パステル

パステル

バイキング紫外線対策?あいう体操・コーヒーの効果・去年の日焼け止・・他

アンチエイジング, 健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

バイキング2016年4月20日5月が危険・紫外線の疑問・対策

みんなが知りたい!2016最新紫外線対策

専門家が答えてくれました。

◎オラクル美容皮膚科 高橋栄里先生
◎東京警察病院 澤田彰史先生

1.紫外線を浴びすぎると皮膚がんになるの?

皮膚が紫外線を浴び続けると、皮膚の細胞の遺伝子に傷がつき、突然変異を起こしがんになる。

シミやほくろとは別物で、皮膚がんになることは、ほぼほぼないそうです。
しかし、シミと思っていたものの中にがんが混ざっていることもあるそうです。

■危険な見分け方
◎形がいびつ (シミやほくろは円形)
◎成長が早い(通常は、ゆっくり大きくなるが、1ヶ月で倍になるなどの時は注意です)

世界一受けたい:隠れ「じんましん体質」チェック!危険なホクロ・イボ

■内蔵にもシミができるの?
紫外線では内蔵にシミはできません。
むしろ逆で、内臓機能が弱くなると肌にシミができやすくなるのです。

2.曇りの方が紫外線は強いの?

これは間違えです。
快晴の日を100%とすると、曇りの日は60%位。雨の日は30%くらい。

雲の中で乱反射した紫外線がプラスされ、スジ雲、綿雲の場合は、直射日光より紫外線が増える場合がああります。

紫外線の強い時間

気象庁引用http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/info_uv.html

気象庁引用http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/info_uv.html

◎ピークの時間:午前10時~午後2時
1日の紫外線の50%をしめます。

1日6分以上(夏場は3分)、紫外線を浴びると肌のダメージが直積されやすい。
※これは紫外線対策をしていない場合です

3.日焼けで黒くなる人と赤くなる人、どちらが良い?

黒くなる人のほうが、紫外線から肌を守る力があるので、カラダには良い。
また、これは体質なので変わらないそうです。

・黒くならない人は、ダメージが3~5倍もシミ・シワ、皮膚がんのリスクが上がります。

色白のアメリカ人の方が、皮膚がんが多いそうです。

コーヒーが紫外線に効果的?

コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」は、皮膚の中の活性酸素をやっつけてくれる抗酸化成分の一つです。
■1日2杯~3杯がよいそうです。

コーヒーを飲み過ぎると緑内障のリスクが上がる?という話もあるようです。

トマトの紫外線予防は効果的?

紫外線を浴びると活性酸素ができ、シミ・シワの原因となります。
トマトのリコピンにも抗酸化作用があり、1日2~3個食べると効果があるのだそうです。

2個食べるのは、結構大変・・・おすすめは、トマトジュース!
トマトジュース1杯で生のトマトの2~3個分に相当します。
リコピンの吸収率も4倍高いしやすいのです。

■リコピンがダメージ肌に良いわけ
・シミ・シワの元になる「メラニン」の発生を抑えてくれます
・コラーゲンの損傷を予防
・コラーゲンを増やす

ビタミンCは、お肌に良いですが、レモンやきゅうりを直接皮膚に貼っても浸透せず、意味は無いそうです。

去年の日焼け止めを使ってもいい?

日焼け止め 紫外線

余っ日焼け止め。次の年も使いところですが、使っては行けません!

■有効期限
・開封後=半年
・未開封で3年くらい。

日焼け止めの正しい塗り方

ゴゴスマ:美肌佐伯先生!日焼け止め塗り方自家製パック・SPFとは

1.正しい規定量を塗る
顔の場合は、1回で500円玉くらい。ほとんどの人が少ない。

2.2~3時間おきに塗り直す事
汗や皮脂に弱く、落ちやすい。しっかり塗り直す事。
メイク直しでも紫外線効果はあります。

UVカットの化粧品がおすすめです。

また、白くなりやすいタイプの日焼け止めは、金属が含まれている事が多いのだそうです。

■SPF:しみ・皮膚がんの原因となる紫外線を予防
紫外線があたってからの症状がでるまでの遅らせてくれる時間の目安。数字が高いほど強い。
症状が出るまでに塗り直しなどを行うと良い。

■PA:シワやたるみの紫外線を予防
PA+ 効果がある
PA++ かなり効果
PA+++ 非常に効果がある
PA++++極めて効果がある

■日焼け止めのデメリット
肌を守れるならたくさん塗りたいところですが、実は、数字が高くなればなるほど、刺激が強くなるので肌の弱い人は注意が必要です。
また、効果の高いものは、値段も高くなります。

用途に合わせて使い分けすると良いようですよ^^

紫外線を浴びてからのケア方法

やむおえず、紫外線を浴びてしまうことはあります。しかし、その後のケアでお肌は回復できるのだそうです。
※完全回復はできないそうです

1.1週間に2回 42度のお風呂に10分入る
ヒートショックプロテイン

皮膚の中に作られるヒートショックプロテインというタンパク質が肌のダメージを回復してくれます。

※42度が熱い!という人は「41度で15分、40度で20分」でもOK

2.夜中の2時には熟睡を
睡眠で新陳代謝・日焼け対策

皮膚の新陳代謝が活発に行われる時間です。

◎牛乳を1杯飲むと睡眠の質を上げてくれます。
牛乳の中に含まれるトリプトファンは、成長ホルモンを分泌させやすくしてくれます。

子供の頃に浴びた紫外線は?

子供の紫外線

見た目ではわからないが、隠れジミとなっている。
将来、シミとなって出てくるのです。

シミ・シワ・たるみを消す方法

あいう体操 シワ・シミ対策

筋肉を鍛える「まいうー体操」

大きな口で「あー・いー・うー」と10秒づつを5セット。
朝昼晩おこなう

【chouette】SPF30PA++ 薬用美白BB 1本6役!
このファンデーション1つで、下地・ファンデ・日焼け止めが完了。ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)で、日常レベルの紫外線対策もOK。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

主治医 ポリフェノールの含有量が多い「飲み物ランキング5」

主治医が見つかる診療所 2017年7月10日ポリフェノールで老化予防、美肌に ポ …

バイキング紅茶で臭み取り! みきママ流「鮭のフィッシュ&チップス」作り方

バイキング2016年10月13日 みきママ「鮭のフィッシュ&チップス」 みきママ …

バイキング 時短レシピ「グッチ裕三のリンゴジュースを使った時短カレー」レシピ

バイキング2016年9月20日 グッチ裕三のリンゴジュースを使った時短カレー 関 …

バイキング 片頭痛と緊張型頭痛・原因とツボ ・名医おすすめ「朝スイカ」他

バイキング 2016年6月8日頭痛(片頭痛・緊張型頭痛)原因と対策・頭痛に効果的 …

バイキング 最新!主婦の稼ぎ方「食べるだけ覆面調査・ゲームするだけ」など

バイキング 2016年6月2日 主婦の稼ぎ方 主婦の節約貯金術などの関連記事 バ …

むくみ改善で3K痩せる? 顔のむくみとり・CAおすすめ体操・むくみ予防と対策

バイキング 2016年6月1日ダイエット むくみ 足・顔 むくみ改善 主治医 朝 …

no image
バイキング 続けられるダイエット3「トマ味噌・棒寒天フレンチトースト」他

バイキング 2016年6月1日ダイエット ダイエット記事 紫外線&夏バ対策 家庭 …

no image
キャシー中島さん(64歳) イボかと思ったら「皮膚がん」だった

目 次 キャシー中島さんが、皮膚がんだったことを公表基底細胞がんとは?紫外線の影 …

no image
日比野医師が実践!3つのお肌対策「卵・ホットヨーグルト・首マッサージ」

羽鳥慎一モーニングショー2016年5月24日最強ホットヨーグルトと首マッサージ …

no image
ビビット GW開けに急増!紫外線アレルギー特徴と症状・湿布が原因?

2016年5月12日 白熱ライブビビット 紫外線対策 関連記事 世界一 紫外線予 …

  , , , , ,


no image
喉や口の乾燥を改善!免疫力アップ唾液を出す方法「ツボ押し・昆布茶」

目 次 2015この夏最新!粘膜バリアを強化し免疫力アップ 口の中の粘膜バリ口の …

ガッテン 冷え性を根本から解決する血管伸ばし・変動型高血圧・冷え性で脳梗塞

2017年2月8日ガッテン流 冷え性を改善する 立命館大 家光先生「血管のばし」 …

林修今でしょ「徳之島伊仙町」 長生きの秘訣6「硬水・長命草・塩」他

林修今でしょ講座 2017年8月28日 健康長寿の町「鹿児島県 徳之島 伊仙町」 …

no image
【ウォーキング新常識】1日1万歩は多い!? 病気別 おすすめ歩数と歩き方

モーニングショー2016年2月24日 ウォーキングの最新研究で、1日8000歩が …

no image
駆け込みドクター:最新うつ病「夫源病・復讐うつ」モラハラ度チェック

駆け込みドクター!2015年7月19日ナポレオンの村の俳優陣がお医者さんに聞きた …

バイキング 冬バテ対策!レシピとゴルフボールで自律神経を整える方法

バイキング2016年1月12日(火)冬バテ解消 夏バテより怖い!? 冬バテ・・冬 …

しゃべくり007 小雪コダワリ お肌にホホバオイル・旬の有機野菜

目 次 007小雪さん愛用「ホホバオイル」オイル活用術1.油(オイル)2.はたち …

no image
主治医が見つかる相談所:認知症予防・簡単!フリフリグッパー体操

目 次 成果をあげてる「無理なく出来る認知症予防教室」鳥取県琴浦町で行っている3 …

サタデープラス:名医が教えるスーパー食材「ギバサ」便秘・免疫力UP

サタデープラス2015年7月4日日本の伝統食材SP 長生きの食べ物 主治医 健康 …

no image
得する人損する人:楽々!10日で5K減!簡単おかゆダイエット♪

目 次 これならできる!簡単にダイエット!「おかゆダイエット」「おかゆダイエット …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉