パステル

パステル

世界一受けたい授業:冷え症・低体温解消にはホットスムージー!

ピックアップ, 健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

2014-11-12 世界一受けたい授業

冷えは万病の元!体温を上げるコツと食材

2014-11-12 世界一受けたい授業で紹介された内容から、気になる情報をピックアップ!
「冷え」改善のスペシャリスト 東京有明医療大学 教授 川嶋明先生が紹介。
36度を下回る人は「低体温」です。
低体温の人は、自覚症状がなく、免疫細胞の動きが悪くなることで病気になるリスクが高くなるのです。

・体温が1度下がれば、免疫力が30%低下!
・がんに関わらず、脳卒中や心筋梗塞にも関係する!

体温を上げるためコツ?

1.運動をする
普段の生活をちょっと変えてみることで大きく変わる!効率よく身体を温める歩き方
・大股早歩きを実践するとエネルギーが燃焼される。
・日常の動作を少しだけキツくしてあげるだけでよい

2.食事(ぽかぽか食材)
・みかんの筋や皮を食べる!
→ みかんに含まれる「スペルジン」は血管を強くし、血行をよくする作用。柑橘系の皮には、「リモネン」という香り成分がぽかぽか効果によい

・しょうがを乾燥させる!
→ 辛み成分でもある「ジンゲロール」は殺菌力のある成分。この成分が「ショウガオール」という血行促進作用のある成分に変化する。生のしょうがより数倍もアップするといわれています。

・紅茶や味噌汁などに入れると良い

・ラム肉がよい!
→ たんぱく質が豊富な肉は、おすすめ。たんぱく質を消化分解すると熱を発生させ、温まる。
ラム肉には、Lカルニチンが多く含まれている。鶏肉には殆ど含まれていない。またLカルニチンは、水に溶けやすく熱に弱いので、焼きすぎには注意しましょう

・にんじんなどの根菜
→ 根菜などは、しっかり噛むことで脳からヒスタミンが分泌され身体の熱を生み出すスイッチを入れてくれる。
にんじんは、しょうがに匹敵するくらいのぽかぽか効果があるといわれています。

例外としては、大根やカブは水分が多いので冷やし食材になるので温めて食べるようにしましょう

即効性のある ホットスムージでぽかぽか♪

■冬の寒い朝におすすめ!ホットスムージです。
材料:にんじん・みかん・乾燥しょうが
1.乾燥しょうが0.5Gにお湯150mml
2.にんじん100g、みかん2個、1のしょうが入りお湯をミキサーにかける
3.30秒混ぜる
お好みでハチミツ

■夜用の安眠効果があるホットスムージー
材料:小松菜・シナモン・乾燥プルーン
1.ぬるま湯で軽く戻した乾燥プルーン3粒
2.湯通しした小松菜130g
3.60度に温めた豆乳200ml
4.シナモン小さじ1/4
5.20秒まぜる

プルーンに含まれる「トリプトファン」は安眠効果が期待できるアミノ酸が多く、乾燥プルーんは食物繊維が増えるので腸にも良い。
シナモンは、最強の温め食材!

1週間で劇的変化!毛細血管の老化はシミ・シワシの原因!シナモン予防

主治医*シナモンの健康効果「冷え性・胃潰瘍・糖尿病」予防対策に

マイケア「ふるさと青汁」 新規獲得プロモーション

  , ,


スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

059cf4b2e83383f331741a9094985fdb_s
みんなの家庭の医学:長引く腰痛「喉」に原因!圧迫骨折・骨粗しょう症

たけしの健康みんなの家庭の医学 セカンドオピニオンSP 2015年4月21日 腰 …

スーパーフード バオバブの木
あさチャン!人気のスーパーフード「バオバブ」栄養・美容・効果とは

あさチャン!2015年6月23日▽栄養満点!バオバブ▽ 目 次 ブレイク必至!今 …

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s
メレンゲ-小悪魔「田中みな実」の素顔から学ぶ女子力UP!

目 次 田中みな実「私生活」と「ぶりっ子キャラ」驚き!ビジネスぶりっ子?天然ぶり …

引用:https://www.akasakashika.com/chiryou/carisolv/
トリックハンター 痛くない歯医者「新橋歯科診療所」治療法・料金とは?

真実解明トリックハンター2016年2月10日 目 次 カリソルブ治療で痛くない歯 …

夏木マリ美容法 りんごを食べる
メレンゲ 夏木マリ64才「DNA検査でわかった疲れにくい体」美容健康法

メレンゲの気持ち2016年4月9日 夏木マリ64才 DNA美容法 目 次 夏木マ …

肩こり
得損 オードリー春日 たった30秒ゴロゴロするだけ!肩こり&背中のコリを解消!

得する人損する人2016年11月10日 2016年11月10日肩こり&背中のコリ …

no image
秋の乾燥肌の保湿対策!正しく化粧水を付け方・化粧水は温める!?

目 次 乾燥肌対策 化粧水を効果的につける方法とはソレダメ!化粧水をパッティング …

no image
たるんだ目を二重テープでぱっちり目にするだけ!肩こり・腰痛も改善!

ガッテン2016年5月25日 メークで肩こり・頭痛・腰痛が改善!若返る 関連記事 …

no image
ドクターG「めまい、立ちくらみ、まぶたの腫れ」IgG4関連疾患から糖尿病を発症

ドクターG 2017年9月13日 58歳男性。症状は、立ち上がるとめまい、ふらつ …

花粉症マップ
2015「花粉症の対策」よく効く食べ物と妊婦さんの対策

目 次 花粉症はスギ・ヒノキ・ブタクサ等の花粉の影響で発生するⅠ型アレルギー症の …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉