パステル

パステル

ミヤネ屋脳卒中SP!今すぐチェック!脳梗塞の早期発見方法 FAST

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

脳卒中の発見方法や予防方法

 情報ライブミヤネ屋2015年6月2日脳卒中SP

禎心会病院 上山医師が発見方法や予防方法、初期症状などを教えてくれました。

脳卒中の中には、血管が詰まるタイプと破れるタイプに分類されます。

■ 詰まるタイプ:脳梗塞
■ 破れるタイプ:脳出血・くも膜下出血

脳梗塞の3つのタイプ

脳梗塞・脳卒中

1.ラクナ梗塞
細い血管が詰まってしまうことで起こる

3.脳血栓
コレステロールなどで血管が詰まる

3.心原性脳塞栓症
長嶋監督・オシム監督もこのタイプ。
心臓から血の塊が飛んできて大きな血管が詰まる。
複数個所に飛び、突然発症するのでとても怖い。

血管が破れるタイプ

血管がガラス管のようにカチカチになりやぶれてしまう。

■脳出血:脳の中の血管が破れて出血
■くも膜下出血:動脈瘤が破れてくも膜下腔に出血
大きな血管に瘤が出来て破れるのですごい出血になる

脳卒中のサイン 「FAST」

F(face)=顔:「イー」と発声してみる
正常な人:顔が左右対称
異常な人:顔の片方がゆがみがある場合は「異常」

A(arm)=腕:目を閉じて、腕を伸ばし、手のひらを上にして目をつぶる。
正常な人:両腕が上がる
異常な人:片腕が上がりにくい。麻痺がある場合は、手が傾いたり落ちてきたりする。目をつぶることで、位置情報がわかりにくく、楽な位置に移動してしまう。

S(speach)=発言:滑舌をチェック
異常な人:もたもたした喋りになる。

T(time)=時間
「F・A・S」のうち1つでも該当する時は、脳卒中の70%以上の可能性!
一刻も早く病院へ
脳卒中は発症から治療まで4時間半以内がカギ

脳卒中の特徴

・突然発症する
・前兆を見逃しやすい
・50代~60代に多い。若くても発症する

脳卒中の原因

最大の危険因子(悪玉3兄弟)
・高血圧
・高血糖
・高脂血症

主に、肥満・タバコ・酒・ストレス・遺伝・年齢・食生活

脳梗塞の前触れ発作「一過性脳虚血発作(TIA)」前兆

めまい

・体に半身に力が入らなくなる
・体の半身がしびれる
・めまい・ものが2重に見える
・舌がもつれる

ほとんどは、数分以内に症状が消える。
一度、症状が消えて、疲れのせいかな?と思われるが、実は脳内で何かが起きている可能性がある

<有名人の発症と症状>
■磯野貴理子さん(51歳)
■50歳で発症
・自宅で発症
・1ヶ月半で復帰

■西条秀樹さん(60)
■2003年48歳のときに軽度で発症
・韓国のホテルで、顔がゆがんでいると思い、帰国後、診断をうけると軽度の脳梗塞と診断された
・2ヵ月後復帰
・2011年56歳(前より重い症状)
突然体がふらついて、MRI検査を受けるも異常なしと判断され翌日再発。
・後遺症:右半身マヒ、言語障害、歩行には杖が必要

現在は、ステージで活躍できるまで回復

脳出血

・血圧が高い人が圧倒的に多い。
・トイレと風呂場が一番多いパターン
・喧嘩や興奮できれる場合が多い

<有名人の発症と症状>
■宮川大助さん(64歳)
■56歳で発症
・もともと塩分とりすぎでからいもの好き。
症状:頭の中で「ブチッ」と音がして、左半身にしびれ

■ビリーバンバン兄
■69歳で発症
母親の介護と仕事で多忙の毎日だった。
朝起きて、トイレで気張った瞬間に発症。力が入らず、雲の上を歩いているようだった。

2日前、異変があったそうです。
症状:運動をやっているときに「プちっ」という感じがあった。
投薬治療で現在はリハビリ中。
1日4回、40分を4回に分けてリハビリの生活

※運動に注意
急激な運動は、血圧を上げる要因になります。
普段やらない人は、注意が必要です。
普段から運動していると血圧が上がりにくくなる。

くも膜下出血 症状や特徴

特徴 破裂するまで「無症状
発症すると「ハンマーで殴られたよう」激しい痛みが起こる。

突然発症するので怖いが、脳ドッグなどで見つかれば大丈夫。

■早期発見が鍵! 3/1のルール
1.死亡
2.重い後遺症
3.社会復帰

<有名人の発症と症状>
■KEIKO(42歳)
38歳で発症
症状:自宅で、首の後ろが痛くなる

■米良美一さん(44歳)
43歳で緊急入院。
「水痘症」を発症し再手術

脳卒中で倒れると、60%の人に後遺症が残ると言われます。

山先生は、
「患者さんは無念の気持ちでいっぱいになります。
後遺症などの症状は、時間が解決します。
しかし、「うつ状態」になる患者さんが沢山います。
こんなときこそ、家族のサポートが重要です。」
とおっしゃっていました。

検診のすすめ

ご家族に病気をされた方がいる家系では、40歳から検診をしたほうが良い。
また、正常な人でも60歳からは受けたほうがいい。

再発防止・予防

高血圧

■血圧測定 1日2回
・朝起きて排尿を済ませてから
・就寝前

■冷たいもの冷水などは注意
夏でも、冷水に足をつけるだけで100以上あがる人もいる
倒れる場所は、トイレかお風呂が多い

■有酸素運動

■食事や生活
塩分過多・タバコ・酒・コーヒーの飲みすぎに注意

何よりも早期発見が重要だそうです。
ちょっとの異変や症状を理解しておくことや、「気のせい」と思わないで、すぐに病院に行くことが大切。
また、血管が破裂するまえに見つけること。
普段から、家族でチェックし合うと良いのではないでしょうか。

毎日の食生活とサプリで血液サラサラに!

食生活で良い食材を取り入れていくことは、大切なことですが、なかなか毎日となると大変な事。
仕事で外食の多い方や朝が忙しい方、どうしても欠かさずというわけにはいかないものです。

◎静岡県にある長寿の町は、よくお茶を飲むからと言われているそうですが、町の方々の飲むお茶は、とっても濃いお茶だそうです。
1回に通常は5~6g。町の方は10gだそうです。

◎沖縄の長寿の町では「明日葉」という葉っぱをよく食べているそうですが、道端にも生息している葉っぱで、みなさん毎日の生活に取り入れ、子供の頃から食べ続けているものなのだそうです。

ポイントは、「長く続けること」のようです。

黒酢と生姜のサプリ選び「価格と成分で比較」

  


スポンサードサーチ

菌活美容「コンブチャ」

KOMBUCHA(コンブチャ)

Relevant Article

no image
林修の今でしょ 免疫をアップ!緊張を和らげる!正しい呼吸法・NG呼吸法

林修の今でしょ!講座 2016年3月1日 呼吸法・呼吸ストレッチ・鼻呼吸の仕方 …

no image
バイキング:あなたは大丈夫?フリーズ脳チェック!認知症の予防に

あなたの脳はフリーズ脳? バイキング【あなたは大丈夫?急増するフリーズ脳…その実 …

no image
モーニングバード:草野仁の健康法「股関節ストレッチと唾液」

草野さん 2つの健康法を紹介 モーニングバード:2015/5/13 草野仁さん( …

201412271426436770
ココナッツオイルのケトン体ダイエット世界ふしぎ発見

ココナッツオイルのダイエット 2015-1-24世界ふしぎ発見で紹介され脚光を浴 …

冷え性を改善する足つぼ「築賓」
家庭の医学:夏の冷え性・冷えのぼせ を即効 改善「3つのつぼ」

ツボ押しに関する記事 渡辺式 高血圧の簡単改善法3「グレープジュース・手のツボ他 …

桑の葉ダイエットについて徹底的に調査
食べなかった事に出来る太田胃散の「桑の葉ダイエット」って??効果や口コミも

食べなかったことに出来る桑の葉ダイエットという太田胃散のサプリがあるのご存知です …

水晶体に溜まったAGE
この差【老眼の原因】 焦げた食べ物は、老眼になりやすい!?改善法も

この差って何ですか? 2016年4月17日・2016年9月18日 老眼になる人= …

引用:https://www.akasakashika.com/chiryou/carisolv/
トリックハンター 痛くない歯医者「新橋歯科診療所」治療法・料金とは?

真実解明トリックハンター2016年2月10日 カリソルブ治療で痛くない歯医者さん …

no image
初耳学 免疫力UPクルクミン! カレーが食べたい「風邪の前兆」かも!?

林修の初耳学 2016年6月12日 カレーは健康のバロメーター 関連記事 家事え …

プロテオグリカンが減少すると怒る膝痛
世界一受けたい授業:膝痛改善!大場久美子の1週間の簡単ストレッチ

東大式 ヒザ痛健康法 世界一受けたい授業 2015年11月28日東大式 ヒザ痛健 …