パステル

パステル

今でしょ!夏が危険 脳硬塞 名医が実践の予防 チェック法・特効薬

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

2015年8月4日・林修の今でしょ!講座 2時間スペシャル・最新説!脳梗塞SP 名医のやってる予防と対処法・http://www.tv-asahi.co.jp/imadesho/・

名医がやっている脳硬塞予防法

脳梗塞

脳梗塞は、夏に発症する割合がとても多いと言われています。
予防と早期発見がとっても大切な病気です!
 
東邦大学医療センター 岩渕聡 教授が教えてくれました。
脳細胞が死滅してしまう病気。年間に7万人の方が亡くなっています

1.夏は、睡眠中が危ない

脳梗塞は睡眠中が危険

入浴よりも睡眠中に多いのが脳硬塞。
寝ている間は、水分が500~600ccの水分が失われていると言われています。
 
■予防と対策
寝る前に、コップ1杯の「スポーツドリンク」で予防!
 
寝汗もかく夏は、効率よく水分を吸収できるスポーツドリンクがおすすめです!
最適な温度は10度。この温度が、腸からの吸収率が良いというデーターがあるそうです。
 
トイレが近くなるからと、水分をとらないかたも多いですが、とっても危険です。

2.足の血栓に注意!

足の血栓

足には、血栓ができやすいのです。
長時間、動かずにいると、血液がドロドロし血栓ができやすい状態になります。
その血栓が、脳や心臓などに飛んでしまい発症します。
これは、特に若い方に多いのだそうです。
 
予防■お風呂で5分の足のクイクイ運動
お風呂での足のふくらはぎの血栓を防ぐ方法です。
お風呂の中でやると血行が良くなり効果があるそうです。
 
1.足を伸ばして、ふくらはぎを意識します。
2.足首をクイクイと動かします。

脳硬塞の前兆とは?

1.指の動きがおかしい
2.ろれつが回らない
 
前兆があっても治まったら安心して病院に行かないのは大変危険です。
10%位の方は、1週間以内に脳硬塞を発症すると言われています。
また、90日では2割と言われています。
 
高齢になるほど、その確率は上がります。
前兆は、10分でおさまる方もいるそうです。
おかしな前兆があったらすぐに病院へ行きましょう!

早期発見!自己診断チェック法

脳梗塞・脳卒中

1.笑顔でイーと言って異常がない?顔が歪んでいませんか?
2.目を閉じて、腕を真っ直ぐ平行に上げていられますか?
3.「らりるれろ」を3回続けて言えますか?

最新の特効薬 「t-PA」

手に注射をして、血栓を溶かすという治療法です。
しかし、発症してから4時間半以内にしか効かない薬。
それ以上の時間が経過すると血管が固くなり、破裂するおそれがあるというのです。
 
発症してから、遅くても3時間以内に病院へ到着しなくてはいけません。
また、この薬を使える病院は決まっているのだそうです。
 
血管が詰まってから1分ごとに約190万個の神経細胞が死滅すると言われているそうです。

発症してからの時間がとっても重要なのです。

最先端!最新医療「ステントリトリーバー」

2014年7月認可された最新の方法です。
4時間半経過した人でも助かるかも知れないという。
 
ステントという器具で、血管内の血栓を絡ませ、引き抜いていく方法だそうです。
わずか3mmの血管でも脳まで通せるといいます。
 
凄い技術ですね!
異変があったらすぐ病院へ行くことが大事です!

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

林修今でしょ 予約が取れない「築地お魚クラブ」 魚のさばき方 他

林修今でしょ講座2017年2月7日 築地お魚クラブ 島津修さん 魚関連記事 ソレ …

今でしょ 水島流 科学料理 レシピ「ハンバーグ・うなぎ蒲焼き・オムライス」

林修の今でしょ講座2016年7月19日 名店の味に近づける!水島先生の科学の力で …

今でしょ 臓器別「脳・胃・腸・胆のう」ダイエット方法・ 痩せる仕組みとは

林修の今でしょ講座 臓器別ダイエット 2016年6月21日 話題のダイエット方法 …

今でしょ6月に注意!低気圧で引き起こす病気5「脳血管・関節痛・片頭痛」等

林修の今でしょ講座 2016年5月31日 梅雨の悩み 低気圧 関連記事 金スマ …

林修の今でしょ 名医が選ぶ「発酵食品ランキング6」効果や食べ方紹介

林修の今でしょ講座 2016年4月12日・2017年8月29日医師50人が選ぶ  …

no image
今でしょ!講座 冷凍庫学 冷凍で美味しくなる食材ランキング・NG食材

林修の今でしょ!講座 2016年3月1日「冷凍庫学」 冷凍すると美味しくなる食材 …

今でしょ:大病のサイン 初期症状を見逃さない!認知症やがんなど

目 次 病気を見逃さない!こんなサイン(初期症状)があったら大病かも?くも膜下出 …

今でしょ 夏に多い「痛風」名医が実践3つの予防法!舌でわかる脱水症状

目 次 意外と知らない「痛風」プリン体の正体・名医がやっている予防法痛風の基礎知 …

林修今でしょ!科学で美味しく水島先生レシピ!ステーキ~お弁当

今回の林修の今でしょ!2015年4/28講座:イノッチもきょうイチ驚いた!科学で …

二日酔い
林修今でしょ講座:名医がやってる!「肝臓」脂肪肝・ダイエット

2015-03/10【MC】林修 【進行】宇佐美佑果【講師】肝臓:池谷敏郎(池谷 …

  


no image
世界一熱中症対策「経口補水液の作り方・インターバル速歩・牛乳」

世界一受けたい授業 2016年7月9日熱中症 熱失神とは?「経口補水液」作り方 …

林修の今でしょ!体にいい油はどれ?心臓病にいい「オリーブオイル」

2015年2月24日林修の今でしょ!http://www.tv-asahi.co …

主治医が見つかる診療所-「粉豆腐」心筋梗塞・糖尿病予防にも注目

主治医が見つかる診療所 再発見!健康長寿を延ばす日本の伝統食 2014-12/1 …

no image
仰天ニュース 「納豆アレルギー」サーファーや海によく行く人はご注意!

ザ!世界仰天ニュース 2016年6月29日 関連記事 ドクターg 「突然息が苦し …

今でしょ:大病のサイン 初期症状を見逃さない!認知症やがんなど

目 次 病気を見逃さない!こんなサイン(初期症状)があったら大病かも?くも膜下出 …

no image
ちちんぷい最新治療 薬が効かない原因不明の手の震えを切らずに治す!

ちちんぷいぷい 2016年9月23日「本態性振戦」 目 次 原因がわからず、手足 …

韓国*美容整形に規制!ツアーってどう?気になる価格は?

リフトアップ 竹井式 肩こり・腰痛を劇的改善!3つの筋膜リリース体操&注意点も紹 …

ガッテン 足のむくみ・疲れの原因は「弁」!? 弾性ストッキングが効果的

ためしてガッテン2016年1月27日「足の疲れ・むくみ撃退法」 足・顔 むくみを …

林修初耳学 耳に輪ゴムをかけるだけで小顔効果&肩こり解消効果も!

林先生が驚く初耳学2016年10月9日耳に輪ゴムをつけると小顔効果・肩こり解消に …

主治医*シナモンの健康効果「冷え性・胃潰瘍・糖尿病」予防対策に

主治医が見つかる診療所2015年12月14日【血管を健康にちょい足し身近食材】 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉