パステル

パステル

世界一受けたい授業:1975年の食事はスーパー和食!ドベネットの桶?

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

世界一受けたい授業【1975年の食事が最強!?】2015年4月25日 1975年型の食事メニューは健康にイイ!?コレステロールが気になる○○を現在より食べていた!当時、塩分を控えるために盛んに使われていた物とは?

1975年の「スーパー和食」を都築先生が教えてくれました

1975年の食事のほうが癌を抑える効果も期待できることがわかった。

年代別に食事を比較

・1960年:おかずが少なく塩分量が高い
・1975年:和食や洋食と食の多様化が進んだ。
・2000年:欧米化が進み、肉が増え脂質も多くなった

1975年はスーパー和食「大豆」を多く食べていた。また「卵」などの良質なたんぱく質も。
現在は、肉からたんぱく質を摂取することが多い。
塩分を控えるために「だし」が使われていた。味をしっかり感じることができる

卵は、毎日、1個から2個。
少し前までは、卵を食べると血液がどろどろになるといわれていたが、最近は間違えとわかってきた。

味噌汁は、1日2杯飲むと良い。
味噌汁は、3杯程度では高血圧にはならないであろうといわれている。
味噌の発酵食品は、何千もの成分が含まれ栄養価も非常に高く、癌や脳卒中、美肌効果にも。

1人暮らしの人の食事対策

外食がだめではない。コンビニのおにぎり2個食べていたら、1個はサンドイッチにすると食材が増える。
牛丼の大盛りをやめてサラダや納豆、生卵などサイドメニューをプラスするなど工夫があると良い。

「ドベネットの桶」というものでたとえらています。
これは、栄養素を平均的に摂取しなくては、この桶から水がこぼれてしまう。
すると栄養効果が下がってしまうというたとえ。

190

まとめ:ダイエット効果や成人病予防にもなるスーパー和食

1.沢山の食材

2.大豆と卵を積極的に

3.みそ・醤油など発酵調味料を

4.だしを使って塩分控えめに

  


スポンサードサーチ

遺伝子検査でわかる病気のリスク

Relevant Article

ca5c5a8308fe8a9e00d5601f20c1285b_s
バイキング:おばさん脳・前頭葉の老化をチェック!改善法・脳科学

茂木健一郎が解明!オバさん化を防ぐ脳の作り方!すぐできる3つの防止方法伝授 オバ …

ネックレスの女性
驚きのこれだけ?!一瞬で猫背を治す!姿勢が良くなるヒミツ

わかっているのに、なかなか治せない。 美しく立つことって、筋肉をしっかり使うので …

no image
家庭の医学 奇跡の回復!腰痛を改善したのは「脳」との関係だった!

たけしの健康みんなの家庭の医学2016年8月16日 奇跡の回復法「腰痛」 関連記 …

no image
駆け込みドクター!お医者さんに聞きたい!:湯治温泉・舌とがんなど

駆け込みドクター!お医者さんに聞きたい!病気・病院・健康法SP2015年4月19 …

うつ病性仮性認知症の症状や改善予防・血流アップ法
サタプラ 最新認知症検査 デヴィ夫人「高血圧・前頭葉の萎縮・嗅覚の衰え」

サタデープラス 2016年2月6日認知症 デヴィ夫人 関連記事 サタプラ 小堺一 …

効果をアップさせる酢玉ねぎの作り方
ノンストップ 簡単「酢ショウガ・酢玉ねぎ」効果UPの裏技・作り方

ノンストップ!2016年2月10日美活【酢ショウガ・酢玉ねぎ】 関連記事 早見優 …

蚊が好む匂いとは
健康カプセル:蚊に刺されやすい人の特徴?好きなニオイ・色・タイプ

健康カプセル 元気の時間2015年7月26日「蚊にさされやすい人」の特徴  関連 …

耳鳴り
ためしてガッテン!耳鳴りの原因を科学が証明。対処法とは?

2015年3月4日ためしてガッテン「ついに!耳鳴りが治る 原因解明&治療最前線 …

no image
夢の扉:大阪 最新のがん治療「動脈塞栓術」末期がんでも未来!

2015年10月4日夢の扉+向井理▼世界が注目!がんをピンポイントで“兵糧攻め& …

51AV0trWD9L._SL160_
兼子流 簡単ストレッチで改善!「肩こり・腰痛・下っ腹のポッコリ」

兼子ただし流 ストレッチ ソレダメ!2015年9月23日腰痛、肩こり、下っ腹 姿 …