パステル

パステル

心臓の衰えに効果!奥園流 鉄分レシピ「切り干し大根と油揚げのゴマ和え」

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学2016年1月12日先取り健康法

体内には3~5gの鉄分が含まれ、酸素を運んでいますが、心臓にも重要な役割りを果たしているのだといいます。
鉄分は、筋肉を動かす重要な栄養素なのです。

心臓の衰えている人に足りない栄養素「鉄分」

加齢だから疲れやすい。息がすぐ切れる・・・など心臓の衰えと鉄分には密接に関係があるという研究結果が報告されたそうです。
息切れなど心臓機能の低下している人に、1年間 鉄分を注射投与したところ心臓の機能が劇的に改善されたのだそうです。

一旦衰えてしまうと機能を改善するのが難しいという医学会の常識を覆した画期的な研究結果なのだそうです。

しかし、鉄分の注射での研究発表しかなく、食事からの鉄分摂取で効果があるという研究はない。
紹介されたのは、鉄分の多く含む食品を10日食べ続け、どれだけ増えるのかをという検証です。
レシピはおなじみ奥薗さんが考案。

■検証 68歳女性
鉄分が基準の32.4。
10日間でどれだけ心機能がアップ出来るのかを検証。

奥園レシピ 心臓若返り 常備菜作り

お料理をする時間がない方のために考えたというレシピを紹介してくれました。
そしてこの常備菜をアレンジして食べ続けます。
1食あたり、140g(小皿1杯)を3食。
1日の鉄分10gを摂取できます。

Image01122205_05

■切り干し大根と油揚げのゴマ和え
切り干し大根、大豆、えのきに鉄分が多く含まれています。

<材料 3日分>
・油揚げ 4枚
・えのき茸 2袋
・切り干し大根 60g
・水 100cc
・醤油 大さじ4 
・みりん 大さじ4 
・酢 大さじ4
・かつお節 20g
・ショウガ(すりおろし)2かけ
・白ゴマ 大さじ8

<作り方>

1.切り干し大根は、さっと洗う程度にします。
※栄養素を逃がさない。

2.キッチンバサミで切干大根を小さくカットしていきます。

3.水(100cc)につけておきます

4.油揚げを千切りにします

5.えのき茸を食べやすい大きさにカットします。

6.フライパンに油揚をいれて炒めます。
※油はひきません。

7.えのき茸、切り干し大根、酢、醤油、みりんを入れます。
※酢は、鉄分との相性がよく効率よく取り込めます。
※切り干し大根の食感を楽しむために煮過ぎない。全体が熱くなる程度

8.ショウガのすりおろし、かつお節、ゴマをかけて完成

■バリエーション
◇あんかけうどん(うどん+常備菜)鉄分4mg
常備菜にトロミをつけ、うどんにのせます

◇小松菜のおひたし(小松菜+常備菜)鉄分3.4mg
さっといいためた小松菜に常備菜を混ぜる

◇チーズトースト
パンにケチャップを塗って常備菜とチーズをのせて焼く。

◇イタリアンサラダ 
・刻んだきゅうりとミニトマト、常備菜、ハチミツ、レモン汁、オリーブオイルを混ぜて完成
※レモン汁が鉄分の吸収をアップさせてくれます

◇牛肉オイスター焼きそば
牛肉に醤油と片栗粉をみも込み、フライパンで焼きます。常備菜と麺を加えて炒める

◇特製 卵焼き
溶き卵に常備菜、青ネギを混ぜて焼く。

◇ケチャップ炒め
ソーセージ、ピーマン千切り、常備菜を炒めてケチャップで味付け

◇もずくと切り干し大根の酢の物
もずく酢と常備菜にレモン汁、ショウガのすりおろしをのせる。

■検証結果

10日間で63品を完食し血液検査。

検証前32.4 ⇛ 検証後 69.2
基準値には足りませんが、大幅にアップしました!

また、6分間歩行テストでも大幅に記録を更新しました!

  


スポンサードサーチ

チョコラBBでおなじみのエーザイ

Relevant Article

夏木マリ美容法 りんごを食べる
メレンゲ 夏木マリ64才「DNA検査でわかった疲れにくい体」美容健康法

メレンゲの気持ち2016年4月9日 夏木マリ64才 DNA美容法 夏木マリ64才 …

135046
中村格子式!ヒザ痛改善!健康寿命を伸ばす正しい歩き方ポイント3つ

健康寿命を伸ばす! ヒザ痛を予防する美しい歩き方 9月19日サタデープラス美しく …

Image05022048_01
世界一受けたい授業:痩せ型でも危険!血管年齢を若くする果物とは?
便秘おなら
たけしの家庭の医学:すぐ太る人!その体質は腸内フローラ!が原因かも

たけしのみんなの家庭の医学2015年3月3日 太る体質のカギは腸内フローラにあっ …

no image
劇的改善!ガッテン流 最新2015 片頭痛治療・頭痛予防法とは?

2015年10月14日ためしてガッテン頭痛を元から断つSP「脱・頭痛体質」/p> …

main_bigbanner01
ココナッツオイルで健康に!認知症予防・美肌効果!美味しく綺麗

ココナッツオイル&ミルクの効果 あさイチ・ココナッツオイル活用レシピ「ポークソテ …

頭板状筋
モーニングバード・肩こり撃退!首の傾きを科学する!予防方法!

「アカデミヨシズミ~“肩こり”の意外な原因? あなどれない“首の傾き”を科学する」首の傾きで起こる症状。頭痛。何気ない日常のNG動作で、癖がついてしまい、それを脳が記憶してしまうそうです。おすすめの予防方法2つが紹介。タオルを使ったストレッチと鏡で矯正する方法。

no image
あさイチ 酢で内臓脂肪を減らす! 牛乳と酢で簡単カッテージチーズレシピ

あさイチ2016年10月12日 酢活用術 簡単カッテージチーズ 今日の特集はお酢 …

no image
関根勤 動脈効果は遺伝による体質が原因 驚きの最新式ステント手術!

サタデープラス 関根勤さん(62歳)心臓の冠動脈の動脈硬化が75%!最新ステント …

引用:http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20160120.html
直撃LIVE グッディ がんの10年生存率が発表。部位で大きく変わる生存率

直撃LIVE グッディ!2016年1月20日、国立がん研究センターががんの10年生存率が発表しました。胃がんや大腸がんは、ほとんどの差がないのに対し、乳がんと肝臓がんは、5年と10年では大きく差がてており、再発リスクが高いことがわかります。