パステル

パステル

夏バテ解消スープ「かぼちゃ・冷製トマト・モロヘイヤ・はと麦」レシピ

人気のフード・レシピ  : PASTEL

 

Sponsored Search

2015年8月20日・L4YOU!・『猛暑を乗り切る!夏バテ解消スープ』・http://www.tv-tokyo.co.jp/l4you/・

夏バテ解消におすすめのスープ

まだまだ残暑も続いている毎日ですが、夏バテしていませんか?
夏場のエアコンで体が冷えてしまう冷え性は、女性の8割もいるのだそうです。
また、ビールの飲み過ぎや冷たいものは体の内部を冷やしてしまう原因にも。
さらに、暑さで寝不足になったりすると、夏バテや熱中症の危険も増えてしまうと言われています。
紫外線を浴びることで、体力も消耗し活性酸素が出来て疲労、サビの原因にもなります。

アンチエイジングレストラン リールの堀知佐子さん直伝の体の休まる夏バテ解消におすすめのスープが紹介されました。
リールは、健康と美容に良い食事を提供してくれるお店。
堀さんは、一切夏バテはしないのだとか。

ランチは、天然酵母の自家製パンやサラダブッフェなど、野菜中心。体にも優しいメニューで、お店で女性にも大人気。
ココナッツ入りの豚肉のパイナップル煮など、この時期におすすめ。

かぼちゃとパプリカの冷製ポタージュスープ

Image08201656_01

冷えが気になる方は、温めてもOK!
<期待できる健康効果>
1.コショウ:辛味成分のぺぺリンに抗酸化作用、血行促進
2.かぼちゃ:βーカロテン、ビタミンA・C・E、抗酸化作用、血行促進
3.ニンジン:βーカロテンの抗酸化作用
4.玉ねぎ:アリシンは、疲労回復、食欲増進
5.赤パプリカ:ビタミンCが大量に!

<材料>
・かぼちゃ 200g
・パプリカ赤 1/2個
・にんじん 1/2
・玉ねぎ 1個
・ローリエ 2枚
・水 2カップ
・牛乳 1/2カップ
・塩 小さじ1/2
・パセリ 少々
・コショウ

<作り方>
1.野菜のカット
・かぼちゃの皮をむき、厚めにスライス。
・にんじん、、玉ねぎを1cm幅にカット

2.鍋に野菜と水、ローリエを入れ火にかけます。
※野菜が煮えるまで中火で15分位。

3.パプリカをざく切りにし、牛乳の半分の量を加えてミキサーに入れます。

4.鍋の野菜が煮えたら、鍋ごと氷水で冷やしローリエを取り出します。
5.ミキサーに入れます。野菜のピュレみたいになります。

6.赤パプリカと合わせます。塩を少し入れ、牛乳をお好みで加えていきます。

7.コショウをかけ完成です。

はと麦具だくさんスープ

Image08201806_01

食べごたえ満点です!味付けも優しい食べるスープです。

<期待できる健康効果>
1.豚肉:ビタミンB1で疲労回復
2.玉ねぎ:アリシンの疲労回復、食欲増進
3.ハトムギ:食物繊維は白米の8倍!
4.しょうが:血行促進、食欲増進!
しょうがの成分ジンゲロールは、加熱するとショウガオールという成分に変わります。
5.山椒:サンショオールの食欲増進、血行促進

<材料>
・ハトムギ 60g
・玉ねぎ 1/4個
・じゃがいも 小1個
・ピーマン 1/2個
・豚肉 60g
・だし 1・1/2個
・醤油 小さじ1
・しょうが(絞り汁)小さじ1
・しょうが(みじん切り)大さじ1
・山椒 

<作り方>
1.ハト麦をたっぷりの水で1晩冷蔵庫で寝かせます。

2.豚肉を細くカットし、さいの目にカット。

3.ピーマン、じゃがいもを同じ大きさにサイコロにカット

4.フライパンに豚肉を入れ弱火で炒めます。
※油を入れないで炒めます。弱火でゆっくり炒めます。

5.豚肉に火が通ったら、じゃがいも、玉ねぎ、ハトムギ、だしを入れて蓋をして中火で15分。

6.はと麦が、指先でつぶれるくらい柔らかくなればOK。

7.醤油を加え、ピーマンを加え、しょうがのみじん切りを加えます。

8.お皿によそったら、しょうが汁と山椒を加えます。

モロヘイヤのトロトロスープ

Image08201733_01

モロヘイヤは、王様の野菜と言われ、ミネラルやビタミン、カルシウムが豊富で疲労回復効果や免疫力を高める野菜として期待できる食材です。
また、粘り成分のムチンは、タンパク質の一種で消化促進や老化防止などに効果があると言われています。

<材料>
・モロヘイヤ 1/2束
・卵 1個
・だし 2カップ
・薄口醤油 小さじ2
・水溶き片栗 大さじ1
・おろし生姜 大さじ1

<作り方>
1.モロヘイヤを細かく刻みます。
※茎のあたりは固いので、カットしておきましょう。
※アクが強いので変色しやすいので素早く調理する!

2.鍋にだしを入れて、わいたら薄口醤油、水溶き片栗粉を入れます

3.溶き卵を流し入れます。

4.卵がふわふわしたら、モロヘイヤを入れます

5.おろし生姜を加え、お好みでしょうがのトッピング。

トマトの冷製スープ

Image08201738_01

トマトの他にも「スカイ」は、シトルリンという成分があり、健康効果もアップ!
スイカの下の白い部分に一番多く含まれます。
下まで食べた方が良いそうです!

<材料>
・トマト 1個
・トマトジュース 1カップ
・スカイ 100g
・玉ねぎ 1/8個
・塩 小さじ1/2

【仕上げ】
・大葉 2枚
・オリーブ油 小さじ1
・シナモン 少々

<作り方>
1.材料をミキサーに掛けます
2.よそってから、仕上げの材料をかけて完成

スイカの甘みが加わるととっても優しい味になるのだそうです

ナスと豆腐の和風スープ

Image08201741_02

ナスには、皮に含まれるナスニン。
ナスニンには、抗酸化作用が期待されます。
水に溶けだしやすいナスの栄養素ポリフェノールは、スープ事食べると栄養素がしっかり取れます。

<材料>
・ナス 1本
・豆腐 1/3丁
・ししとう 2本
・豚ひき肉 40g
・干ししいたけ 1枚
・だし 2カップ
・干し椎茸の戻し汁 大さじ2
・薄口醤油 小さじ2
・水とき片栗粉 大さじ1
・七味唐辛子

<作り方>
1.干し椎茸を水で戻し薄切りにします。

2.ししとうは、斜めに薄くカットします。
※種ごとカット

3.ひき肉を鍋に入れて、炒めます。
※油をひかないで炒めます。
※冷たい鍋でゆっくり弱火で。

4.ナスのヘタをとり、薄切りに斜めにカットします

5.ひき肉とナスを合わせ、炒めます。

6.だし、さいの目の豆腐、だし、椎茸、椎茸の戻し汁を加えます

7.アクをとり、薄口醤油で味付けし、水溶き片栗粉を入れます。

8.ししとうを入れます。

9.よそって七味唐辛子をかけて完成です。

  


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

Image06082017_01-e1433763223111
有吉ゼミSP:金子貴俊「業務用器具で作る・絶品トマトパスタ」レシピ

有吉ゼミSP 2015年6月8日【坂上の家、模型を今夜公開&家事やりす …

no image
今でしょ講座「 夏野菜の効果的な調理法」トマト・枝豆・にんにく・おくら

2016年8月23日林修の今でしょ講座 岸村先生「もったいない!夏野菜の食べ方」 …

Image03090955_02
あさイチ 簡単で美味しい!コンビーフのレシピ3「トマトジュース煮」他

あさイチ 2016年3月9日 コンビーフレシピ 絶品!簡単コンビーフレシピ3 紹 …

Image07131055_02-300x169
まかない料理|ジャンージョルジュ東京「トマトと鶏胸肉のチーズライス」

2015年7月13日 ノンストップ シェフのすご技 まかない料理レシピ 「ジャン …

23
なるほどレストラン:絶品!日本一の食材でオムライス作り・レシピ

日本一の食材を探して、日本一美味しいオムライスを作ろう 発見!なるほどレストラン …

4901306024355_1
ヒルナンデス プロが選んだ「お鍋の素」ランキング!石川県ご当地鍋も!

ヒルナンデス! 2016年2月23日  プロが家庭でも使う「お鍋の素」ランキング …

Image01062008_02
ソレダメ 名店の技「カレー・コロッケ・ふわふわパンケーキ」レシピ

ソレダメ!2016年1月6日食生活改善!名店の技を大公開・カレー・コロッケ・ホッ …

スーパーフード明日葉
林修の今でしょ:夏野菜1位「明日葉」おすすめスムージーのレシピ!

林修の今でしょ!講座2015年6月23日(火)体にいい夏野菜3時間SP スーパー …

no image
コレ考えた人 冷え性対策!最強「ハニージンジャーレモンティー」

コレ考えた人、天才!?2015年11月27日 冷えとり・冷え性対策に!「ハニージ …

冷凍卵のアレンジ「トマト煮」
ヒルナンデス 冷凍卵のアレンジレシピ「天ぷら・肉巻きトマト煮・醤油漬け」

ヒルナンデス 2016年6月28日 冷凍卵のアレンジレシピ 冷凍卵レシピ 最近話 …