パステル

パステル

たけしの名医*血糖値 が下がる驚きの方法!!血管若返り温泉

アンチエイジング, 健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

名医が認めた新効果!カラダ(秘)老けないSP 温泉で血管若返り!

たけしの「名医が認めた新効果!カラダ(秘)老けないSP」

簡単にできる素晴らしい内容でした。血糖値に悩む方々に是非参考にしていただければと思いご紹介させて頂きます。

老化を食い止め若返り効果が医学的に証明された驚きの方法とは?

現在も「糖尿病Ⅱ型」の方などが2,3週間かけて行なう血糖値を下げる温泉療法がありますが、今回は2泊3日で結果が出てしまう「温泉」に入るだけ!で若返りが出来ると言う目からウロコの情報です!
温泉といえば、日本全国に3000箇所以上あると言われていますが、
その各温泉に張られている「温泉分析書」の効能が医学的根拠に基づき、去年6月に改定されたといいます。
実に32年ぶり。環境省、温泉療法の専門医がより科学的な分析をし、どの温泉にどんな成分や効能があるのかを再検証したそうです。その結果、様々な若返り効果が証明されました。

新たに若返り効果が判明した泉質

・泉質1 血管
・泉質2 腸
血管は、加齢と共に硬くなり、動脈硬化の原因となってしまいます。

もろくなった血管は、血液を送れなくなり、溢れた糖分は、血管にダメージをあたえ、脳梗塞や心筋梗塞などの命に関わる病気を引き起こしてしまいます。そんな血管を「入浴するだけで血糖値を低下させ、血管を若返らせる泉質が判明」されました。それは、酸性泉。

「酸性泉とは、酸性度の強い温泉(ph3未満)。
群馬県の草津温泉、万座温泉などが有名で硫黄臭があり、ピリピリとした刺激がある。

なぜ酸性泉が血糖値を下げるのか?

北海道大学病院 日本温泉療法専門医 日本温泉気候物理医学会理事長 大塚吉則先生によると、酸性線の中に溶けている成分は、亜鉛、銅、クロムなどの微量元素。その微量元素がインスリンの作用を高める働きがあるというのです。

血糖値を一定に保つ仕組みは?

血糖値上昇 ⇒ インスリン分泌み ⇒ 糖分を筋肉や臓器に運ぶ

酸性泉は、岩石などを溶かす力が強く、様々な成分がとけ出していて、酸性泉の中のある「亜鉛」と「マンガン」が皮膚からすい臓へ。その為インスリンの血糖値を下げてくれる働きがありますが、血糖値を下げる鍵は、「亜鉛ZnとマンガンMg」。

■検証のテーマ
どのくらい血糖値を下げるのか?
また血管年齢を下げられるのか?
その効果はどのくらい?

■検証の協力者■
・協力者1:51歳女性 血糖値101 血管年齢80歳以上<炭水化物ダイエット中>
・協力者2:50歳女性 血糖値102 血管年齢80歳以上<食事療法で3.4Kのダイエット>

血糖値の水準は、通常100までが正常値で、126以上が糖尿病の疑い。
2人とも食事制限していても正常値ラインを超えている

■検証のルール
食事制限・運動は一切無し。
・食後に5分温泉に入る。肩までしっかりつかる
・期間は2泊3日。
・皮膚が弱い方が入ると温泉やけどを起こしやすく湯あたりを起こしやすい。その為一日2,3回まで。

■検証する温泉は?
箱根強羅温泉の大涌谷の源泉で亜鉛とマンガンがたっぷり含まれている日本有数の含有量。

■なんと!たった5回の入浴で驚きの結果!
二日目の朝:空腹時血糖値測定
・協力者1:101⇒99
・協力者2:102⇒101

三日目朝の測定:空腹時血糖値測定
・協力者1:99⇒92  -10 血管年齢:40代
・協力者2:101⇒83 -20 血管年齢:40代
豪華な温泉の食事と5日のお風呂で、血管年齢は、40歳も若返りました!

5回の入浴の効果でこんなに改善できた理由

1.  温泉に入る
2.↓ 高い温熱効果で血管が拡張
3.↓ 1日に何度も入る事で血管は拡張と収縮を繰り返す
4.↓ 血管の弾力性がアップ
5.↓ 血管が若返る
温泉の効能期間は2.3日しか持たない。同じ生活をするとまた上がってしまう!

家庭で出来る!血管若返り入浴法の紹介

普通では、毎日は温泉には入浴できないので、家庭で出来る方法が紹介されました。

家庭のお風呂で血管を拡張させる

■ポイント
1.水圧がかからない入り方
血管を拡張させる為には、水圧のかからない入り方が大切で
お風呂に入ると全身に500Kg~600Kgの水圧がかかる。いわば、小錦関に前後から抱えられているようなもの。
入浴直後は、大きな水圧で末端の血管は収縮し、糖分を隅々まで運びにくくなってしまう。

2.リラックスする入り方
副交感神経が優位すると血管拡張するので心地よさを実感する入り方をするとよい

■アイテムを使って簡単に実践する方法
それは、洗面器を使う事!

水の深さを浅くする事で水圧を減らす事が出来る。
洗面器の上にお尻をのせて、「寝湯」をする
寝湯の姿勢でリラックス、その効果で副交感神経が優位。血管が拡張し血流アップし血糖値が下がりやすくなる。

・推奨温度:40-41度
・時間:15分くらい
・額に汗をかく、鼓動が早くなったら無理をしないで出る

これなら、簡単に出来そうですよね。これで血管が強くなってアンチエイジングになるなら実践しないわけには行きません!

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

Relevant Article

奥薗レシピ・サバ缶で1日分のEPAを摂取「ドライカレーとアレンジ3」作り方

たけしの家庭の医学 奥園流 血管老化を防止!飽きない「豆腐と青魚」のレシピ 血管 …

NHKドクターg【腹部アンギーナ】食後3時間の腹痛と下痢は「動脈硬化」が原因だった

NHKドクターg 2017年8月30日 お腹が痛い 食後の腹痛・動脈硬化が原因「 …

たけしの家庭の医学 作り置き薬膳レシピ「セロリと玉ねぎの鶏肉炒め」

たけしの家庭の医学2017年7月25日薬膳レシピ「セロリと玉ねぎの鶏肉炒め」 た …

ガッテンCRTの正常値
ガッテン CRP基準値でも肥満は「慢性炎症」の可能性あり?!

ガッテン 2017年5月10日 健康長寿 ダイエット・長寿関係 食べなかった事に …

ガッテン 冷え性を根本から解決する血管伸ばし・変動型高血圧・冷え性で脳梗塞

2017年2月8日ガッテン流 冷え性を改善する 立命館大 家光先生「血管のばし」 …

1週間で劇的変化!毛細血管の老化はシミ・シワシの原因!シナモン予防

健康カプセルゲンキの時間 2016年10月23日 血管若返り 大阪大学 高倉伸幸 …

1日大さじ5杯 レモン酢生活 肌&血管若返り-17歳!大場久美子&松崎しげる

サタデープラス2016年9月17日血管年齢ー17歳!? 松崎しげる・大場久美子 …

no image
家庭の医学 左半身麻痺から奇跡の回復 念じる「脳のリハビリ方法」とは

たけしの健康みんなの家庭の医学2016年8月16日 脳内出血で倒れ、左半身麻痺か …

家庭の医学 奇跡の回復!腰痛を改善したのは「脳」との関係だった!

たけしの健康みんなの家庭の医学2016年8月16日 奇跡の回復法「腰痛」 関連記 …

no image
家庭の医学 隠れ血管異常「食後高脂血症」 予防と改善法・食事法

たけしの健康みんなの家庭の医学2016年7月12日 健康診断では分からない「隠れ …

  , ,


no image
免疫力アップ・肌あれ改善・アルツハイマー・がん予防に効果 LPSとは?

世界一受けたい授業 2016年2月20日 関連記事 世界一受けたい 竹内涼真のリ …

ミヤネ屋脳卒中SP!今すぐチェック!脳梗塞の早期発見方法 FAST

目 次 脳卒中の発見方法や予防方法脳梗塞の3つのタイプ血管が破れるタイプ脳卒中の …

腰痛Q&A ぎっくり腰 冷湿布or温湿布?湿布は「天の川カット」がおすすめ

2016年5月11日 バイキング腰痛の疑問&予防SP  悩ましい腰痛・ …

no image
世界一受けたい:男性脳と女性脳の違い「集中力は?嘘が得意なのは?」

世界一受けたい授業2016年4月2日 男性vs女性3時間スペシャル 目 次 最新 …

ためしてガッテン!グレープフルーツ裏技!見分け方・甘くなる方法

ためしてガッテン「グレープフルーツ天国 世界の神ワザ8連発!」 2015年4月8 …

ココナッツオイルのケトン体ダイエット世界ふしぎ発見

目 次 ココナッツオイルのダイエット双子で実験検証:ケトン体質ダイエットダイエッ …

no image
ホンマでっか!?簡単健康チェック法!ストレスをためるタイプって?

目 次 自宅でできる健康チェック方法アメリカで開発中!携帯電話で口臭チェック?健 …

no image
バイキング:【森泉オススメ美容食材】スピルリナ!森泉レシピ

バイキング【森泉オススメ美容食材】2015年4月22日 目 次 バイキング 森泉 …

no image
中居ミになる図書館:玉ねぎ快眠法 !?草野さん愛用の快眠の枕とは

中居正広のミになる図書館2015年5月19日 目 次 それぞれの健康法をプロがア …

駆け込みドクター:千葉大和漢診療科が監修!レストランメニューを紹介

ほんとは美味しい!漢方料理 駆け込みドクター!2015年6月21日(日)はじめて …

CATEGORY

100均グッズ
アンチエイジング
お取り寄せ
お金・節約・収入
がん
コスメ
シンガポール
スポーツ
ダイエット
つくれぽ
バリ島
ピックアップ
ファッション
メイク
ライフスタイル
人気のフード・レシピ
人気雑貨・グッズ
健康・美容
台湾観光
大腸・小腸・胃
恋愛
掃除・片付け
教育・子育て
日本の島
気になるもの
睡眠
肩こり・腰痛・膝痛
腸内環境
血管・脳
観光・グルメ
韓国ソウル
香港
鼻・耳・喉