パステル

パステル

サタプラ 小堺一機「酢しょうが」10日で血管年齢-17歳!作り方と効果

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

サタデープラス2016年1月30日小堺10日で血管ー17歳…密着 酢しょうが生活

酢しょうがレシピ

寒いからと運動もせず、外出もしない。。。年末年始だけで平均2kも太るんだそうです!
一冬で5歳!1日で1年分を老化させてしまうことにも・・・

2016年の最新若返り!ダイエット効果&老化防止を石原ニーナ先生が紹介してくれました。

◎サタプラ2016年3月19日 関根勤さんも血管年齢ー18歳!ハイヒールモモコの酢しょうが生活 ⇒

 サタプラ考案 脳卒中予防最強レシピ「タコの酢しょうがぶっかけうどん」⇛

身体の老化をチェック!

1.立った状態で後ろで手を結びます。
2.前にかがんで、手をあげます。
3.90度より上がらない人は、老化状態に!

2016年最新 血管若返り法「酢しょうが」小堺一機の挑戦

毎日、暴飲暴食という小堺さん。
10日でマイナス17歳!恐るべし「酢しょうが」の効果です。

■酢しょうがの効果とは?<小堺一機さんが検証>

老廃物を除去、代謝もアップするのでダイエット効果も
身体を温める効果のあるショウガ+(黒)酢で効果も倍増

<黒酢の健康効果>
普通のお酢に比べて、熟成期間が長いため、アミノ酸が豊富に含まれています。
血糖値の上昇を抑えてくれる効果や動脈硬化などの生活習慣病の予防としても効果が期待できると言われています。
また、黒酢には、カルシウムの吸収を助けてくれると言われ、加齢による骨密度の低下を予防してくれる効果もあるとされています。

■必須アミノ酸とは?
人の体の16%~20%を占めるタンパク質は、20種類のアミノ酸から構成されています。そのうち、体内で合成できないアミノ酸が9種類あり、必須アミノ酸と言われています。

必須アミノ酸は、食べ物で摂取しなくては出来ないのです。

■<味の素の研究>疲労回復に効果
運動選手を対象にBCAA(分岐鎖アミノ酸)にグルタミン酸とアルギニンを加えたサプリを投与することで筋肉疲労の回復促進、肝臓保護作用、造血促進作用が認められたそうです。

<生姜の健康効果>
■ショウガオール
暖かいものに加える事で、ショウガオールという成分がでて基礎代謝をあげる効果もあるのです!冷え性予防、ダイエットにもおすすめです。

■ジンゲロール
免疫力を高めたり、コレステロールを下げる効果があります

小堺一機の黒酢✕しょうが✕はちみつ チャレンジ

■検証前 実年齢14歳オーバー
身長:165cm 
体重:69.5k
W:89.5cm
血圧:150/95
血管年齢:74歳
血糖値:151
※かなり危険な状態です!

■10日間の検証結果
血管年齢:57歳
血圧:140/89
血糖値:95

※血糖値がかなり下がりましたね!
血糖値とは、血液中のブドウ糖の量を反映する値と言われています。血糖値が高い状態が続くと「糖尿病」の疑いがあります。

■3人の女性も検証
3人の女性全員が体重、血圧、中性脂肪に効果が現れました。
ダイエット効果も期待できました。

■酢しょうがの作り方

酢しょうが分量

<材料>・しょうが100g・黒酢 100cc・はちみつ20g

1.100gのしょうがをみじん切りにし瓶にいれます。
2.黒酢を100cc、はちみつを入れます。
3.1日漬け置きます。

※黒酢のかわりに米酢やリンゴ酢でもOKです!
※一番効果のあるのは、ミネラルやビタミンが豊富な黒酢です。

■酢しょうがレシピ

酢しょうがを1日30g(大さじ山盛り1杯)を食事に混ぜるだけ。

・パスタなど麺類にのせて
・ご飯の上にのせて
・サラダにかけてドレッシングに
・お肉の上にのせて
・お茶
・ポタージュ
・ハンバーグ
・チーズケーキ

酢しょうがは、どの食事にもよくあいます!まさに万能調味料なんです!
温野菜やカルパッチョにも良さそうですね。^^
酢が苦手な方は、薄めて使ったり、はちみつを少し多めにしてあげると良いかもしれませんね。

■たけしの家庭の医学(2016年6月14日)で紹介された生姜の効果

血液サラサラ効果だけではなく、膝の痛みの予防にもなると紹介されていました。
加齢で膝の軟骨がすり減りが起きても、炎症を抑えてくれ、軟骨のすり減りも防いでくれるのだそうです。

<摂取目安量>1日に60g(ショウガのチューブ(40g)1本半)

家庭の医学 「変形性膝関節症」生姜で痛み改善!膝軟骨すり減り防止

酢レモンで大場久美子さんと松崎しげるさんの2週間チャレンジ

サタデープラスで紹介!レモン酢の作り方
酢とレモンをあわせた「酢れもん」が紹介されました。
抗酸化作用があるレモンとクエン酸の効果で
「血管年齢・肌年齢」が大幅に改善されました。

レシピ・効果など紹介 ⇛ 

ショウガは、温めると効果UP!「レンチンショウガ」作り方

レンジで温めるだけでショウガオールが33倍に!
効果を最大限にいかす電子レンジでチンするだけの「レンチンショウガ」ダイエットにニッチェ近藤・SKE鎌田さんが挑戦しました。
◎続きを読む⇛

◎毎日続けるために

box1_img2

毎日食事で摂取するのが大変な方や面倒な方は、サプリがいいかもしれません。
続けることがやっぱり大事なのだそうです。

ライザップやどろあわわなどでお馴染の 健康コーポレーションのサプリは、しょうがの他にも玉ねぎやウコン、高麗人参などもプラスされ、米酢の132倍もふくまれているのだそうです。

痩せたいと願っている方、ダイエットしたい方は、痩せやすい状態にしてくれ、ダイエットを目的にしていない方は、現状を維持してくれるのが黒酢系のサプリのようです。

黒酢+6種の健康食材のパワーでイキイキ元気!「元源黒酢」⇒

黒酢サプリを比較

  ,


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

no image
バイキング清水宏保流「ながらボディーメンテナンス」腰痛改善法!

バイキング2015年6月26日(金) ▼五輪金メダリストの腰痛ボディメンテナンス …

no image
駆け込みドクター:名医も飲んでる漢方薬!緊張を和らげるには?

名医が飲んでる漢方薬 駆け込みドクター!2015年6月21日(日)はじめての東洋 …

美肌キープ
所さんの目がテン:野菜で酵素!酵素って何?酵素の効果とは?!

所さんの目がテン!2015年6月21日サラダ意外な真実▽生野菜にこだわる必要なし …

no image
ガッテン 赤いシミはガン!? 悪い習慣と癖を治せば茶色のシミが減る!

ためしてガッテン2016年1月20日 お肌トラブル UVケア、シミ対策 冬こそ「 …

190
世界一受けたい授業:1975年の食事はスーパー和食!ドベネットの桶?

世界一受けたい授業【1975年の食事が最強!?】2015年4月25日 1975年 …

若返り
効果絶大!失敗しない「アンチエイジング」ずぼら主義で即実践

アンチエイジングの3つ秘訣 20代、30代、40代、50代・・・・年齢とともに衰 …

2d87516e60254eab595cb8b32969c64a_s
バイキング:10日でウエスト-10・腸活「腸揉み」ポッコリ解消

バイキング話題の腸活とは?2015年4月8日腸もみ&ストレッチ 話題の …

ca5c5a8308fe8a9e00d5601f20c1285b_s
バイキング:おばさん脳・前頭葉の老化をチェック!改善法・脳科学

茂木健一郎が解明!オバさん化を防ぐ脳の作り方!すぐできる3つの防止方法伝授 オバ …

Image07210907_01-300x169
白熱ライブ:老け顔は夏に作られる!トマトは生よりジュースが効果的

白熱ライブビビット2015年7月21日 「食べ方」に気をつければ、秋の顔が変わる …

Image08182352_03-300x169
今でしょ:大病のサイン 初期症状を見逃さない!認知症やがんなど

病気を見逃さない!こんなサイン(初期症状)があったら大病かも? 病気のサイン・初 …