パステル

パステル

解決スイッチ!名医が教える「薄毛の予防と解決法」髪に良レシピ

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

2015年4月7日沢田亜矢子が薄毛の悩みをカミングアウト!女性の薄毛予防に良い「かいりきだなあ」食材&睡眠法!

解決スイッチ!解決スイッチ!人には言えない薄毛の予防と解決

女性専門頭髪外来「AACクリニック銀座」 浜中医師がアドバイス

薄毛の原因とは?

・血流の低下
・ホルモンバランスの乱れ

髪に関する巷にあふれるウソ?ホント?

Q.無理なダイエットは薄毛の原因になるの?
無理なダイエットとは、手っ取り早いダイエットをする人が多く、食べないで痩せるのは、低栄養になってしまう。
体というのは、命に関わらない部分から犠牲になって行くので、髪や肌などに栄養が行き届かなくなり薄毛の原因となる場合もある。

当然、ホルモンバランスも乱れ全身に悪影響を与えてしまう。絶対に避けて行かなくてはいけない。

栄養の吸収と薄毛予防の密接な関係「髪にいい食べ物」とは

食材を覚えるのは大変!

7種類の「かいりきだなあ」怪力だなあーと覚えるといいですよ♥

か=海藻類(ひじき・わかめ・のりなどは亜鉛を含みミネラルが豊富)
い=いも類(食物繊維は腸内環境を整えるので栄養を吸収に役立つ)
り=緑黄色野菜(ビタミン類は、血流アップに!抗酸化物質が豊富)
き=きのこ(ビタミンBは、皮膚や粘膜によい。頭皮環境を整える)
だ=大豆(イソフラボンなどが豊富。ホルモンバランスを改善・髪の材料にもなる)
な=ナッツ(ビタミンEは、EPA DHAは血流改善)
あ=青魚(オメガ3は、頭皮の血流に良い)

薄毛予防に効率よく摂取できる料理 名医おすすめレシピ

髪をつくるために良い「高たんぱく・低脂肪」の食事がおすすめ

■マグロのカルパッチョ風サラダ

usuge3-300x220
ほうれん草や緑黄色野菜、マグロ、ナッツなどを一緒に!
ドレッシングには、しょうがをたっぷり!
ジンゲロール・ショウガオール⇒血行を促進する働き

■色とりどりのナムル
usuge4-300x220
わかめやえのき、アプリカ、大豆 を鶏がらスープで茹で、ごま油で合える
βーカロテンは、血行を浴する働きがあり、ゴマ油と相性がよく一緒に摂取すると効率アップ
生野菜は、飽きっぽくなるので茹でたりすると食べやすい

■豆腐ハンバーグきのこあんかけ
usuge6-300x222 (1)
ひじきやにんじん、ソースにきのこを使用。里芋をつなぎにすることで身がしっかりくっつきます。
大豆やミネラルが豊富

「かいりきだなあ」食材をバランスよく、毎回の食事に1つか2つを加えて行くだけで効果もある。

疑問に回答!女性の薄毛は遺伝?

女性の薄毛は、遺伝要素が少なく、もっと大きな要因があるのです。

遺伝子の影響は、2,3割。あきらめる必要なない。
男性も、遺伝だけではいので、あきらめる必要もない。
普段の生活習慣に問題がある

睡眠の質がとても大事。
寝ている間に一日の分泌量の7割の成長ホルモンがでてしまう。
薄毛予防に効果的な就寝時間「10時」。

睡眠時間が8時間でも夜10時からの8時間と夜中の2時からの8時間では睡眠の質がまったく変わってしまう。
少なくとも日付が変わるまでには寝ましょう。

生活習慣を整え、髪に良い食事をバランスよく摂取しましょう

  ,


スポンサードサーチ

チョコラBBでおなじみのエーザイ

Relevant Article

no image
普段やりがちなNG生活習慣4「首を揉む・きついベルト・寝る前歯磨き」

バイキング 2016年1月25日 大竹真一郎先生と森田豊先生が紹介。 普段何気な …

Image08261315_01-300x169
ノンストップ・プレミール習慣で夏太り解消!冷凍食材で栄養素アップ

夏太りの新常識 解消法にプレミール習慣 今年のアンケートでは、夏に太った人は痩せ …

ダウンロード
ノンストップ:間々田流 顔ヨガの正しいやり方・間違えポイント紹介

オバ顔撃退!正しい顔ヨガ ノンストップ2015年11月25日 今大注目!間々田佳 …

no image
この差 3歳までに決まる!?虫歯になりやすい人となりにくい人とは?

この差ってなんですか 2016年6月12日 虫歯 関連記事 ホンマでっか 虫歯菌 …

no image
ちちんぷいぷい!コレステロールの新常識!食事ではなく体質だった?

ちちんぷいぷい2015年5月27日【えっ!?悪玉コレステロールはなかった? 厚労 …

ninchi2
主治医が見つかる:名医もやってる!認知症予防「ココナッツオイル」

主治医が見つかる診療所【認知症完全予防スペシャル】2015-3-16 放送 美味 …

ココナッツミルクは、オイルよりヘルシー
L4YOU!オイルよりおすすめ!ココナッツミルクの効果と摂取法

L4YOU!『長寿の秘訣!ココナッツミルク』2015年5月27日 ココナッツオイ …

Image02142224_01
主治医しびれ 鎖骨下動脈狭窄症「水を触ったらビリビリ!動脈硬化と高血圧」

主治医が見つかる診療所 2017年2月14日 危険なしびれ 鎖骨下動脈狭窄症 血 …

no image
たけし家庭の医学・認知症・まだら物忘れ・白質病変オリーブオイル

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 認知症予防の新発見SP 2 …

no image
世界一受けたい:男性脳と女性脳の違い「集中力は?嘘が得意なのは?」

世界一受けたい授業2016年4月2日 男性vs女性3時間スペシャル 最新脳科学  …