パステル

パステル

たけし家庭の医学・認知症・まだら物忘れ・白質病変オリーブオイル

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 認知症予防の新発見SP
2015年3月10日放送 認知症「白質病変」

認知症予防の新発見!名医が教える3つのサインSP

認知症予防-「まだら物忘れ」と「白質病変」早期発見で予防しましょう!
白質病変の進行をストップさせ認知症を予防しよう
認知症患者は、10年後には高齢者の5人に1人といわれています。
国立長寿医療研究センターもの忘れセンター長 櫻井孝先生が解説してくれました。

認知症の早期発見の手がかりとなる「白質病変」

血管性認知症や脳梗塞を起こしやすい症状の一つとしてあるのが「白質病変」。
MRIでみると脳梗塞の後のような白いポツポツ。脳の一部が白くなってしまうのが白質病変。認知症の一歩手前のサイン。
もの忘れなどの特徴的な認知機能障害が出やすいといいます。

代表的なもの忘れ症状とは?

・61歳女性:あれあれとあれを連発。あれが何かが出てこない
⇒MRIの結果、20箇所の白質病変。

・男性69歳:あれ?何をしにきたの?と家の中でかわからなくなる
⇒MRIの結果、6箇所の白質病変

脳の細い血管が硬くなって、血流が滞り、自由に収縮できず、細胞の中に水分が増えてにじみ出てしまう。
脳の深い部分にある神経線維が働きが低下し、情報が伝わりずらく、放置すると拡大し、認知症を発症してしまう。

3つの代表的な初期症状・特徴的な物忘れ

1.まだら物忘れ
検証者:白質病変6箇所の69歳男性
いつも行くカラオケ店なのに1階に降りる階段を探せず、右往左往する様子。突然周りの状況が分からなくなる。

検証者:9箇所男性 
使い慣れたはずの地図の見方が急にわからなくなってしまう症状。それ以来地図だけが分からなくなってしまい、仕事をやめたという。

2人の共通点に空間認識力だけが低下する「まだら物忘れ」があった。
このように、ある認知機能だけが低下するという、まだらに認知機能の低下することがある。

・記憶力 ・判断力 ・計画力 ・空間認識力

2.つまずき
小さな段差でつまずくようになる。歩くときに障害物の高さのイメージできなくなってしまう症状

見る⇒考える⇒動作
この連絡が遅くなることが原因。

3.食事をするときに咳き込む誤えん
脳の動きが悪いと食べ物が食道に入らず、器官に入りやすくなってしまう。これも脳の働きが悪くなることで起こってしまう。

白質病変の起きる年齢は?
50歳くらいからどんどん出来てくる。日本人の70%の人にできてしまうといいます。

白質病変の進行をストップさせる!対策

高血圧の人は、注意が必要。血圧を下げることが重要。
・1日30分の散歩が効果的
・「地中海料理」に効果があった!

2012年マイアミ大学が研究結果を発表によると地中海地方の日常的に食べている人たちに、症状がすくないことがわかった。
その郷土料理とは、オリーブオイルをたっぷり使った地中海料理。

■地中海料理の特徴
パエリア
・オリーブ:オレイン酸
・魚介類:DHA ・EPA
・ナッツ:オレイン酸

パスタ パエリヤ ブイヤーベースなどの料理に使われている

■番組の検証実験
2人の白質病変の人に地中海料理(パスタやサラダ、パエリヤ)などを毎食10日間食べ続けてもらうと劇的に改善。
この3つの食材を毎日とり続ける事は、認知症の予防に効果があることが分かった。

油を上手に摂取すると予防できる病気があるのですね。

  ,


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

no image
関根勤 動脈効果は遺伝による体質が原因 驚きの最新式ステント手術!

サタデープラス 関根勤さん(62歳)心臓の冠動脈の動脈硬化が75%!最新ステント …

サタデープラスで紹介されたレモン酢生活松崎さんと大場さんも挑戦!レモン酢の作り方
1日大さじ5杯 レモン酢生活 肌&血管若返り-17歳!大場久美子&松崎しげる

サタデープラス2016年9月17日血管年齢ー17歳!? 松崎しげる・大場久美子 …

うずらの卵
ためしてガッテン・うずらの卵パワー!鉄分豊富!妊婦さんに♪

2015-3-6放送ためしてガッテン「10円で健康美肌効果!うずらの卵が世界で大 …

マヌカハニー
林修 「チアシード・マヌカハニー・アサイー」医学的メリット&デメリット

林修の今でしょ!講座 2016年4月19日 話題のスーパーフード「チアシード・マ …

no image
世界一受けたい授業:疲労回復!野菜と果物・脳にいいスムージーレシピ

茂木先生が教える脳にいいフルーツ 世界一受けたい授業SP 2015年5月23日 …

no image
【ウォーキング新常識】1日1万歩は多い!? 病気別 おすすめ歩数と歩き方

モーニングショー2016年2月24日 ウォーキングの最新研究で、1日8000歩が …

no image
韓国*美容整形に規制!ツアーってどう?気になる価格は?

韓国の美容整形の広告のビフォー・アフター表示が規制される 整形美容大国の韓国では …

no image
芸人 前田健さん 路上で突然倒れ「心肺停止」に 現在ICUで治療中

芸人前田健(マエケン)さんが意識不明の重体 昨日、新宿の路上で、突然嘔吐し倒れ、 …

simi
サタプラ 血管若返り&お肌の老化予防に「凍み大根」健康効果を紹介

サタデープラス2016年2月27日 血管若返り!凍み大根 血管年齢 関連記事 1 …

no image
ジョブチューン:ナイロンタオル皮膚炎!水虫にそっくり異汗性湿疹

ジョブチューン2015年7月4日★日本の名医が集結!医者ぶっちゃけSP 順天堂大 …