パステル

パステル

世界一受けたい授業:1975年の食事はスーパー和食!ドベネットの桶?

健康・美容  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

世界一受けたい授業【1975年の食事が最強!?】2015年4月25日 1975年型の食事メニューは健康にイイ!?コレステロールが気になる○○を現在より食べていた!当時、塩分を控えるために盛んに使われていた物とは?

1975年の「スーパー和食」を都築先生が教えてくれました

1975年の食事のほうが癌を抑える効果も期待できることがわかった。

年代別に食事を比較

・1960年:おかずが少なく塩分量が高い
・1975年:和食や洋食と食の多様化が進んだ。
・2000年:欧米化が進み、肉が増え脂質も多くなった

1975年はスーパー和食「大豆」を多く食べていた。また「卵」などの良質なたんぱく質も。
現在は、肉からたんぱく質を摂取することが多い。
塩分を控えるために「だし」が使われていた。味をしっかり感じることができる

卵は、毎日、1個から2個。
少し前までは、卵を食べると血液がどろどろになるといわれていたが、最近は間違えとわかってきた。

味噌汁は、1日2杯飲むと良い。
味噌汁は、3杯程度では高血圧にはならないであろうといわれている。
味噌の発酵食品は、何千もの成分が含まれ栄養価も非常に高く、癌や脳卒中、美肌効果にも。

1人暮らしの人の食事対策

外食がだめではない。コンビニのおにぎり2個食べていたら、1個はサンドイッチにすると食材が増える。
牛丼の大盛りをやめてサラダや納豆、生卵などサイドメニューをプラスするなど工夫があると良い。

「ドベネットの桶」というものでたとえらています。
これは、栄養素を平均的に摂取しなくては、この桶から水がこぼれてしまう。
すると栄養効果が下がってしまうというたとえ。

190

まとめ:ダイエット効果や成人病予防にもなるスーパー和食

1.沢山の食材

2.大豆と卵を積極的に

3.みそ・醤油など発酵調味料を

4.だしを使って塩分控えめに

  


スポンサードサーチ

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪

顔汗訴求 

Relevant Article

no image
かき氷のキーン「アイスクリーム頭痛」解決予防策とは?健康カプセル

健康カプセル 元気の時間(2015年7月26日) かき氷のキーン「アイスクリーム …

Image04281935_02
林修今でしょ!科学で美味しく水島先生レシピ!ステーキ~お弁当

水島レシピ関連記事 シューイチ:水島流 レシピ「クリームシチュー」煮込み時間5分 …

no image
ノンストップ|女優 角替和枝 うつ病告白 ウツ病回復に良い事!

ノンストップ!2015年7月8日【女優角替和枝うつ病過去告白】 角替和枝(60歳 …

Image09011945_02
奥薗流 腸内フローラ改善レシピ「トマトカレー・長芋サラダ・ピリ辛鍋

奥園レシピ 心臓の衰えに効果!奥園流 鉄分レシピ「切り干し大根と油揚げのゴマ和え …

酢しょうがアレンジ 油そばレシピ
どさんこワイド めんつゆ入 万能酢しょうが・フルーツ酢「油そば・チャーハン」

どさんこワイド 2016年7月12日「酢レシピ」アレンジレシピ 酢しょうが関連記 …

no image
ピンクレディー未唯 1日1食生活40年 肌・血管・遺伝子年齢を検査

私の何がイケないの? 2015年11月30日【1日1食生活は健康?最新遺伝子検査 …

煮干し黒酢
L4YOU 発酵食品のパワー&最強「とうぞ」「煮干し黒酢」作り方紹介

関連記事 L4YOU 黒バナナ健康法・黒バナナの作り方・効果をアップさせるレシピ …

no image
メレンゲの気持ち 北斗晶の免疫力アップ!自家製甘酒の作り方

メレンゲの気持ち 2017年2月11日北斗晶流 自家製甘酒作り方 関連記事 メレ …

no image
ノンストップ 乾物ヨーグルトで糖尿病・高血圧・便秘予防!レシピ

美活!乾物ヨーグルトで生活習慣病予防 ノンストップ2015年11月11日 乾物ヨ …

no image
バイキング:酒井先生が伝授!劇的改善・肩こりとストレートネック

肩こりの原因はストレートネック!劇的に改善!チェック法と改善法 バイキング201 …