パステル

パステル

ガッテン 赤いシミはガン!? 悪い習慣と癖を治せば茶色のシミが減る!

アンチエイジング, 健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

ためしてガッテン2016年1月20日 お肌トラブル UVケア、シミ対策

冬こそ「シミ対策」その理由

肌の色が白くなってきた今の時期。お肌の下には、夏のダメージが隠れているんです。
茶色いシミ・赤いシミ(日光角化症)・徹底解説!

赤いシミは皮膚がんの前がん症!?

神戸大学 市橋先生が紹介してくれました。
赤みがかったシミは検査が必要です。
日焼けによる「皮膚がんの種」ができている可能性があります。

■盛り上がった赤いシミ 老人性血管腫
盛り上がった赤いシミは血管のまわりの皮膚が薄くなっているので血管が膨らみできたもの。危険なものではありません。

危険な赤いシミ(日光角化症)とは?

・触ると表面がザラザラしている
・2~3ヶ月たっても赤みが引かない
・冬でも赤みが増える

ぼんやりと広がるかさぶたのような赤いシミ。見逃してはいけない危ないシミです。
虫刺されのあとや湿疹に見間違いやすいのだそうです。

■赤いシミが出来やすい人
日焼けすると赤くなる人、黒くなりにくい人。長期間日光にあたる生活をしてきた人は要注意です。
子供の頃から気をつけなくてはいけません。

■ガンの種が赤く見える理由
表皮(0.2mm)にガンの種ができている状態です。
すると、免疫細胞があつまりガンの種をやっつけようとしています。それと同時に血管が太くなります。その血管が透けて見える状態。
赤いシミは、ガンのたねがあると知らせてくれるサインなのです。
茶色いシミはガンになることはなく、赤いシミが危険なのです。

赤いシミを消す薬「イミキモドクリーム」

信州大学 斎田先生が紹介

赤いシミを消し、ガンの種を消すことが出来る薬です。
皮膚の中の免疫細胞を活性化させる効果があります。

■女性の体験
赤いシミが出来、なかなか治らないので病院へいきますが、湿疹と診断されます。治らないまま2年が経過。
4件目の皮膚科で出された薬がこの薬。
塗ってみると悪化。ぐじゅぐじゅになりどんどん赤くなって広がります。
皮膚の中の炎症が起きますが、1ヶ月後にすっかり治まりました。

◇あぶり出し効果
がんの種は、一つあれば他にも有るといいます。
目に見えないガンの種が隠れていたのです。

冬の日焼けの対策

神戸大学付属病院 国定先生が紹介してくれました。

■肌に届く紫外線には2種類あります。
◇UV-A=日焼けが起きにくいが冬になっても1/2程度にしか減らない

◇UV-B=肌を赤や黒に日焼けさせる。冬は夏の1/5に減る。

日焼け止クリームの
・SPF50+ ⇛UV-B
・PA+++   ⇛UV-A

UV-Bが肌を日焼けさせ、細胞のDNAを破壊しガンの種ができます。しかし、壊れたDNAを修復する力があります。

UV-Bで細胞のDNAが壊された状態でUV-Aが差し込むと肌のおくまで届いてしまい、活性酸素を発生させます。DNAが治せなく、壊れた細胞が増え、ガンの種が出来てしまいます。

上出良一先生が紹介
AもBもカットしなくてはいけません。
冬場も紫外線対策は必要なのです。

日焼け止めクリームの「PA+++」の表記は、+が多いほどUV-Aを防ぐ働きがあります。

もっと簡単な治療「液体窒素」

赤須医院 赤須先生が紹介してくれました

液体窒素を綿棒に付け、患部に当てるだけ!30秒で完了。
早期であれば簡単に終わるのです。

ガンの種が小さく少ない場合は、有効な方法です。

茶色いシミ 癖を治せば変わる!?

久野慎一郎先生が紹介してくれました

シミに悩む女性3人をチェックすると・・・
顔を洗う時やスキンケアの時に顔をこすってしまい、茶色いシミになっていました。
お肌が弱い人は、気をつけなくてはいけません。

シミになるNG習慣・癖

◇マッサージで目の周りをこする
マッサージは、オイルなどで滑りをよくして行うこと

◇お化粧の時に、パフを何度も同じ所を塗ってしまう
右利きの人は、右側だけ何度もファンデーションを塗ったりします。

◇髪の毛が肌に当たる事でシミの原因に。
髪をかきあげる手が摩擦の原因に。

◇クレンジングの時に顔をこすっていた
肌をこすり過ぎでシミを作っていました。
洗い流すタイプに変更。

3人の女性が癖をやめた生活を2週間行ったところ大幅に改善されました。

知らずにやっていた癖や習慣を替えることでもかなり良くなるようです。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

ガッテン流 ハウスダスト対策「ホコリを撃退する除電ぞうきん」作り方

ガッテン ホコリはどこからやってくる?ハウスダスト対策「ガッテン雑巾」作り方 関 …

股関節が原因?腰痛チェック法と改善ストレッチ「パカパカ体操」

ガッテン2017年9月27日「腰痛と股関節の関係」股関節の動きが悪いと腰痛の原因 …

no image
ガッテン 水虫の感染はプールや温泉じゃなかった!予防法なども紹介

ガッテン2017年7月26日 水虫の最新情報 今日紹介されたのは、治療法ではなく …

ガッテン流 膝痛が消えた!治療法「膝伸ばし」たったこれだけで改善

ガッテン2017年7月12日 膝痛解消ストレッチ 膝痛 関連記事 金スマ 銅冶流 …

ガッテンCRTの正常値
ガッテン CRP基準値でも肥満は「慢性炎症」の可能性あり?!

ガッテン 2017年5月10日 健康長寿 ダイエット・長寿関係 食べなかった事に …

ガッテン 治らない「かすれ声」の原因は胸部大動脈瘤!?2割に症状

ガッテン2017年3月15日 胸部大動脈瘤 症状とチェック法「あ~テスト」 ガッ …

ガッテン コラーゲン 床ずれ75%が改善・動脈硬化・関節炎の治療にも効果

2017年3月1日ためしてガッテン・コラーゲンの効果「軟骨の再生、関節炎、血管若 …

ガッテン血糖値を下げる方法「睡眠薬」! 医学界大注目の糖尿病予防と治療に

ガッテン!2017年2月22日 糖尿尿 最新!血糖値を下げるデルタパワー サタプ …

ガッテン 骨の刺激で血糖値を下げる方法「簡単!かかと落とし」認知症予防にも

ガッテン 2017年2月16日 骨ホルモン「オステアカルシン」血糖値を抑えて糖尿 …

ガッテン 冷え性を根本から解決する血管伸ばし・変動型高血圧・冷え性で脳梗塞

2017年2月8日ガッテン流 冷え性を改善する 立命館大 家光先生「血管のばし」 …

  ,


股関節が原因?腰痛チェック法と改善ストレッチ「パカパカ体操」

ガッテン2017年9月27日「腰痛と股関節の関係」股関節の動きが悪いと腰痛の原因 …

名医神戸先生 五十肩の内視鏡手術・肩こりのセルフチェック「3つのタイプ」

予約殺到!スゴ腕の専門外来SP 2016年11月15日肩こり名医 神戸克明先生・ …

金曜プレミアム:藤原紀香が実践!美の秘密とは?美容方法を伝授!

金曜プレミアム・バナナマンの独占密着!スターの決断SP~2015年5月29日 目 …

ドクターG 長時間立っていると「右下お腹が差し込むように痛い」

ドクターG 2017年6月28日 30代女性 右のお腹が痛い 実際にあった症例を …

no image
家庭の医学 長引く咳の2大原因・咳の出る時間帯でわかる病気とは

目 次 ベストドクター「長引く咳」咳の2大原因を突き止めた藤村医師長引く咳の原因 …

L4YOU 発酵食品のパワー&最強「とうぞ」「煮干し黒酢」作り方紹介

関連記事 L4YOU 黒バナナ健康法・黒バナナの作り方・効果をアップさせるレシピ …

駆け込みドクター血管年齢を若く!血管マッサージ法・風呂の入り方

駆け込みドクター!話題の新常識たっぷり 血管年齢が若返るSP2015年3月15日 …

ホンマでっか 簡単!手を叩くだけでわかる 肺がん自己チェック方法!

ホンマでっか 2016年9月7日 膝を叩くだけ!肺がんチェック法 ガンにかんする …

ためしてガッテン:3日以内がカギ「帯状疱疹」超・早期発見方法

ガッテン2015年7月8日「3人に1人が激痛・帯状疱疹!超早期発見方法 関連記事 …

ドクターG 吐き気が止まらない・症状から「糖尿病」が原因だった

ドクターG 2016年9月21日「吐き気が止まらない」「糖尿病性ケトアシドーシス …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉