パステル

パステル

サタプラ最新医療 歩行をアシスト「ハル」で足の麻痺は克服!

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

サタデープラス 2017年1月28日 最新医療 足の麻痺が改善!?

ALSや筋ジストロフィーなど神経や筋肉の難病、脳卒中の後遺症で足が不自由なった方の治療として開発中の医療用ロボットスーツ「HAL」が紹介されました。

近畿大学医学部 中村雄作先生は、
研究段階で、はっきりと十分な答えは言えないと前置きをしながらも、画期的な治療法である

京都大学高木康志先生は、
近い将来足の麻痺は、かなり克服できるかもしれない

近い将来とは、ほんとに近い将来のようです^^
辛いリハビリが劇的に短縮出来るかもしれません!

家庭の医学 左半身麻痺から奇跡の回復 念じる「脳のリハビリ方法」とは

サイバーダイン 医療用ロボットスーツ「HAL」

CYBERDYNE
<引用:https://www.cyberdyne.jp/

ロボットを研究開発している会社でエジソン賞金賞を受賞。

CEO山海さんは、ロボットをこよなく愛し、現在は、筑波大学大学院の教授、サイバニクス研究センターセンター長、政府がすすめるImPACTのプログラム・マネージャーなどを勤める方。

サイバーダインが開発中「医療用ハル」とは、

H=Hybrid融合した
A=Assisitive 支援する
L=Limb 胸や脚

脚に装着すると、意志を読み取り、思い通りに歩く事が出来るという。

しくみは、体内に流れている微弱な信号を読み取り連動させ、体の不自由な方でも、僅かな信号を感知できれば、足を動かす事ができるようになるのだそうです。

脳卒中の歩行障害でHALを使った治療

現在、臨床研究を行っているのは京都大学医学部附属病院 高木先生

脳卒中の歩行障害のある患者さんへHALを使った治療が行われていると言います。

脳卒中で命をとりとめても、38%の方に左右どちらかの麻痺が残ってしまいますが、HALを使った治療では、重度の後遺症がある患者さんでも、ロボットを外し1ヶ月で歩けるようになっていました。

さらに半年後には、スタスタと普通に歩けるまでに劇的に改善していました。

HALを外しても、歩けるようになる理由とは?

脳があるきたいと思う➾HALのアシストで足が動く➾歩けたという感覚が脳に伝わります。

神経伝達が何度も繰り返される事で、失われた神経回路が回復し再構築され、HALなしでも歩けるようになるのだそうです。

今まで50人以上の脳卒中患者さんにHALを使った臨床では、車椅子を使っていても、杖で歩ける様な方であれば、非常に有効であったそうです。

※筋肉の動きが全くない重度の患者さんには効果が認めにくかった

「HAL」保険適用の病院

近畿大学医学部堺病院では、ALS筋ジストロフィーなど神経や筋肉の難病で足が不自由な患者さんに歩行機能が改善されると認められ、昨年から保険適用されているそうです。

全ての難病患者さんが治療を受けられるわけではなく、症状の度合いによって制限があるそうです。
病院に確認をとのことでした。

脳卒中に対し、来年中に保険適用になればという期待を持っているとの事。
こちらは下半身用ですが、上半身用の腕サポートも研究開発中だそうです。

普通に歩く事ができるというのは、幸せな事なんですね・・・
早く保険適用される事を願いたいです^^

  


スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

夏に最強 酢しょうがレシピ「タコの酢しょうがぶっかけうどん」
サタプラ 【香川県】 脳卒中が少ない理由はうどんの出汁とタコにあった

サタデープラス 2016年7月9日 脳卒中 ワースト県の岩手・香川を生活習慣や食 …

no image
バイキング!驚き500円サービスの裏側・美容室・血液検査・引越し

バイキング2015年4月20日(月) 100円で引っ越しができる!500円で表参 …

no image
たるんだ目を二重テープでぱっちり目にするだけ!肩こり・腰痛も改善!

ガッテン2016年5月25日 メークで肩こり・頭痛・腰痛が改善!若返る 関連記事 …

no image
WBS 月経過多と不妊 子宮腺筋症の最新治療 子宮を温存する手術法

目 次 最新の子宮温存する「子宮腺筋症」治療方法子宮腺筋症の手術方法過多月経の最 …

no image
京大式ダイエット 炭水化物を食べるべき理由!食べない危険性とは?

世界一受けたい授業2015年7月25日(土)日本の最高学府が夢の競演!東大VS京 …

no image
林修の今でしょ 免疫をアップ!緊張を和らげる!正しい呼吸法・NG呼吸法

林修の今でしょ!講座 2016年3月1日 呼吸法・呼吸ストレッチ・鼻呼吸の仕方 …

冷え性を改善する足つぼ「築賓」
家庭の医学:夏の冷え性・冷えのぼせ を即効 改善「3つのつぼ」

ツボ押しに関する記事 渡辺式 高血圧の簡単改善法3「グレープジュース・手のツボ他 …

5cac5f24607ad65f9a24a905906eaa33_s.jpg
ズボラな人向け「老化防止」!気になるアンチエイジングの基本

美肌を保つために必要なことは、外からではなく、内側からキレイになることが一番重要 …

Image01122205_05
心臓の衰えに効果!奥園流 鉄分レシピ「切り干し大根と油揚げのゴマ和え」

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学2016年1月12日先取り健 …

危険な頭痛・脳腫瘍のサイン(前兆)
バイキング 片頭痛と緊張型頭痛・原因とツボ ・名医おすすめ「朝スイカ」他

バイキング 2016年6月8日頭痛(片頭痛・緊張型頭痛)原因と対策・頭痛に効果的 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉