パステル

パステル

腰痛Q&A ぎっくり腰 冷湿布or温湿布?湿布は「天の川カット」がおすすめ

健康・美容, 肩こり・腰痛・膝痛  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

2016年5月11日 バイキング腰痛の疑問&予防SP 

悩ましい腰痛・・・皆さん抱えているお悩みですよね。

腰痛の疑問Q&A ぎっくり腰には「温めるor冷やす」?

・福島県立医科大学 白土修先生
・亀戸佐藤のり子クリニック 院長

湿布1枚で2枚分の効果?「天の川カット」とは?

湿布の天の川カット

1枚で2枚の効果が得られるという湿布のカットの仕方を紹介してくれました!

さすが女医さんですね^^これは覚えておきたいです!

■湿布の天の川カット
1.湿布を2cm幅でくるくると折っていきます
2.切り込みを上下交互に入れます
3.引き延ばすと びょ~~んと伸びます

開いてる隙間も効果が得られるのだそうです♪

温湿布と冷湿布の温度は同じだった?

温湿布と冷湿布。どっちが良いの?という疑問に対し白土先生は・・・

「どっちでも同じ」というお答えが!

実験結果も紹介されました。
左右に冷湿布と温湿布を貼って、温度を確認するとなんと同じ結果に。

これは、冷たい(温かい)と感じるだけのこと!
自分の好みで選ぶと良いのだそうです。

ぎっくり腰の時は「冷やすor温める」どっちが良い?

私的には、ぎっくり腰や急な腰の痛みが起きた時は、すかさず冷して、数日後は温めていたのですが・・・・

白土先生によると_
これは、とても難しい・・・と前置きをしながらも先生の意見は「温めたほうが良い」ということでした。

急性なので炎症が起きている状態ですが、ぎっくり腰程度の炎症は、さほど強くないといいます。
それより、まわりの筋肉がぎっくり腰で痙攣などを起こすので和らげてあげるためにも温めたほうが良い。
お風呂やカイロで温めたり、湿布を使うと効果があるといいます。



ぎっくり腰予防

急な行動を避ける!ゆっくり動く!
ストレッチしても、筋肉を着けても予防できない!のだそうです。
ぎっくり腰は、筋肉がびっくりした状態。

◎こんな時注意です
・寝起き
・洗顔の時
・物を取るとき

くしゃみは、防げない??みたいです(笑)

腰痛予防に良い寝方

白土先生_
体を休めるには、自分が良い体制をとるのが一番!

■ベストな体制
◎仰向けで膝の下に枕など入れる

膝と膝の間に枕を入れる(抱枕は良い!)

白土先生がおすすめ「腰みがき体操」

白土先生が、20年以上前からおすすめしている体操

1.お風呂の中で背中をまっすぐに座る
2.膝を交互に抱える
3.両膝を抱えて、体を前に倒す

10~15分 10回位ゆっくり行う

■佐藤先生がおすすめ「朝風呂」
寝ている間に固まった関節をお風呂でゆっくり温めてあげる
発泡入浴剤をいれるとより効果があるといいます。

どんな人が腰痛になりやすいの?

◎佐藤先生が紹介

■リスクが高くなる人の行動
1.歩きスマホ
2.浅く座って脚を投げ出す
3.かばんを同じ手で持っている
4.長時間のパソコン作業
5.横になりながら本を読む・スマホをさわる
6.ガニ股で歩く

腰痛を高めるのは、悪い姿勢が大きなです。

腰に負担をかけないソファーの座り方

①深く腰掛ける
②背もたれを使ってよっかかる
③クッションやタオルを腰と背もたれの隙間にはめる

主婦の家事労働は、腰痛を引き起こす

洗濯、掃除、炊事・・・あらゆる場面で主婦の方は、腰を酷使しているといいます。
急激なぎっくり腰にならないように気をつけたいポイントを紹介!

■予防法
・掃除ロボットや軽い掃除機に変える!
・前かがみにならない
・1部屋ごとにストレッチや休憩

掃除機のパワーが強いと床との抵抗により、腰に負担をかけてしまいます。
夫にお願いしてもダメだったらお掃除ロボットがおすすめだそうです(笑)

◎洗濯物
洗濯物を干すときには、台の上に置き、目線の高さに干す事。

高い位置に干すと、腰が反ってしまいます。腰には、大きな負担になるのだとか。



■感想
これではソファーではリラックスできませんね(笑)

どの先生もおっしゃっているのは、「姿勢が悪い」「運動不足で筋肉が無い」という事ですが、なかなか運動って出来ないですし、あまり好きじゃない^^;
せめて腰痛にならない生活習慣を身に着けたいと思います。やっぱりお風呂が一番良さそうですね^^

  ,


スポンサードサーチ

1日分のビタミンをしっかり摂る

Relevant Article

スーパーフード バオバブの木
あさチャン!人気のスーパーフード「バオバブ」栄養・美容・効果とは

あさチャン!2015年6月23日▽栄養満点!バオバブ▽ ブレイク必至!今年に人気 …

主治医が見つかる診療所「にんにくオイルの作り方」
主治医「がん予防・免疫力アップ食材」 田子町 「にんにくオイル漬け」レシピ

主治医が見つかる診療所 2016年8月8日【最新!夏の免疫力アップ】にんにくオイ …

Image02082319_01
ガッテン 冷え性を根本から解決する血管伸ばし・変動型高血圧・冷え性で脳梗塞

2017年2月8日ガッテン流 冷え性を改善する 立命館大 家光先生「血管のばし」 …

00004-300x153
ためしてガッテン:花粉症で果物アレルギー!果物で喉の奥がかゆい!

果物を食べたときに喉の奥がかゆい「果物アレルギー」 アレルギー関連 仰天ニュース …

スーパーフード明日葉
主治医:胃の粘膜を強くし免疫力アップの食材「明日葉」明日葉ムース

胃の粘膜を強くして免疫力アップ!「明日葉」 免疫力アップ!簡単!「明日葉」料理 …

no image
ドクターG 「前頭側頭型認知症」の症例・万引きを繰り返す常同行動

ドクターg 2016年6月8日 テーマは、「自殺するかもしれない」 関連記事 仰 …

simi
サタプラ 血管若返り&お肌の老化予防に「凍み大根」健康効果を紹介

サタデープラス2016年2月27日 血管若返り!凍み大根 血管年齢 関連記事 1 …

しょうゆ麹 自家製
サタプラ 血管・肌年齢大幅改善!梅宮アンナ「しょうゆ麹&麹甘酒」効果と作り方

サタデープラス 2016年4月2日 血管若返る!しょうゆ麹&甘酒:梅宮 …

no image
駆け込みドクター:首コリ病ストレートネックをチェック!改善法も

駆け込みドクター2015年7月6日 首コリ関節の痛み解消SP 気温が暖かくなる夏 …

no image
ドクターG「背中・肩の痛み」更年期障害が引き起こす「微小血管性狭心症」

ドクターG「背中が痛む」 2016年4月27日 原因不明の「背中の痛み」 実際に …