が出る事が多く、繊細な動きができなくなる症状が現れるそうです。
例えば、ボタンをかけたり、お箸をもてないなど。
 
症状
⇛歩行障害、嚥下困難。
 
物忘れはありますが、アルツハイマー型認知症に比べて比較的覚えている事が多く、また運動障害があるのが大きな特徴。
アルツハイマー型認知症では運動障害はあまり出ないのだそうです。

最新「認知症の予防」取り組み 

VCI =脳血管性認知症予備軍
早い段階でわかることで予防も出来るそうです。

最新の検査方法

鳥取県倉吉市 で浦上先生が行なっている検査法を紹介。
新たに取り入れたのは「頸動脈エコー検査」
 
頸動脈の血管で脳の血管の状態を推測出来るといいます。
普段から動脈硬化の検査で早期に対処することが重要です。
 
7万人を検査してきた浦上先生にとると、アルツハイマー型認知症の方もVCI(脳血管性認知症予備軍)の後に認知症を発症する方が約7割位もいたという事がわかったそうです。
 
定期的に受けることは、認知症予防にもつながります。
また、検査の画像を見ることで自身が自覚し、生活習慣の改善にもなります。

脳血管性認知症の予防「脳の血流をアップ」の方法

普段活動している細胞ではなく、活動していない脳の細胞を活性化させることで認知症予防にもつながります。

右利きの人は、左の手を使うように意識して行います

より沢山の神経細胞を使います。
1日2,3回でも効果があるそうです。

例えば_
・鍵の開け閉め
・料理の時に反対の手で行う

など難易度が上がるほど効果が期待されます。

2.芸術的な事は効果的

認知症予防に塗り絵が効果的

絵を書いたり、音楽、楽器なども効果が期待できます。
毎日、続けられる簡単な方法として、「ぬり絵」がよいそうです。

西野憲史医師が日本認知症予防学会で発表したデーター

■20~90代成人男女110名
・無地の紙に筆で色をぬる
・塗り絵をする
 
紙に色をぬった時は、血流量が変わらなかったのに対し、塗り絵の場合は血流量がアップしたという結果が出ました。
色を考えたりすることで、手間取ったりすることが良いそうです。
 
最近人気の、大人の塗絵がたくさん販売されていますね。

■世界の塗り絵も楽しそうです

  ,


スポンサードサーチ

菌活美容「コンブチャ」

KOMBUCHA(コンブチャ)

Relevant Article

no image
名医神戸先生 五十肩の内視鏡手術・肩こりのセルフチェック「3つのタイプ」

予約殺到!スゴ腕の専門外来SP 2016年11月15日肩こり名医 神戸克明先生・ …

名称未設定-4
主治医:手術で治る認知症「特発性正常圧水頭症」特徴・症状とは

手術で激的に治る認知症  特発性正常圧水頭症 主治医が見つかる診療所2015年9 …

冷えに最強「サムゲタン」レシピ
ノンストップ 風邪予防・乾燥肌対策!自宅で簡単 薬膳鍋「白い鍋・サムゲタン」作り方

ノンストップ 2016年11月2日 薬膳レシピ「白い鍋」おすすめの薬膳のお店 1 …

キビ酢冬瓜とマグロのピャースー(なま酢)
主治医 健康長寿 キビ酢バナナ酢・ゴーヤの肉詰め・牛乳割りのかき氷

主治医が見つかる診療所2016年7月4日【身近なちょい足し食材第4弾】長寿食材・ …

059cf4b2e83383f331741a9094985fdb_s
みんなの家庭の医学:長引く腰痛「喉」に原因!圧迫骨折・骨粗しょう症

たけしの健康みんなの家庭の医学 セカンドオピニオンSP 2015年4月21日 長 …

no image
仰天ニュース 認知症(ピック病)40代で発症した夫と妻の介護・初期症状

ザ!世界仰天ニュース 2016年6月1日 認知症:優しいくて子煩悩夫が・・まるで …

no image
仰天ニュース 「納豆アレルギー」サーファーや海によく行く人はご注意!

ザ!世界仰天ニュース 2016年6月29日 関連記事 ドクターg 「突然息が苦し …

no image
駆け込みドクター:名医も飲んでる漢方薬!緊張を和らげるには?

名医が飲んでる漢方薬 駆け込みドクター!2015年6月21日(日)はじめての東洋 …

プロテオグリカンが不足して膝痛
金スマ 銅冶流 膝痛を悪化させるNG生活習慣とは?簡単!膝痛改善方法を紹介

中居正広の金曜日のスマイルたちへ 2016年10月21日 ひざ痛解消 お茶の水整 …

kayumi3
世界一受けたい:隠れ「じんましん体質」チェック!危険なホクロ・イボ

世界一受けたい授業【余りがちな食材で(秘)グルメ・ワードハンター・春カユミ改善法 …