パステル

パステル

サタデープラス:名医がすすめる7時間睡眠・丸山隆平の意外な習慣

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

睡眠と認知症の関係と良い睡眠習慣とは?

サタデープラス2015年5月30日 認知症と早死にを防げ 今日から出来る快眠の新常識

杏林大学古賀良彦先生が教えてくれました。
 
睡眠と大きな関わりがあり、また睡眠が引き起こすのは認知症だけではないというのです。
 
■睡眠障害が引き起こす病気
・高血圧の発症率2倍
・糖尿病の発症率3倍
 
■理想の睡眠時間とは?
1番長生きできるといわれている睡眠時間は7時間。
実は、睡眠時間は長くても短くてもだめなのだそうです
4時間未満と10時間以上がもっともよくないのだとか。

■認知症の原因となる理由とは?
認知症の原因となる「アミロイドβたんぱく質」。
起きている時間に増加し寝ている間に減少。
 
睡眠不足になるとアミロイドβたんぱく質が蓄積され認知症を引き起こすといわれています

ゲストの睡眠習慣のチェック!

1位 丸山隆平

●睡眠習慣
・寝るまえに缶ビール3~4本もしくは赤ワイン1本
・寝る前に朝食のダシをとる習慣。
・抱き枕で寝る
 
●先生からアドバイス
・寝る前に楽しみを持つことで昼のストレスをリセットできる
・およそ6時間の間に浅い眠りと深い眠りが4回。

2位 松井和代

●睡眠習慣
・寝室をベージュで統一
・枕を自分用に作ってもらい持ち歩いている
 
●先生からアドバイス
・とってもよい寝室。壁紙がとっても落ち着いてよい。
・部屋の間取りが良い
・非常に良い睡眠です。 

3位 森永57歳

●睡眠習慣
・週に6日は事務所で寝泊りする
・ソファーベットでの睡眠
・ビールで水分補給
●先生からアドバイス
・ソファーベットだと寝返りを打てない。
ずっと同じ姿勢でいると接した表面の皮膚の温度が上がり、それが刺激となって眠りが浅くなる。また肩こりや腰痛の原因にもなる
 
・蛍光灯は、人の目を覚ます光。よい睡眠にはつながらない
・夜中に目が覚めてからビールは良くない
呼吸が止まっている。睡眠時無呼吸症候群予備軍
 
森永さんは、何度も浅い眠りと深い眠りを繰り返している。
眠りの浅いときは、1日の出来事を整理している時間。
深いときは、脳や体を修復している。
一晩に4,5回山があるのが理想

4位 遼河はるひ

●睡眠習慣
神経質で加湿器の明かりも気になるという
 
●先生からアドバイス
・真っ暗はよくない
「感覚遮断」で逆に脳が過敏になり目が覚める原因にも。
薄明かりのほうがよい。

5位 小堺59歳

●睡眠習慣
・眠くなるまで映画を見てベッドに入らない
 
●先生からアドバイス
・これは、良いことで「眠れない」というストレスが不眠を悪化させてしまうので、寝室は寝る為の場所としたほうが良い
・本や穏やかな音楽がおすすめ。映画はなどは刺激が強いので面白くないもののほうがいい。
 
小堺さんは、寝た直後からずっと深い眠りだったが、たまたま疲れた日だったので熟睡してしまったようです。

6位 木下先生

●睡眠習慣
・パジャマでねる
・シングルの畳ベット
・ひょう柄で統一
・アロマを炊いて寝る
 
●先生からアドバイス
・パジャマはとても良い。脳が活動モードから休息モードに切り替わる。

7位 小島瑠璃子

●睡眠習慣
・1日2時間睡眠を3回
・枕なし
・寝るまでスマホを触る
 
●先生からアドバイス
・全て間違い習慣!
・分割睡眠では疲れが取れなく、肌のくすみの原因にも。
・肩こり、呼吸にも良くない、寝返りが打ちにくい。

夕食後におすすめの脳トレ

同時に鏡文字を書くと脳が活性化されるのでよい。
 
・左手で正しい文字
・右手で反転文字
 
これは難しいですね。しかしこのもどかしい状態が脳にはとても良いのだそうです。
 

おすすめ寝具の選び方

 
先生おすすめの枕
枕は、横幅が大事です。60センチくらいがよく、ころっと寝返りして
頭が落ちないようにしてあげる。

エアサポート枕 レ・ムールDUAL 14148円

その日の体調で高さが合わないとかが無い様に、簡単に調節できる枕を紹介してくれました。
エアバッグを調節できるので自分にぴったりに高さを見つけることが出来ます。

この枕は、藤原紀香さんも愛用していました。
首筋にしわが出来ないように工夫しているのだそうです。

抱かれ枕 アーチピローDUAL 15120円

体重が分散され、寝返りがスムーズにできる!
通常、寝返りは1晩に20回するそうです。

アロマで快適睡眠 

香りにはリラックス効果があるそうです。
脳内の働きを穏やかにさせてくれ、眠りスイッチが入りやすくなるのだとか。
■スリープシープ 1620円
■コーヒーの香り
飲むのはNGですが、香りはリラックス効果があるのだとか。
その中でも、グアテマラやブルーマウンテンの香りは落ち着かせてくれる
マンデリンは目が覚めるというデーターが。

目覚めをよくするアイテム

気持ちよく起きために「音」を活用すると良いそうです。
 
目覚ましは、危機せまった音が多いですが、脳内にストレスを与えてしまいます。
「自然界の音」で目を覚ますと心地よいのだとか。
例えば、
・虫の音
・滝の音
・心臓の音
 
自然音で起きれない人には「やすらぎ100 99000円 」
空気袋が背中を押し上げてくれるというもの。
鉄道の運転手さんが使っているのだそうです。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

ガッテン 骨の刺激で血糖値を下げる方法「簡単!かかと落とし」認知症予防にも

ガッテン 2017年2月16日 骨ホルモン「オステアカルシン」血糖値を抑えて糖尿 …

その原因X 隠れ貧血で物忘れの症状?!対策に「アサリのクラムチャウダー&枝豆」レシピ

その原因X2017年2月3日 40代からの物忘れは「隠れ貧血」 「鉄分・貧血」関 …

認知症の危険!歯周病は90秒で全身に!予防改善「緑茶・パタカラ体操」

世界一受けたい授業2016年11月5日口内細菌(口内フローラ)パタカラ体操と緑茶 …

ドクターG 「前頭側頭型認知症」の症例・万引きを繰り返す常同行動

ドクターg 2016年6月8日 テーマは、「自殺するかもしれない」 「認知症」関 …

仰天ニュース 認知症(ピック病)40代で発症した夫と妻の介護・初期症状

ザ!世界仰天ニュース 2016年6月1日 認知症:優しいくて子煩悩夫が・・まるで …

上山医師が紹介「脳の衰えをセルフチェック・閉眼片足立ちテスト」

主治医が見つかる診療所2016年5月23日 最新「大人の脳育法」血流アップ! 「 …

75歳以上のドライバー 違反で認知症検査の義務付け 2年以内に施行

「認知症」関連記事 ガッテン 骨の刺激で血糖値を下げる方法「簡単!かかと落とし」 …

ガッテン流 心臓病・脳梗塞予防!血栓を溶かす「t-PA」を体内で増やす!

2016年5月11日ガッテン!血栓を溶かすことが出来る!?「脳梗塞・心筋梗塞の予 …

ガッテン流・タンパク質と糖質で効果2倍!インド式糖質トレーニングを紹介

ためしてガッテン 2016年4月20日 効果2倍の筋肉UP術 目 次 ガッテン流 …

no image
免疫力アップ・肌あれ改善・アルツハイマー・がん予防に効果 LPSとは?

世界一受けたい授業 2016年2月20日 関連記事 世界一受けたい 竹内涼真のリ …

  ,


no image
バイキング:美人がこだわる水!イチローは水素水!セレブに人気の水?

美人は飲む水にこだわってる!?気になる銘柄&効能…蛭子が街で美女捕まえ …

主治医が見つかる診療所-ヨーグルトを超える乳酸菌!すんき

主治医が見つかる診療所 再発見!健康長寿を延ばす日本の伝統食 2014-12/1 …

今でしょ講座「 夏野菜の効果的な調理法」トマト・枝豆・にんにく・おくら

2016年8月23日林修の今でしょ講座 岸村先生「もったいない!夏野菜の食べ方」 …

海外セレブも!ビーガン料理とは?ダイエットやアレルギー体質の改善に

目 次 海外セレブに人気!ビヨンセさんも実践ビーガン料理ビーガン料理の効果とは? …

no image
夢の扉:大阪 最新のがん治療「動脈塞栓術」末期がんでも未来!

2015年10月4日夢の扉+向井理▼世界が注目!がんをピンポイントで“兵糧攻め& …

バイキング:あなたは大丈夫?フリーズ脳チェック!認知症の予防に

バイキング【あなたは大丈夫?急増するフリーズ脳…その実態を茂木先生が徹底解明】2 …

林修今でしょ「徳之島伊仙町」 長生きの秘訣6「硬水・長命草・塩」他

林修今でしょ講座 2017年8月28日 健康長寿の町「鹿児島県 徳之島 伊仙町」 …

no image
家庭の医学 夏バテ新原因「うつ熱」名医が伝授 汗を効果的かく方法!

猛暑が続いていますが、夏バテ、熱中症になりやすい「うつ熱」について愛知医科大学  …

ためしてガッテン*睡眠不足は脚しゃっくりが原因!ピクピク!

ためしてガッテン「あしたから劇的快眠SP」2015年2月25日脚しゃっくり 関連 …

no image
世界一受けたい:京大式 腰痛 タイプ別( 猫背・反り腰)ストレッチ法

目 次 京大式 腰痛健康法◆予備軍が分かる!「インナリングスクワット」1週間のト …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉