パステル

パステル

大人の塗り絵が大ブーム!認知症の予防にもおすすめ!

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

大人の塗り絵が認知症予防になる!

 

大人の塗り絵が密かにブームなのをご存知ですか?
 
子供の時の塗り絵を思い浮かべてしまいますが、実に綺麗で高度なテクニックで仕上げているものも沢山あって驚きました。
本格的に学分こともできる教室もブームだそうです。
 
ネットでも無料ダウンロードが出来るサイトや高齢者の塗り絵教室、200種類以上も
の塗り絵本も販売されています。

 
また、脳の血管も活性化されるという効果も期待できるといわれており、高齢者のレクレーションにも使われているそうです。
脳科学でお馴染みの「東北大学の川島隆太先生」と、三菱鉛筆が共同開発したという『脳芸教室~大人の塗り絵』も大ヒットしているそうです。
 
川島先生によると、
ただ単に塗っていても、脳の前頭前野の活動を活発にさせる効果はあまりないようです。
色を工夫したり、技法を使ってぼかしなどを入れたりと、テクニックを取り入れ工夫をすることで脳は、活性化するのだそうです。
 
認知症予防に高齢者の施設でも行なっているそうです。
 

今日の、主治医が見つかる診療所【予防できるタイプの認知症 最新予防法】2015年7月27日では、認知症予防が紹介されます。
予防できる認知症なら、ぜひ取り組みたいですね。

  


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

no image
l4you・危険「熱中症と夏血栓」前兆の違いを知ろう!麦茶が効果的!

l4you 2015年7月22日「熱中症と夏血栓」 間違うと危険「熱中症と夏血栓 …

顔のむくみを取る方法
この差 二日酔いの翌日の「顔のむくみ」を取る方法・検証結果を紹介

関連記事 それダメ 間違うと逆効果!正しい ほうれい線のマッサージ方法を紹介! …

血圧測定
名医が実践 心筋梗塞・狭心症予防!朝の生活習慣・ストレスチェック法

名医が実践!心筋梗塞・狭心症にならない生活習慣 サタデープラス2015年9月26 …

うつ病性仮性認知症の症状や改善予防・血流アップ法
バイキング えごま油の正しい食べ方とは?間違うと毒になる!?

慶応大学 井上先生伝授!正しいえごま油の食べ方 バイキング2015年11月17日 …

no image
ドクターG 吐き気が止まらない・症状から「糖尿病」が原因だった

ドクターG 2016年9月21日「吐き気が止まらない」「糖尿病性ケトアシドーシス …

no image
南果歩さん(52歳)乳がん手術を告白 きっかけは、夫の胃がん入院だった

南果歩さん(52) 乳がん手術を告白 3月17日のご自身のブログで乳がんを告白し …

no image
激的改善!10秒ストレッチ・腰痛の新原因 タイトハムのチェック法

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学2015年7月14日腰痛解消 …

動脈硬化で血管破裂
ガッテン 食後の眠気は動脈硬化?チェック法「血圧測定・アキレス腱」

ためしてガッテン2015年11月11日 危険な食後の眠気<動脈硬化> 食後の眠気 …

no image
林修の今でしょ 疲れるとは?脈拍で疲労度チェックの方法・回復方法

林修の今でしょ!講座 2016年3月1日 疲れる?疲れ度合いをチェック 疲れ度を …

00004-300x153
ためしてガッテン:花粉症で果物アレルギー!果物で喉の奥がかゆい!

果物を食べたときに喉の奥がかゆい「果物アレルギー」 アレルギー関連 仰天ニュース …