パステル

パステル

頚椎症性脊髄症「尾木ママ危険な 手足しびれ・初期症状」10秒チェック法

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

主治医が見つかる診療所 2017年2月14日 危険なしびれ1 頚椎症性脊髄症(けいついしょうせいせきずいしょう)

【尾木先生(70歳)】3年間に及ぶ「しびれ」は「頚椎症性脊髄症」だった

Image02141856_01

尾木先生の頚椎症性脊髄症体験から最初の症状や治療法、10秒でわかるセルフチェックの方法などが紹介されました

<解説>
国際医療福祉大学教授 福井康之先生

ビリビリ・じんじん・・・大したことないと思っていたら、危険な事になるかも知れません!
しびれと言っても様々。
症状から、危険を見分けるのはとても難しいといいます。

しびれの原因「頚椎症性脊髄症」

首の骨の中を通る神経に問題が起きる病気。
首の骨や軟骨が変形することで、脊髄が圧迫されてしびれ、麻痺、痛みなどを引き起こします。

首の神経が圧迫される原因

人間の頭は、およそ5K。
加齢などにより、首の骨は変形しやすくなります。
変形した骨は、支えるために再生しさらに変形していきます。
変形した骨によって、神経が刺激されてしまう事があります。

「頚椎症性脊髄症」を早期発見!10秒 セルフチェック方法

Image02141857_02

手を前に伸ばし10秒間の間にグッパーを繰り返す

◎ポイント
・指を完全に伸ばす
・しっかり握る

20回以上出来ればOK!出来ない方は、早めに病院へ

頚椎症性脊髄症では、転倒などするととても危険なのだそう。
転倒でおでこを強打し、首を反る状態になったら神経が挟まり、麻痺してしまう事もあるそうです。

一度、麻痺した神経は治らないと言います。

手が動かしにくい、足が動かしにくいなどの症状があれば、すぐに病院へ

尾木ママでお馴染みの尾木先生が体験したしびれ

いつから?

・62歳の時から3年間

初期症状がでた場所

・左手の人差し指と中指

どんな時に起きた?

新聞を読んでいた時、両手で持っていたはずの新聞なのに、左手だけに違和感を感じた。
いつもとは、はっきりと違う「指がくすぐったい」ような痺れた感覚があった。

そのうち治るだろうと放置していました。

新たな症状

両肩に尋常じゃない肩こり。
ツボマッサージなどをしながら仕事をするようになった

それから1年後

左手の人差し指と中指+親指にまでしびれが出るようになっていた

・袖のボタンが止められない
・湯呑みを落とすように

ちょっとしたことが出来なくなっていた事で精密検査を受けます。

MRI検査の結果「頚椎症性脊髄症」と診断されます。
すぐに手術を勧められるが、手術が怖くて断ってしまう尾木先生。
しかし、症状はさらに悪化し、右手にもしびれが出るようになっていたのです。

そして、
・字がうまくかけない
・小銭がつかめない

日常生活にも支障がでるようになり、もうだめだと手術を決意した2~3日したある日の事です・・・
あんなに酷かったしびれの症状は、消えてしまったのです。

主治医の先生は、そんなはずはない!と言われますが、
もうしびれもないし、治ったと思い込んだ尾木先生は、手術はをキャンセルしてしまいます。

すると、新しい症状が出始めました。

新たな症状

まっすぐ歩いているはずなのに、左によったり、僅かな段差で転んでしまうように・・・

「このまま放っておくと歩けなくなるかも」不安になった先生は、やっと手術を決意したのです。
尾木先生は、「もっと早く手術をするべきだった」と反省。
術後は、快適になったそうです。

<先生方のコメント>

秋津先生
感覚的な自覚的なもので曖昧な印象で軽視してしまいがち。でも軽視してはいけない。

南雲先生
麻痺としびれは同時に起きない。しびれを感じなくなったら、麻痺している可能性もあり、重篤なサインということもありうる

橘滋國先生
亀田京橋クリニック しびれ外来

しびれの原因は多岐にわたり、糖尿から脊椎、腰椎、脳梗塞など見つけにくい
専門家も少ないのが現状。

丁先生
いくつも病気が重なっていることが多い

秋津先生
言葉自体があいまい
ビリビリという言葉のイメージもちがう。
症状が伝えにくい。

しびれの専門外来がない場合

神経内科、整形外科、脳神経外科、整形外科を受診

長年に渡るしびれに苦しむより、専門外来で早めに治療したほうが良さそうですね。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

主治医 運動なし!食べるだけで痩せる魔法の海草「アカモク(ギバサ)」

主治医が見つかる診療所 2017年9月26日 内臓脂肪を減らすアカモク・「フコキ …

片頭痛の原因?脳動脈瘤でくも膜下出血の危険!TRF DJKOO 緊急手術

主治医が見つかる診療所2017年9月25日 片頭痛もちDJKOOさん。くも膜下出 …

主治医 ポリフェノールの含有量が多い「飲み物ランキング5」

主治医が見つかる診療所 2017年7月10日ポリフェノールで老化予防、美肌に ポ …

主治医 朝 顔がむくむ!目が腫れる!ポイントは「肩」簡単リンパマッサージで小顔に

主治医が見つかる診療所 2017年7月3日顔のむくみを解消!すっきり小顔・ほうれ …

主治医 シワが減る!食べて痩せる!エクオール菌おすすめ食材「寒天」

主治医が見つかる診療所 2017年5月15日 腸内フローラを整えるエクオール食材 …

no image
主治医 体に良い油「Gheeギー」発酵バターを使った家庭での作り方

主治医が見つかる診療所 2017年4月17日 体に良い油「ギー」 インドスパイス …

no image
主治医 秋津医師おすすめ 体に良い油 熱に強いオメガ3サチャインチオイル

主治医が見つかる診療所 2017年4月17日 秋津医師おすすめの体に良い油 サチ …

主治医しびれ 鎖骨下動脈狭窄症「水を触ったらビリビリ!動脈硬化と高血圧」

主治医が見つかる診療所 2017年2月14日 危険なしびれ 鎖骨下動脈狭窄症 血 …

主治医 ダイエットの失敗は脳にあり!湯山玲子プチ断食3日でー2K!

主治医が見つかる診療所2017年1月17日 湯山さんのプチ断食 ダイエット 目  …

主治医 姫野医師直伝「アマニオイル 鮭の水煮缶の豆乳カレーチャウダー」レシピ

主治医が見つかる診療所 2016年10月24日 体に良い油アマニオイルレシピ ア …

  


no image
【ウォーキング新常識】1日1万歩は多い!? 病気別 おすすめ歩数と歩き方

モーニングショー2016年2月24日 ウォーキングの最新研究で、1日8000歩が …

L4YOU 黒バナナ健康法・黒バナナの作り方・効果をアップさせるレシピ

L4YOU!2016年3月2日1日「1本黒バナナ健康法」「バナナの効果とは?」「 …

主治医:手術で治る認知症「特発性正常圧水頭症」特徴・症状とは

主治医が見つかる診療所2015年9月28日【認知症と戦う夫婦~もし相手が発症した …

no image
早見優のうつ病検診・うつ病の症状・チェック法・予防にはガムも効果的

目 次 5分で簡単!うつ病検診(りんかい月島クリニック) ガムも効果!?■りんか …

主治医が見つかる 善玉コレステロールUP「パワーウォーキング」効果と方法

主治医が見つかる診療所 2016年4月18日<LH比>善玉コレステロールをアップ …

名医が教える危険な体臭・口臭!においで解るガン!チェック法とは?

健康カプセル 元気の時間 2015年6月14日 関連記事 アッコ 口臭予防対策! …

no image
世界一受けたい授業:体幹トレーニング・頭痛・腰痛・便秘を改善

目 次 1日1分で体の不調が改善!KOBA式 体幹トレーニング肩こりと頭痛の改善 …

世界一受けたい授業:気象病・天気が悪いと痛む・予防法とツボ

世界一受けたい授業2015年4月18日佐藤 純(さとう じゅん)先生 &#822 …

世界仰天ニュース 本人も気づかない魚の腐った体臭「トリメチルアミン尿症」

世界仰天ニュース トリメチルアミン尿症 体臭・口臭 記事 名医が教える危険な体臭 …

駆け込みドクター認知症最前線SP!チェック法と初期症状を知ろう

駆け込みドクター!認知症最前線!目からウロコの新常識SP/2015年5月17日 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉