パステル

パステル

世界一受けたい:隠れ「じんましん体質」チェック!危険なホクロ・イボ

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

世界一受けたい授業【余りがちな食材で(秘)グルメ・ワードハンター・春カユミ改善法】2015年3月14日

隠れじんましん体質をチェック!怖いホクロ・イボ

大阪大学 准教授 日々野佐和子先生が紹介してくれました。その中から気になる話をピックアップしてみました。

「じんましん」といえば、アレルギーと思いがちですが、実にアレルギーの人のじんましんは全体で10%以下にとどまるそうです。
環境が変わったストレスなどでかゆみが起きたり、また、免疫機能の低下によるものや更年期障害などで起こる場合もあるそうです。

外から受ける刺激で、体内にある「ヒスタミン」という物質が放出する事により神経を刺激しカユミが発生するといわれています。
また、かゆいからといって、掻いていると、逆にヒスタミンを大量に放出してしまう原因にもなります

かゆみとは、体が放つ危険な信号!?

春かゆみとは?

冬は、乾燥するのでかゆみをうったえる人も多いようですが、最近では、事情が変わってきているといいます。
春先は、風が強かったり、日光の日差しも強くなってきますので、かゆみが出てくることがあるそうです。

■かゆみを抑えるには、氷袋を使って冷やすと効果的!

かゆみの原因であるヒスタミンの活動を抑える効果があるとされています。
タオルなどで包んで冷やすのが良いそうです。

(注意:直接あてると冷やすしぎるので良くないそうです。刺激でまたかゆくなる原因になってしまう)
まずは、防止法と体質を改善していきましょう。

30秒で出来る!隠れじんましんを検査する簡単な方法

じんましん体質かをまずチェックする方法!

1.ウデをまくる
2.爪をたてて10センチひっかく

⇛後がすぐ消える人は大丈夫
⇛じんましん体質がある人は、赤くなって消えない。

kayumi3

お風呂につかったら、部分的にかゆくなる

温熱じんましんが原因かも知れません。暖かいお湯が刺激となってヒスタミンが大量発生し、かゆみとなります。

■対策
・ぬるま湯にはいる
・最後に冷たいシャワー
・冷やしたタオルで体温を下げる

外出時に日中外でかゆくなる

日光じんましんが原因かもしれません。
太陽の光でヒスタミンが大量発生。一度かかると、完治に時間がかかる。

■対策
・日光にできるだけあたらないようにする
・日差しが強い昼の10-14じの直射日光に気をつける

おすすめの体質改善

腸内環境を整えることが非常に大事だといいます。
免疫機能の6割は、腸内環境が左右するといわれています。

■お勧めデザートをご紹介!

kayumi

フルーツヨーグルトを食べ続けることで、改善されるといいます
善玉菌のえさとなる食物繊維のりんごなどのフルーツが入っていると効果もアップ!するそうです。


●たけしの家庭の医学:すぐ太る人!その体質は腸内フローラ!⇒

耳のかゆみが痛みに!「外耳炎」

耳がかゆくていつも耳かきをしてしまう人。くせのように、毎日する人って結構いますよね。
でも、耳かきのしすぎって危険なのだそうです。
炎症をおこして、「外耳炎」になるかもしれません。
本当は、1ヶ月に1度くらいでよいそうです。
耳の中の1センチくらいのところまでで、決して中に押し込んで行かないように注意が必要です

かゆみのある「イボ」は胃がんが隠れているかも?

老人性のいぼ?と勘違いをしてしまうことも多いそうですが、短期間に沢山出来るかゆみのあるイボは危険!
内臓疾患に異常があると出てくる事があり、がん細胞が異常に発生している可能性もあるのだそうです。自己診断は危険なようです。

かゆみのある「ホクロ」は、皮膚がんかも?

左右対称のホクロではなく、いびつなホクロは要注意!
いびつな形で6mm以上ある場合は、「皮膚がん」が隠れている可能性があるそうです
診察が必要です。

  


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

no image
ホンマでっか!?簡単健康チェック法!ストレスをためるタイプって?

自宅でできる健康チェック方法 ホンマでっか!?TV2015年6月3日【健康チェッ …

花粉症改善 ストレッチ
ホンマでっか「花粉症 解消ストレッチ」で目の疲れ・顔のむくみも改善!?

ホンマでっか!?TV 2016年4月13日 ディーンフジオカさんのお悩み 五代様 …

no image
ジョブチューン 片頭痛の人はおやつが効果的!おすすめの食べ物と対策

ジョブチューン★医者ぶっちゃけSP 2016年3月26日片頭痛にはおやつを食べる …

コーヒーを飲むとシミ・シワの予防の効果
ジョブチューン:シミ予防にコーヒー!リフトアップ「顔の筋トレ」

ジョブチューン2015年7月4日★日本の名医が集結!医者ぶっちゃけSP 紫外線・ …

no image
WBS 副鼻腔炎・再発する「好酸球性副鼻腔炎」最新治療法・ステロイド薬

WBS 2016年6月28日 治る最前線「副鼻腔炎」 関連記事 駆け込み:怖い病 …

寝るだけでカロリーは消費する!寝るだけダイエット!
有吉ゼミ:365日外食しても太らない究極の睡眠法「石神秀幸」

有吉ゼミ「美容にこだわる男性芸能人達の日常」ヘルスプロモーション研究所内科医 佐 …

ダウンロード (2)
主治医が見つかる診療所・スーパービタミンE「米油」動脈硬化・レシピ

主治医が見つかる診療所【再発見!健康寿命をのばす日本の伝統食SP】 今日の、若返 …

no image
世界一受けたい:簡単!家庭菜園ベスト5*トウモロコシもやし?

新しい日本の野菜&藤田式 初心者でも簡単家庭菜園ベスト5 世界一受けたい:201 …

00004-300x153
ためしてガッテン:花粉症で果物アレルギー!果物で喉の奥がかゆい!

果物を食べたときに喉の奥がかゆい「果物アレルギー」 アレルギー関連 仰天ニュース …

no image
日比野医師が実践!3つのお肌対策「卵・ホットヨーグルト・首マッサージ」

羽鳥慎一モーニングショー2016年5月24日最強ホットヨーグルトと首マッサージ …