パステル

パステル

姿月ありさ・島谷ひとみ 喉ケア法を紹介!のど飴マヌカハニープロポリス

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

2015年8月16日・駆け込みドクター!運命を変える健康診断・駆け込みドクター!口の中が危ない!SP・・

喉・口の中のトラブル、不調などが紹介されました

夏のこの時期は、湿気などでカビも発生しやすくなります。
元宝塚の姿月ありささんの経験した「急性喉頭炎」や島谷さんが行なっている徹底した喉のケア、口内炎や自律神経で起きる舌痛症なども紹介。

元宝塚 姿月ありささん「急性喉頭炎」

去年の12月、公演が終わった後、全く声が出しにくくなり、病院へ行くと急性喉頭炎と診断されたそうです。
 
■急性喉頭炎とは?
喉の粘膜に炎症がおき、声のかすれ、喉がヒリヒリ、声が出しづらいなどの症状。
 
原因とは?
体力が落ちているときなど、免疫力が落ち、ウイルスや細菌の感染
で症状を引き起こします。
 
また、逆流性食道炎で強い胃酸が上がってきた時に酸でただれる場合もあるそうです。
 
画像では、白っぽく、腫れているのがわかります
声を出さず安静にし、1ヶ月後完治したそうです。

島谷ひとみさん「扁桃炎」

細菌やウイルスなどにより、喉に炎症を起こしてしまいます。
ガゼや部屋が乾燥している状態が引き金と考えられます。
1週間以上の痛みが続く場合があります。
 
島谷さんは、扁桃腺が腫れやすく、扁桃炎を経験していることから常に喉のケアを入念に行なっているといいます。
 
■喉の筋トレ
ライブのリハーサル前など、喉を動かし、喉の筋トレを行います。
筋肉を鍛える事で丈夫になるのだとか。
 
■のど飴 マヌカハニープロポリス
マヌカハニーとは、ニュージーランド産の高級なハチミツで、殺菌効果が高く、健康効果も注目されているそうです。
 
1袋1500円とちょっとお高め。沢山一気に舐めると、しびれるくらいの効果があるのだとか。
また、プロポリスの原液を喉にたらし、水で流し込むと、喉の炎症を押さえたり、インフルエンザの予防にもなるのだそうです。

■龍角散のど飴をお湯で溶かす
■蒸気マスクで喉を温める

急性喉頭蓋炎

命にかかわる病気で、喉頭蓋炎に炎症がおきます。
細菌やウイルス感染でボールのようにひどく腫れ、器官を塞いでしまいます。
 
呼吸困難になり、最悪は窒息する病気です。
 
■初期症状
声が「含み声」のような声になったり、喉の痛みなど

口内炎

口内炎になった方は多いと思います。
 
■口内炎の主な原因
口の中を噛むなどして、できた傷口にウイルスや細菌に感染。
ストレスや寝不足などで免疫力が低下すると起こりやすいと言われています。
 
また、皮膚粘膜を強化するビタミンCの不足でも起こると言われています。
 
■口内炎の炎症を抑える治し方
・炎症を抑えるシール
・ハチミツ
 
予防法は、口の中を清潔に保つ「うがい」がよい。 

カンジダ性口内炎

口の中に潜むカビ「カンジダ菌」が増殖することで発症します。
 
■症状
痛み、ヒリヒリ、しびれ

舌痛症

東京医科歯科大学 歯科診療外来の豊福先生が紹介してくれました。
 
見た目は異変がないのに、痛みなどを感じることが有ります。
ヒリヒリ、ピリピリとした痛みが舌に広がっていくそうです。

また、診察でも異常なしと言われ、回りが理解してくれず、ストレスにもなるそうです。
 
■原因
自立神経の乱れとも言われています。

■舌痛症チェック
1.口の中がやけどしたような痛み
2.朝より夕方や夜のほうが辛い
3.何を食べても塩辛い、苦いなど感じることがある
4.口の中が1ヶ月以上乾く
5.舌や唇がヒリヒリ、ピリピリとする
 
1つでも当てはまる時は、専門医で診てもらうとよいでしょう。

  


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

no image
関根勤 動脈効果は遺伝による体質が原因 驚きの最新式ステント手術!

サタデープラス 関根勤さん(62歳)心臓の冠動脈の動脈硬化が75%!最新ステント …

no image
駆け込み 体に良い油「便秘解消・冷え性・認知症」えごまドレッシング

駆け込みドクター 2016年1月10日 関連記事 バイキング:体にいい油オメガ3 …

ファンケル 発芽米
世界一受けたい 竹内涼真のリポポリサッカライド生活・LPSの効果と食材

世界一受けたい授業2016年4月2日免疫力を高める「リポポリサッカライド(LPS …

no image
ニッポン!視察団:歯科削らない虫歯治療法・アプリ版 薬の手帳

世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ!!視察団 病院&薬局2時間半スペ …

甘いものは冷える
冷え症の原因「甘いもの」は体を冷やす?食べ方で便秘も改善

甘いものは冷える 冷え性だけど、やっぱり甘いものは、やめられない! これを知れば …

no image
あさチャン:危険な薬の飲み合わせ・風邪薬でも危険な副作用

  あさチャン2015年6月21日     誰でも起こる「怖 …

マイボーム腺
林修の今でしょ!講座・近視・老眼・ドライアイ「名医がやってる対策」

林修の今でしょ!講座2015年3月3日 林修の今でしょ!講座「近視」「老眼」「ド …

no image
家庭の医学:危険な「胸焼け」の症例・症状を紹介「全身性強皮症」

たけしの健康2015年12月15日みんなの家庭の医学 セカンドオピニオンSP 危 …

no image
世界一受けたい:ビリッといたい静電気を除去法。静電気体質2/7

世界一受けたい授業(2015-2-7) 嫌な静電気をどうにかしたい!簡単な方法で …

若返り
効果絶大!失敗しない「アンチエイジング」ずぼら主義で即実践

アンチエイジングの3つ秘訣 20代、30代、40代、50代・・・・年齢とともに衰 …