パステル

パステル

ガッテン流・タンパク質と糖質で効果2倍!インド式糖質トレーニングを紹介

ダイエット, 健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

ためしてガッテン 2016年4月20日 効果2倍の筋肉UP術

ガッテン流 筋肉アップ術

筋肉をつけると、脱水を防ぐ効果や疲れにくいカラダになるなど良い面がたくさんあります。
認知症の予防、糖尿病予防、冷え性予防、熱中症予防・・などなど

今回紹介されたのは、ダイエットなどの目的とかではなく、筋肉をつける事を目的としたトレーニングが紹介されました!

実際、筋肉をつけると太りにくくなりますよね^^
簡単な方法なので、毎日続けてみてはいかがでしょうか♪

筋肉をアップさせる「タンパク質+糖分」

インドの通称筋肉村では、トレーニングの後に食べているものがありました。
それは、「キール」というもので牛乳、お米、お砂糖で作られているのだそうですが、とっても甘いデザートでした。

実は、この甘いものは筋肉を効果的にアップさせる「鍵」なのだそうです。

タンパク質+糖分で筋肉「2倍」

■その理由とは?
甘い物を食べると血液中に糖が入ります。
すると膵臓から出すホルモン「インスリン」が糖を「脂肪」に取り込みます。

ところが、運動してから糖を入れると、インスリンは、糖とタンパク質を筋肉に送ってくれるのです。

血糖値が上がらなければ、インスリンが出ません。だから糖が必要なのです。

糖質をとるタイミング

トレーニングの直後30分以内に補給する事!

通常、血糖値を上げない食事法をしていると思いますが、筋肉をつけるためには、血糖値を上げなくてはならないのです。

糖だけ取り入れてもダメなんですね^^

インド式糖質トレーニング

高校生の女子、ゴスペルを歌いきりたい主婦、67歳の男性が検証に参加。

■検証方法
「1回3分の筋トレ+食後に甘いものとタンパク質」この生活を1ヶ月

■検証結果
◎高校生:腕の筋肉 8%UP
◎主婦:太ももの筋肉 7%UP
◎67歳男性:太ももの筋肉 10%UP

人間の筋肉はピークを超えると1年に1%落ちていくのだそうです。
10%ということは、10年分を取り返したことになりますね!凄い。

■トレーニングの後の摂取目安
牛乳200ml+糖分
(どらやき(半分)、プリン1個、アイス 1/2カップ、ジュースコップ1杯・・・どれか一つ)

■血糖値を上げたくない人は
・昼食や夕食の前にトレーニングするのがおすすめ!
食事が糖質のかわりになります

最新研究 がんをやっつける!

札幌医学大学  鳥越俊彦先生

筋肉からでるグルタミンは、生命を維持する上で、非常に重要な成分です。
グルタミンは、リンパ球を増やしてくれる働きがあり、がん細胞をやっつけてくれるのだそうです。

1日3分ガッテン流トレーニング

効率の良いトレーニング法を近畿大学谷本道哉先生が紹介してくれました。

■ポイントは「きつい筋トレ」
ストレスを与えて、刺激を与えてあげる事!
ストレスが、ちょうどまんべんなくかかるのが「10回上げきる位」なのだそう。

つまり、「30回できるくらいで筋トレを30回」より「10回できるくらいで筋トレを10回」の方が筋肉量が増えるのです。

<筋トレ法(腕)> 1日おきに行います
ガッテン流 糖質筋トレ

1.巻き尺で、トレーニング前に太ももや腕などの太さを測っておきます。

2.ペットボトルに水を入れ、それを丈夫な袋に入れて、上げ下げします。

余裕があれが、さらにスピードをアップして同じ動作を10回行います。追い込む事で更に効果が現れます

■重さの調整
<1回めは楽でも、3回めから苦しくなるくらいの重さ>
女性=4Kくらいから
男性=6Kくらいから

3.トレーニング後にもう一度太ももや腕などを計測します。
たった10回の筋トレで、1cmくらい筋肉が太くなっているそうです。

4.トレーニング30分以内に「タンパク質+糖分」

<筋トレ法(スクワット)> 1日おきに行います
1.お辞儀をして、後ろにある椅子に腰掛けるようにおしりを突き出します。

2.頭の上に手を回し、ペットボトル入りの袋を持ちます。
きつい場合は、4~5Kからはじめましょう

3.スクワットをします

<筋トレ法(腹筋)> 

高齢者のための筋肉トレーニング

  , , , , ,


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

美肌キープ
10年キープ!今からできる美肌習慣「シワ・シミ」を作らない!

10年後も美肌でいるための悪い習慣と対策法 悪い習慣を今すぐやめてください!そし …

no image
ちちんぷい寝ている間に 劇的!視力回復 コンタクト「オルソケラトロジー」

ちちんぷいぷい 2016年12月6日 寝ている間に視力矯正 コンタクト「オルソケ …

no image
おじゃマップ:ー30k!食事制限なし!女社長のリンパマッサージ

おじゃマップ2015年7月22日 運動や食事制限もなし!30kのダイエットに成功 …

no image
カレーの効果・楽観的と悲観的は遺伝子?ありがとう日記とは?

ホンマでっか!?TV 2015年10月21日 カラダから幸せになる!嫌な記憶だけ …

kuma
主治医が見つかる診療所・名医2人が教える認知症予防

主治医が見つかる診療所 2015/03/02 認知症にならず、生涯自分の足で歩く …

no image
所さんの目がテン:食べ順ダイエットの正しい方法!おすすめ食材とは?

ブームの食べ順ダイエットの正しい方法とは? 所さんの目がテン!2015年6月21 …

kayumi3
世界一受けたい:隠れ「じんましん体質」チェック!危険なホクロ・イボ

世界一受けたい授業【余りがちな食材で(秘)グルメ・ワードハンター・春カユミ改善法 …

Image07192107_01-300x169
駆け込みドクター「奇跡のスーパーフード」菊芋・ミドリムシ・川茸

駆け込みドクター!2015年7月19日ナポレオンの村の俳優陣がお医者さんに聞きた …

no image
ドクターG「背中・肩の痛み」更年期障害が引き起こす「微小血管性狭心症」

ドクターG「背中が痛む」 2016年4月27日 原因不明の「背中の痛み」 実際に …

Image03021602_01
L4YOU 黒バナナ健康法・黒バナナの作り方・効果をアップさせるレシピ

L4YOU!2016年3月2日1日「1本黒バナナ健康法」「バナナの効果とは?」「 …