パステル

パステル

主治医:血管によい「柚子の健康効果・ゆず酢の作り方」を紹介

健康・美容, 血管・脳  : PASTEL

 

Sponsored Search

・・・・

主治医が見つかる診療所2015年12月14日【血管を健康にちょい足し身近食材】

血管を広げ、血液の流れを良くする「柚子」健康効果

5487ba89f26e68f277a7032e7bb8e458_s

食品医学のスペシャリスト平柳要先生が紹介してくれました。

血圧が下がり、動脈効果の予防に効果が期待でき、平柳先生も柚子を食事に取り入れているそうです。

柚子の生産地 高知県北川村

北川村では、お酢と行ったら柚子のこと。
ちょい足しで健康をたもっているのだそうです。
村の方は、風邪も引かず、皆さんお元気。柚子は食べない日はないのだとか。

■柚子のちょい足し方法
刺し身、冷奴、焼き魚にかけて食べるのが定番。お醤油は元々使わない。

■柚子農家さんの健康の秘訣
柚子の皮の表面に油胞があり、絞るとじゅわ~っとエキスが吹き出します。
このエキスにリモネンが豊富い含まれています。
交感神経を活性化し、心臓からの血流を増やすのだそうです。

■リモネンを効率よくとる方法
表面をよく洗い、皮を下にして絞ります。
柚子の酢の物や柚子ジュースにして取り入れているそうです。

■ゆず湯
リモネンは、皮膚をうるわせる効果があり、美肌効果にもなるそうです。

柚子の郷土料理

名人中野和美さん77歳

■柚子酢の作り方
種から育った野生の柚子の木が生息。栽培される柚子は2mなのに野生のゆずは10mにもなるのだそうです。
実生の柚子といって、地元の方々は自分で収穫し食べているそうです。

<材料>
柚子4個(100g) 塩8g

・柚子を半分に切り、皮を下にして果汁を絞ります。
・絞り器でもう一度、内側を絞ります。
・塩を加え、1日馴染ませ完成です。

皮と身の間の白い部分に多く含まれている「ヘスペリジン」は血管拡張物質です。

■田舎寿司 (伝統料理)
焼いたサバをほぐし、塩、ショウガを加え、柚子酢をたっぷり入れます。砂糖を少々加えてご飯と混ぜます。

ご飯を丸めて、椎茸の煮たものやミョウガ、こんにゃく、たけのこ等と合わせます。

  


スポンサードサーチ

エイジングケア「Coyori」トライアル

coyori 14日間ハリ体験セット

Relevant Article

no image
メレンゲ かたせ梨乃59歳 美容と健康の秘訣は?「シャンパンとタルト」

メレンゲの気持ち 2016年6月11日 かたせ梨乃さん美容と健康 メレンゲ マチ …

no image
L4youインフルエンザ対策「あいうべ体操」と乳酸菌で予防

L4YOU!2016年1月20日インフルエンザ・風邪予防の新常識 あいうべ体操 …

no image
主治医が見つかる:体の歪みを改善法!認知症・肩こり・腰の痛み予防

主治医が見つかる診療所2015年6月29日(月)【体のゆがみ改善法SP~やせる& …

usuge6-300x222 (1)
解決スイッチ!名医が教える「薄毛の予防と解決法」髪に良レシピ

2015年4月7日沢田亜矢子が薄毛の悩みをカミングアウト!女性の薄毛予防に良い「 …

190
世界一受けたい授業:1975年の食事はスーパー和食!ドベネットの桶?

世界一受けたい授業【1975年の食事が最強!?】2015年4月25日 1975年 …

ef5c87dcf3e05c7e13ca76de0207f9f2_s
日本人に足りない栄養素・世代別ランキング■おすすめ食材:世界一受

関連記事 家庭の医学 動脈硬化・悪玉コレステロール「大麦の健康効果」慈恵大学レシ …

効果をアップさせる酢玉ねぎの作り方
ノンストップ 簡単「酢ショウガ・酢玉ねぎ」効果UPの裏技・作り方

ノンストップ!2016年2月10日美活【酢ショウガ・酢玉ねぎ】 関連記事 早見優 …

耳鳴り
ためしてガッテン!耳鳴りの原因を科学が証明。対処法とは?

2015年3月4日ためしてガッテン「ついに!耳鳴りが治る 原因解明&治療最前線 …

no image
いびき予防と対策!顔で分かる特徴チェック方法!いびき喉といびき顎

目 次 あなたは、いびきをかき易い顔?チェック方法特徴1.いびきあご特徴2.いび …

no image
林修の今でしょ 疲れるとは?脈拍で疲労度チェックの方法・回復方法

林修の今でしょ!講座 2016年3月1日 疲れる?疲れ度合いをチェック 疲れ度を …