パステル

パステル

世界一 紫外線予防になる「服の素材」おすすめ「にんじんジュース」

アンチエイジング  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

世界一受けたい授業2016年5月7日 5月紫外線対策

気温と関係ないのが紫外線。

紫外線は、男性の方が日焼けしやすいそうです。
男性も気が抜けませんね;

その理由は解明されていないそうです・・・

紫外線対策・予防

シミ・シワ予防法

佐々木政子先生が紹介してくれました♪
80歳には見えないとってもお肌が綺麗です!

紫外線は、直接肌に届くだけではなく、空気中の分子がぶつかってあらゆるところからお肌にやってくるのだそうです!

紫外線の種類

■UV-A:シミ・シワの原因
太陽から地表へ届く紫外線の95%を占め、1年で一番多いのが5月と言われ、8月よりも多いといいます。

外だけではなく、家の中にいても、ガラスを通って室内まで入ってくるのだそうです。
お肌の奥まで入り込み、コラーゲンにダメージを与えます。

■UV-B
地表へ届く紫外線の5%程度。肌の奥までは届かないけど、エネルギーが強く、日増えのダメージがとても強いのだそうです。

浴びすぎると、炎症や皮膚がんの原因にもなるといいます。

日焼けの肌タイプ

◎あなたはどのタイプ?日本人で一番多いのがBタイプだそうです。

A:赤くなり、わずかに黒くなる
B:赤くなっていつも黒くなる
C:すぐ黒くなる

一番 悪影響を受けやすいのは、Aのタイプの方。
皮膚がんの発生リスクも3~5倍と高くなると言われているそうです。

Aタイプの方は、ご注意です。

日焼けしやすい年代

一番日焼けしやすいのは、60代だそうです。
一般的に、陽に当たらない表皮が薄くなってしまい、紫外線の影響を受けやすいのだそうです。

ただし、日焼けをし続けている方は、大丈夫とのこと。

紫外線対策の実験

◎4月中旬 気温22度 ・UVA=51.5W ・UV-B=1.5

■顔の紫外線は、日傘で95%カットできました
紫外線量:51.5⇛2.6

■地面からの反射は、「1.9」と意外に少なかった
さほど気にならないようです。

■UV-Bは、服の素材によって吸収率が違いました
・綿素材 0.13
・ポリエステル 0

ポリエステルは、紫外線を一切通しませんでした。
ポリエステルの分子が、紫外線を吸収するためだそうです。

■色では、違いがない
白でも黒でも関係ないのだそうです。
しかし、黒は熱を貯めこんでしまうので、熱中症の対策という意味で白のほうがおすすめだそうです。

隠れジミを検査:エッセイスト犬山さん(34歳)

皮膚の下に潜んでいる「隠れジミ」。

家で仕事をするので、紫外線をあまり浴びていないという犬山さん。
お肌も見た目には綺麗でしたが・・・

◎実際に見える範囲では
・右頬のシミ 27個 ・左頬のシミ 26個

◎隠れジミを計測すると
・右頬の隠れジミ 73個 ・左頬の隠れジミ 46個

お肌の下には、隠れジミが2倍も潜んでいました!
う~~ん怖い!

紫外線予防!隠れシミ・シワ対策「にんじんジュース」

隠れジミを減らしてくれる効果があるそうです!
にんじんに含まれるベーターカロテンは、ジュースにしたほうが吸収率が良いそうです。

にんじんベースのジュース1日200mlを8週間飲み続けると隠れジミが確実に減っていました!

紫外線を浴びるメリットと浴びる方法

紫外線UV-Bを浴びるとビタミンDが体内で作られます。
骨を強くしてくれる効果があるのだそうです。
紫外線を浴びないと、骨粗しょう症のリスクも高めてしまいます。

浴びるとシミができるけど、浴びないと健康に良くない・・・ということですね。

■適度な紫外線を浴びる時間帯と方法
「時間帯」に気をつける事で、リスクを下げて効果を高めるてくれるのだそうです。
◎朝10時までと14時以降がおすすめ!
紫外線の弱い時間帯を選ぶ事が大切。

◎手のひらには、メラニンが殆ど無い!
15分程度、手のひらを太陽に向けて紫外線を浴びるとよいそうです。

  ,


スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

マヌカハニー
林修 「チアシード・マヌカハニー・アサイー」医学的メリット&デメリット

林修の今でしょ!講座 2016年4月19日 話題のスーパーフード「チアシード・マ …

no image
ぐるナイ:親子でヒモ!?アレクサンダーの豪華なヒモビューティー生活

目 次 ヒモ親子 アレクサンダー32歳のビューティー生活美しいヒモである為に鍛え …

rouka3
世界一受けたい:1日1分!筋肉チェックでAGEを撃退!老化防止

関連記事 世界一受けたい授業 白土修流「腰磨き」腰痛を改善・予防するストレッチを …

no image
秋の乾燥肌の保湿対策!正しく化粧水を付け方・化粧水は温める!?

目 次 乾燥肌対策 化粧水を効果的につける方法とはソレダメ!化粧水をパッティング …

no image
美肌県・島根県民はなぜ肌が綺麗なの?ゲストのお肌年齢をチェック

目 次 美肌の多い県とは?美肌県民の生活習慣とは?島根県はダントツの1位の理由と …

no image
バイキング:最新若返りをデヴィ夫人が体験「極寒カプセル・千屋牛」

バイキング 2015年12月16日 最新アンチエイジング 若返り体験デヴィ夫人 …

no image
初耳学:女性が一番「老け顔」になる時間 水曜日午後3時30分!?

目 次 水曜日の午後3時30分が一番老け顔になっている?!1.仕事のストレス2. …

egao
初耳学 第一印象で好印象!印象に残りやすい笑顔の人「共通点」とは

目 次 第一印象で好感を持たれる人の共通点「口元」目元より口元好感が持たれる理由 …

no image
ミになる図書館:中村アン・平子理沙・田中みな実・美容法は間違い?

目 次 こだわりの健康法・美容法に関する知りたくないガッカリ情報田中みな実 健康 …

ほうれい線を改善キスミー体操
その原因X 1日1分!ほうれい線・たるみを予防改善「キスミー体操」

その原因Xにあり2017年1月20日 顔のたるみ・ブルドッグフェイス・リフトアッ …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉