パステル

パステル

世界一受けたい:隠れ「じんましん体質」チェック!危険なホクロ・イボ

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

世界一受けたい授業【余りがちな食材で(秘)グルメ・ワードハンター・春カユミ改善法】2015年3月14日

隠れじんましん体質をチェック!怖いホクロ・イボ

大阪大学 准教授 日々野佐和子先生が紹介してくれました。その中から気になる話をピックアップしてみました。

「じんましん」といえば、アレルギーと思いがちですが、実にアレルギーの人のじんましんは全体で10%以下にとどまるそうです。
環境が変わったストレスなどでかゆみが起きたり、また、免疫機能の低下によるものや更年期障害などで起こる場合もあるそうです。

外から受ける刺激で、体内にある「ヒスタミン」という物質が放出する事により神経を刺激しカユミが発生するといわれています。
また、かゆいからといって、掻いていると、逆にヒスタミンを大量に放出してしまう原因にもなります

かゆみとは、体が放つ危険な信号!?

春かゆみとは?

冬は、乾燥するのでかゆみをうったえる人も多いようですが、最近では、事情が変わってきているといいます。
春先は、風が強かったり、日光の日差しも強くなってきますので、かゆみが出てくることがあるそうです。

■かゆみを抑えるには、氷袋を使って冷やすと効果的!

かゆみの原因であるヒスタミンの活動を抑える効果があるとされています。
タオルなどで包んで冷やすのが良いそうです。

(注意:直接あてると冷やすしぎるので良くないそうです。刺激でまたかゆくなる原因になってしまう)
まずは、防止法と体質を改善していきましょう。

30秒で出来る!隠れじんましんを検査する簡単な方法

じんましん体質かをまずチェックする方法!

1.ウデをまくる
2.爪をたてて10センチひっかく

⇛後がすぐ消える人は大丈夫
⇛じんましん体質がある人は、赤くなって消えない。

kayumi3

お風呂につかったら、部分的にかゆくなる

温熱じんましんが原因かも知れません。暖かいお湯が刺激となってヒスタミンが大量発生し、かゆみとなります。

■対策
・ぬるま湯にはいる
・最後に冷たいシャワー
・冷やしたタオルで体温を下げる

外出時に日中外でかゆくなる

日光じんましんが原因かもしれません。
太陽の光でヒスタミンが大量発生。一度かかると、完治に時間がかかる。

■対策
・日光にできるだけあたらないようにする
・日差しが強い昼の10-14じの直射日光に気をつける

おすすめの体質改善

腸内環境を整えることが非常に大事だといいます。
免疫機能の6割は、腸内環境が左右するといわれています。

■お勧めデザートをご紹介!

kayumi

フルーツヨーグルトを食べ続けることで、改善されるといいます
善玉菌のえさとなる食物繊維のりんごなどのフルーツが入っていると効果もアップ!するそうです。


●たけしの家庭の医学:すぐ太る人!その体質は腸内フローラ!⇒

耳のかゆみが痛みに!「外耳炎」

耳がかゆくていつも耳かきをしてしまう人。くせのように、毎日する人って結構いますよね。
でも、耳かきのしすぎって危険なのだそうです。
炎症をおこして、「外耳炎」になるかもしれません。
本当は、1ヶ月に1度くらいでよいそうです。
耳の中の1センチくらいのところまでで、決して中に押し込んで行かないように注意が必要です

かゆみのある「イボ」は胃がんが隠れているかも?

老人性のいぼ?と勘違いをしてしまうことも多いそうですが、短期間に沢山出来るかゆみのあるイボは危険!
内臓疾患に異常があると出てくる事があり、がん細胞が異常に発生している可能性もあるのだそうです。自己診断は危険なようです。

かゆみのある「ホクロ」は、皮膚がんかも?

左右対称のホクロではなく、いびつなホクロは要注意!
いびつな形で6mm以上ある場合は、「皮膚がん」が隠れている可能性があるそうです
診察が必要です。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

がん告知~立ち直るまで約2週間 家族の心理的サポートとは?家族も第二の患者

世界一受けたい授業 2017年2月25日 ガン告知後の心理過程・家族のサポート・ …

認知症の危険!歯周病は90秒で全身に!予防改善「緑茶・パタカラ体操」

世界一受けたい授業2016年11月5日口内細菌(口内フローラ)パタカラ体操と緑茶 …

no image
世界一受けたい:小林先生 自律神経を整える「瞑想トレーニング」とは

世界一受けたい授業 2016年8月20日 小林弘幸先生 自律神経を整える方法 温 …

世界一受けたい授業 白土修流「腰磨き」腰痛を改善・予防するストレッチを紹介

世界一受けたい授業 2016年7月30日 白土修先生 腰痛改善ストレッチ 「歯磨 …

no image
世界一 子供に読みたい絵本「くろまるちゃん・りんごかもしれない」他

世界一受けたい授業 2016年7月9日子供の絵本 2016 子供に読みたい絵本 …

no image
世界一熱中症対策「経口補水液の作り方・インターバル速歩・牛乳」

世界一受けたい授業 2016年7月9日熱中症 熱失神とは?「経口補水液」作り方 …

世界一 白野流「新食感マジックレシピ」とろしゅわ♪マシュマロ他

世界一受けたい授業 2016年6月4日 新食感マジックレシピ 関連記事 世界一受 …

no image
主治医 ザ・たっち兄が10日間「:ローカーボダイエット」体重-3k減!

主治医が見つかる診療所 2016年5月9日 最新!最強ダイエット「ローカーボダイ …

世界一 2016最新スーパーフードを紹介!タイガーナッツスムージー

世界一受けたい授業2016年5月7日 スーパーフードぬか漬け 関連記事 その原因 …

世界一 紫外線予防になる「服の素材」おすすめ「にんじんジュース」

世界一受けたい授業2016年5月7日 5月紫外線対策 気温と関係ないのが紫外線。 …

  


小林式 便秘解消!毎朝4つの腸活・レシピ「大根おろしヨーグルト」

白熱ライブビビット2016年4月26日 順天堂大学 小林式便秘解消!腸活「大根お …

団塊スタイル「食で延ばす健康寿命」肥満・減塩・高血圧「粉豆腐」

団塊スタイル「健康寿命」を延ばすためのヒント 国立健康・栄養研究所 /笠岡宜代さ …

no image
サタプラ 大腸内視鏡の名医 工藤進英先生の大腸がん予防3つの生活習慣

サタデープラス 2016年4月9日 春から始める!カラダが若返る名医の習慣ベスト …

no image
初耳学 免疫力UPクルクミン! カレーが食べたい「風邪の前兆」かも!?

林修の初耳学 2016年6月12日 カレーは健康のバロメーター 関連記事 家事え …

世界一受けたい授業:気象病・天気が悪いと痛む・予防法とツボ

世界一受けたい授業2015年4月18日佐藤 純(さとう じゅん)先生 &#822 …

慢性腰痛・肩こりの改善法 グリッド・テニスボールで「筋膜はがし」

腰痛に関連記事 魔法!10秒で改善・腰痛&肩こり「ジャックナイフ・さとう式リンパ …

no image
仰天ニュース 「納豆アレルギー」サーファーや海によく行く人はご注意!

ザ!世界仰天ニュース 2016年6月29日 関連記事 ドクターg 「突然息が苦し …

no image
バイキング:1日5分で改善!ふくらはぎマッサージ!冷え性ダイエット

目 次 1日5分で体調を改善!ふくらはぎマッサージ・健康とダイエットに効果大1. …

no image
キャシー中島さん(64歳) イボかと思ったら「皮膚がん」だった

目 次 キャシー中島さんが、皮膚がんだったことを公表基底細胞がんとは?紫外線の影 …

no image
熱中症・水分を溜められない体質「ドライボディー」予防対策:ガッテン

ためしてガッテン2015年7月15日 熱中症&血液ドロドロ 一挙解決SP 毎年、 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉