パステル

パステル

主治医が見つかる診療所・スーパービタミンE「米油」動脈硬化・レシピ

アンチエイジング, 健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

主治医が見つかる診療所【再発見!健康寿命をのばす日本の伝統食SP】

今日の、若返りSP!
最近ブームの「体にいい油」として、アマニ油、えごま油、オリーブオイル、ココナッツオイル。
などがテレビでも話題ですが、今日紹介されたのは「こめ油」。
米ぬか100gからわずか14gしか抽出できず、米ぬかの確保が難しいこともあり、菜種油の16分の1の生産しかされていないそうです。

スーパービタミンE「米油」動脈硬化・認知症予防

油博士といわれる東北大学能楽研究 教授宮沢博士が紹介する「こめ油」
宮澤先生お宅では10年前から使用し、風邪を引かなくなったといいます。

■ビタミンEが豊富なこめ油
・認知症予防・動脈硬化・肥満・心筋梗塞・脳梗塞・生活習慣病に効果的
ビタミンEは、強い抗酸化作用があり、アンコウの肝、筋子、アーモンドなどに多く含まれる成分です。

■米油は、不飽和型のビタミンE。
米油に含まれるトコトリエノールは、通常のビタミンEよりも強力な抗酸化作用があり、悪玉コレステロールの酸化を予防するだけでなく、すでにある物まで退治して血管を改善し若返らせ修復してくれる効果もあるのだそうです。

■スーパービタミンEの量(100gあたり)
・パーム油(油やしの油):約1.5mg
・米油:約7.5mg

■抗酸化力
・一般的なビタミンEの40倍から50倍!というすごい効果

米国油化学会では、高脂血しょう及び頚動脈狭窄症患者におけるトコトリエノールの抗酸化作用によって血流が改善され回復がみられたという報告も。

発祥の地、三重県桑名市

町のコロッケ屋さん、天ぷら屋さん、揚げ饅頭にはこめ油が一番おいしく、何といっても冷めてもおいしい!
と、皆さんが色々な料理に使っているそうです。
油っぽくない、さらっとした感じで食べやすく、臭みや匂いも無く、料理に合わせやすいという嬉しいメリット。

必要摂取量は、一日スプーン大さじ1杯(15g位)で一日の目安量の7割を摂取できるとあって、一般家庭では、炊飯器に入れてご飯と一緒に炊いたり、炒め物にも利用しているそうです。

■ビタミンE 1日の摂取目安
・男性:7.0mg
・女性:6.5mg

毎日こめ油をとる方法・レシピ 「料理教室を開いているの久保田久美子さんおすすめ」

米油のキャロットドレッシング

ninjin2-300x200

材料:たまねぎ・にんじん・りんご・グレープフルーツ・塩
こめ油とこめ酢
全て刻んでミキサーにかけると、食べる野菜ドレッシングの完成!

豆腐の米油付け

toufu-300x200

醤油麹、ゆず胡椒、米油に木綿豆腐をつけ込むだけ
酒の肴におすすめ♪

体にいい油が沢山ありすぎて、どれにしたら良いでしょう?米油は安ので普段使いによさそうですね♪

●スーパービタミンE「こめ油」

スタジオの先生の意見

・米油はオレイン酸とリノール酸がバランスよく含まれていて、コレステロールを植物油の中では一番下げてくれる
・認知症予防にとても効果が高い
・米ぬかのフェルラ酸という成分が今注目を集めていて、アルツハイマー予防効果がある
・玄米とか雑穀米を食べて、炒め物に米油でもよいのでは?
・継続は力。おいしくないと続かない!米油はおすすめ。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

主治医 運動なし!食べるだけで痩せる魔法の海草「アカモク(ギバサ)」

主治医が見つかる診療所 2017年9月26日 内臓脂肪を減らすアカモク・「フコキ …

片頭痛の原因?脳動脈瘤でくも膜下出血の危険!TRF DJKOO 緊急手術

主治医が見つかる診療所2017年9月25日 片頭痛もちDJKOOさん。くも膜下出 …

主治医 ポリフェノールの含有量が多い「飲み物ランキング5」

主治医が見つかる診療所 2017年7月10日ポリフェノールで老化予防、美肌に ポ …

主治医 朝 顔がむくむ!目が腫れる!ポイントは「肩」簡単リンパマッサージで小顔に

主治医が見つかる診療所 2017年7月3日顔のむくみを解消!すっきり小顔・ほうれ …

主治医 シワが減る!食べて痩せる!エクオール菌おすすめ食材「寒天」

主治医が見つかる診療所 2017年5月15日 腸内フローラを整えるエクオール食材 …

no image
主治医 体に良い油「Gheeギー」発酵バターを使った家庭での作り方

主治医が見つかる診療所 2017年4月17日 体に良い油「ギー」 インドスパイス …

no image
主治医 秋津医師おすすめ 体に良い油 熱に強いオメガ3サチャインチオイル

主治医が見つかる診療所 2017年4月17日 秋津医師おすすめの体に良い油 サチ …

ガッテン 骨の刺激で血糖値を下げる方法「簡単!かかと落とし」認知症予防にも

ガッテン 2017年2月16日 骨ホルモン「オステアカルシン」血糖値を抑えて糖尿 …

主治医しびれ 鎖骨下動脈狭窄症「水を触ったらビリビリ!動脈硬化と高血圧」

主治医が見つかる診療所 2017年2月14日 危険なしびれ 鎖骨下動脈狭窄症 血 …

頚椎症性脊髄症「尾木ママ危険な 手足しびれ・初期症状」10秒チェック法

主治医が見つかる診療所 2017年2月14日 危険なしびれ1 頚椎症性脊髄症(け …

  , ,


世界一受けたい授業 白土修流「腰磨き」腰痛を改善・予防するストレッチを紹介

世界一受けたい授業 2016年7月30日 白土修先生 腰痛改善ストレッチ 「歯磨 …

no image
最新!両腕で血圧測定 家庭でわかる危険度&プラーク チェック法とは

目 次 血管若返りの新常識 家庭で血圧測定・悪玉コレステロール新常識 家庭用血圧 …

今でしょ 夏に多い「痛風」名医が実践3つの予防法!舌でわかる脱水症状

目 次 意外と知らない「痛風」プリン体の正体・名医がやっている予防法痛風の基礎知 …

林修の今でしょ!体にいい油はどれ?体の悩みを改善「えごま油」

2015年2月24日MC :林修 講師 :井上浩義(慶応大学 医学部教授) 水島 …

林修今でしょ!講座:16kのダイエット!名医が実践の紫外線対策!

林修の今でしょ!講座 2時間sp 2015年5月26日最新の紫外線対策  関連記 …

今でしょ 臓器別「脳・胃・腸・胆のう」ダイエット方法・ 痩せる仕組みとは

林修の今でしょ講座 臓器別ダイエット 2016年6月21日 話題のダイエット方法 …

no image
ジョブチューン:片頭痛「横断歩道は危険・微糖の缶コーヒーで症状緩和

ジョブチューン2015年7月4日★日本の名医が集結!医者ぶっちゃけSP 目 次 …

ズボラな人向け「老化防止」!気になるアンチエイジングの基本

美肌を保つために必要なことは、外からではなく、内側からキレイになることが一番重要 …

no image
駆け込みドクター「カルシウム」不足で石灰化!過剰でドロドロ?

駆け込みドクター!運命を変える健康診断2015/03/22 駆け込みドクター!健 …

みんなの家庭の医学:長引く腰痛「喉」に原因!圧迫骨折・骨粗しょう症

たけしの健康みんなの家庭の医学 セカンドオピニオンSP 2015年4月21日 腰 …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉